2009年03月29日

想像

Image1188.jpg

たしかに春は来てる

けど、こんなもんじゃない

春は、

もっと
どろっとして、もわんとして

風というよりは

固体にちかい感触で
街をつつみ、ぼくらをつつみ、
すべてを飲み込む、

そういうものだ。




けど、

もう春に腹をたててもしょうがないし、
なんだか煮え切らない自分とも重なるから、

自分がしゃきっとしないせいだ、
と思うことにして、

自分次第だ、
と思うことにして、

もう焦らないことにしたよ。

いつかは来るんだし、
いつもと違う春でもいいじゃない?

僕らだって、誰ひとり去年のままではいられないのだから。




さて。

そんなふうに考えたおかげか、
あるいは、少しずつ来てる春のカケラのせいか、
はたまた、先日のモナ祭でみんなに元気をもらえたお陰か(そういやバンドで歌うの自体久しぶりだったもんな!)
いや、
多分きのう久しぶりに6時間以上寝れたおかげだ、
なんだか
今日は気分がよくて、

先走りの花見を尻目に一日バイトなのだけど、僕は元気です。


そして、春から夏にむけての、いろいろな計画について考える。

バンド休止後久しぶりのツアー(ソロだけど)を。
後日まとめて発表します。そんなにたくさんは回れないけどね。
お近くの方は見に来てもらえたらなと。

僕はまだしばらく歌いつづけるつもりです。

しばらく?

生涯現役、ってラジオで約束しちゃったしね。

春、そして夏。

あの風の匂いと光を想像しよう。

楽しみじゃない?
posted by oomorigenki at 12:43| Comment(3) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

春病み

Image956.jpg

春が戻ってきた!

と思ったのもつかの間。やっぱり日が暮れると寒いね。

花冷えって、一回春が来てから来るもんだよね?なんだか花冷えっていうより冬の続きみたいだな。

身体の力がくわーっと抜けて、
気持ち張ってなくてもよくなって、
いろんなコワバリが解けていくような。

そんな春爛漫を、待ち焦がれてる。



さて。
きのう遊びに来てくれた皆さんありがとうございました!
満員だったねー!

僕が演奏したのは次の通り。

●rain rain rain/
大森元気+タバティ(初)

●over the rainbow/
Somebody meets the Waltz
are大森元気+オカダリサ(1年ぶり)

●ハートビート/
mona records 5years special unitより
大森、HARCOさん、アッキーさん、タバティ、イトケン、梨っちゃんで。


それから
●ビューティフルハミングバードのバンドバージョンにアコギで参加(全然聞こえなかったみたいで残念、、)


ラストは、書き下ろしのテーマソング
●mona records 5yearsを
mona records 5years special unit全員で。

行さんの身内アンコールで2回演奏(笑

&PV放映。


盛り沢山でした。
盛り上がってるのか盛り上がってないのかよくわからない状態から始まって、よくわからないまま気付いたら盛り上がってましたね。
なんかそれもモナらしいなあと思いました。

あ、モナ5周年を祝って、コメント頼まれたんだけど、どこにも載ってないようなので(探せばある?)ここに書いときます。

ちなみに書いたときは知らなかったけど、モナ、現在の2階部分を全部カフェにして、新たに3階をライブスペースにするそうです。

うん、攻めてるねぇ。
いいことだと思います。


〜以下コメント〜

オープン当初、残像カフェのあまりの爆音に、一気に3店舗から苦情が来たことは、(申し訳なく思いながらも)ちょっとだけ誇らしげにも思う出来事です。

あれから5年。

3店舗のうち2つはなくなり、残像もメンバーチェンジを繰り返して、時は流れました。

モナレコードを取り巻く状況もいろいろと変わったんじゃないかと思います。

10年ひと昔、というけれど、折り返しの5年ですらやはり長く、苦労の連続だったことでしょう。

「良質な」と書くと、それがあたかも行儀正しくてこぢんまりとしたイメージと誤解されるけど、本当の良質とは、ある意味でアバンギャルドなのかも。

そんな本当の良質さをモナレコードは発信し続けてくれているように思います。

5周年、おめでとうございます。

本当の良質さを追求しながら、10周年に向けて頑張って下さい。僕も転がり続けます。ここまで来たら、ある意味“戦友”ですから。

「周年」と変換しようとして「執念」が出て来た。

そうゆうことなんじゃないかと思います。

大森元気(残像カフェ)
posted by oomorigenki at 16:33| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

今夜

news_thumb_monarecords_5thwidth_240_height_3380.jpg

さあ今夜、モナ5周年祭り!

この日のために結成したスーパーバンドでそれぞれの持ち曲を演奏します!

さらにHARCOさんがこのために書き下ろしたテーマソング(レコーディング済み)を演奏&PV公開もあり!


あとフルメンバーじゃないけどサンバディで1曲演奏します。

残像曲のセッションでもドラム梨っちゃんってことで約1年ぶりの共演。楽しみだ。

タバティとのデュオもあるし、盛り沢山ですよ〜!!

踊るもよし、まったりもよし、呑むもよし、楽しみに来て下さい!!

●3/26(木)下北沢モナレコード
mona records Happy 5th Birthday Special

出演:HARCO with mona records SPECIAL UNIT
vocal&piano:HARCO
vocal:小池光子(ビューティフルハミングバード)
vocal:高田泰介(PLECTRUM)
vocal:大森元気(残像カフェ)
vocal:Quinka, with a Yawn
vocal:和津美(Michiluca)
drum:森信行
bass:伊藤健太(pogs)
E.G:藤田顕(PLECTRUM)
A.G:石坂義晴(advantage Lucy)
A.G:田畑伸明(ビューティフルハミングバード)
Dr&perc.:オカダリサ(D.W.ニコルズ)
trumpet:鈴木陽介
strings:LP chep 3
and more
19:00/19:30 ¥2000/¥2300
posted by oomorigenki at 13:25| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

あさっては祭ですぜ

Image949.jpg

あれ、うまくアップされてないな、、みんなのからは見えてる?

念のためもう一度書いときます。いよいよあさって!!

ナタリーニュースにも取り上げてもらってますね〜
http://m.natalie.mu/news/show/id/14321?symfony=jc5hnrc56h8c74o8cvmegoeh25


●3/26(木)下北沢モナレコード
mona records Happy 5th Birthday Special

出演:HARCO with mona records SPECIAL UNIT
are
vocal & piano:HARCO
vocal:小池光子 from ビューティフルハミングバード
vocal:高田泰介 from PLECTRUM
vocal:大森元気 from 残像カフェ
vocal:Quinka, with a Yawn
vocal:和津美 from Michiluca
drum:森信行
bass:伊藤健太 from pogs
E.G.:藤田顕 from PLECTRUM
A.G.:石坂義晴 from advantage Lucy
A.G.:田畑伸明 from ビューティフルハミングバード
perc.:オカダリサfrom D.W.ニコルズ 
trumpet:鈴木陽介
strings:LP chep 3
and more

19:00/19:30 ¥2000/¥2300

モナレコード5周年を祝ってスーパーバンド結成!みんなでレコーディングした曲を演奏&PV公開したりいろいろな曲を演奏したりします。

残像カフェの曲もみんなで演奏予定!

さらにタバティとのアコースティックデュオ(構想5年?!)も始動!初ライブとなります!!ぜひ遊びに来て下さい!!
posted by oomorigenki at 08:35| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

ライブラッシュ

Image940.jpg

さて、休む間もなく3日後にはモナ5周年イベントに参加します!
その後には月見ル2連チャン(泰山ゲスト参加〜ソロライブ)が控えてるし、さらにイクボ君のイベントも目前!

ライブラッシュ再来。
音楽にまみれて駆け回ります!!


●3/26(木)下北沢モナレコード
mona records Happy 5th Birthday Special

出演:HARCO with mona records SPECIAL UNIT

19:00/19:30 ¥2000/¥2300

モナレコード5周年を祝ってスーパーバンド結成!みんなでレコーディングした曲を演奏&PV公開したりいろいろな曲を演奏したりします。残像カフェの曲もみんなで演奏してもらえるみたいです(予定)


●4/1(水)三軒茶屋グレープフルーツムーン
(くりすあすかサポート)


●4/5(日)昼 青山・月見ル君想フ
泰山に遊ぶ presents 1st album「四合院 MY LIFE」
リリ-スパーティー[喜喜 DUBLE HAPPINESS]
出演:泰山に遊ぶ + special guest
12:30/13:00 ¥2000/¥2500(ドリンク別)
※寺尾ブッダ(exタイカップ)率いる総勢10名を越える中華×ダブバンドにゲスト参加!数曲バンジョーでの参加、一瞬歌も歌います!


●4/6(月) 青山・月見ル君想フ
月下の歌イ人
出演:中川五郎 / shibata emico / 沢田ナオヤ / 大森元気 他
¥2000/+当日未定(ドリンク別)
※予約者に月替わり新曲CDRプレゼント!


●4/11(土) 渋谷HOME
チェチェチェ(いくぼだいすけexストロボネコの新バンド!)自主企画
詳細未定
※予約者に月替わり新曲CDRプレゼント!
posted by oomorigenki at 13:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス人にエリオットスミスみたいだったって言われた

Image944.jpg

嬉しかったよな。

弾き語りの、今年に入ってから意識的に変えてチャレンジしてることは、アコギをエレキに持ち替えたっていうそれだけのことじゃなくて、フォークはフォークでも洋楽っぽいフォークというか。

そんなことを考えてたこの1〜2ヶ月だったから、エリオットスミスの名前がでてきて、しかもイギリス人のミュージシャンに言われて、すごく「やった!」って思った。

(彼―マンメイドノイズ―のライブも素晴らしかった)


前回のライブから5週間しか経ってないのに久しぶりに感じた。
いかに今までハイペースでライブやってたかってこと。そしてそういうわけで、この1ヶ月、いろいろと考えて、気持ちが切り替わって、新しいスタートなんだなと思った。


バンドは必ず再始動(or新結成)します。

けど、今はソロアーティストとして、バンドにはない世界観と完成度、そして自覚とが必要だ。

店長ダイスケさんにも言われた。
誰だって活動の仕方を変えるべきときが来る。
売れてても売れてなくても、
解散してもそうじゃなくても。

いつまでも20代前半のときみたいには活動できないし、生活の仕方が変わる。いつかは家庭も持つ。

そのためには、今までのいろいろに捕われずにいろいろやってみればいいんじゃない?って。

大森くん見てると、今すごい変わってってるのが分かる。だから応援したいって。

そうだ、今までだっていろいろ変わってきたじゃないか。

大丈夫、そのつもりでいます、とダイスケさんには伝えた。

夏までのライブが決まりつつあります。

変化も見てもらえると思います。是非目撃しに来てもらいたいと思います。


セットリスト
1.rain rain rain
2.雨に唄えば
3.over the rainbow
4.窓
5.喜びの朝(ウイリアムカバー)
6.日なたにて(久しぶりにアコギ&ハーモニカで)



にしてもピンポイントで嵐。
posted by oomorigenki at 08:42| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

変更と訂正

「出番遅め」と告知してましたが変更がありました。

2番目20:10頃からの演奏になります。


あと、オープン/スタートが19:00/19:00と記載されてますが、19:00/19:30の間違いです。
大変申し訳ありません。

●3/22(日)荻窪ベルベットサン
出演:Leno / ヒロシゲシュンスケ / 大森元気 / Man-made Noise
19:00/19:30 ¥2000/¥2000(ドリンク別)
※予約者に月替わり新曲CDRプレゼント!
※大森元気は20:10からの予定。

引き続きエレキギターでの弾き語りになります。新しい音色も使ってみようかと。
(あとアコギも久しぶりに復活?まだ考え中です。)
posted by oomorigenki at 14:31| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日ライブです!!

Image942.jpg

3/22、荻窪ベルベットサンにて歌います。

バンドメンバーが抜けて、何度か書いたとおり、先のことを考えるのをしばらくやめてみて。

自分では悩んでるつもりはなくて気長にいこうと呑気に構えてたつもりだけど、いろんな人が心配してくれたり、励ましてくれたりね。

そのなかでも、ベルサンのダイスケ店長は本当あたたかい言葉かけてくれて。

休んでるつもりはさらさらないんだけどね。

ライブするペースも考えたほうがいいのかなって、そう思ってた矢先。

ダイスケさんが何度も電話かけてきてくれて。
「俺に会いに来るだけでもいいじゃん」て。
もちろんそんな軽い気持ちではライブ出来ないけれど、ずいぶん救われたなあ。

まあね、ライブ大好きだから、またすぐやったんだろうけどね。
それでも、ダイスケさんのラブコールがなかったら、3月はライブなかったかも知れないよね。

ダイスケさんに感謝し、ソロになっても会いに来てくれるお客さんのために歌います。
そして自分のためにも。

明日ライブです。

明日しか出来ないライブを。

2009年の3月は、二度と戻ってこないんだ。
posted by oomorigenki at 11:23| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波紋

Image943.jpg音というのは

たとえばボールを投げてそれがここまで届くようなイメージだったけど

そうじゃなくて

水に落ちた波紋が広がるように
、もともとそこにある空気が揺れて、その揺れが伝わって波がここまで届く、

本当はそっちなんだと

科学的には知ってたけど
それを実感した日。


教会の自然音響のみ、完全ノンマイクで行われたビューティフルハミングバードのワンマンでそんなことを実感した。


声を届けたいとき、僕らは必死で声を張り上げる。
先へ先へと思いきりボールを投げようとする。

けれども本当は
自分の“目の前の”空気を、しっかりと揺らすだけで、
その波紋は広がって、
遠くの空気まで揺らして、そして届くんだなあ。


耳をすまそう

というタイトルのシリーズコンサート。

そしてhibiki というタイトルの最新アルバム。

この2つの言葉に、すべてが集約されてるなあと。


普段、都会の音はまるで洪水のようで、都会がお祭りみたいなのは、人の多さとともに、音の多さでもある。

いらない音、騒々しい音、
音楽もあふれてる。

都会ではつねに音にかこまれていて、時には疲れたり、麻痺したりする。

教会全体が大きな水槽で、
ハミングバードが真ん中で演奏し、その水紋がさざ波となって届いてくる。

僕らは耳をかたむける。
さざ波がこちらまで届くのを感じる。

それはとても贅沢な時間で、
日常にありふれすぎた“音”や“声”についてもう一度考えさせられた夜でもあったのだ。
posted by oomorigenki at 00:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

きみのいる春の景色(残像カフェ)

Image1187.jpg春だ。

春が来た。


こんな日は緑の公園で昼寝するに限る!

けど、銀色の東京砂漠でつかの間の昼休み。

けど、
風を感じながら少しだけうたた寝したよ。

あたらしくて、

なつかしくて、

やさしくて

コトバを失うような、
コトバがあふれるような、

そんな風で

素晴らしい瞬間や
風景と
一瞬で繋がって、

いろいろなことを実感した。

大事なことを実感した。


さあ、この春を
目一杯たのしもう。

無駄にしないよう
一生懸命すすもう。
posted by oomorigenki at 13:35| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

空色のくれよん(はっぴいえんど)

Image1184.jpg今度こそ!かな。
もう逃げないでくれ、春。



作ってる新曲は、まさかの迷宮入り。

ぱぱぱっと作る僕でも、時にはそんなこともあります。


キャンバスは真っさらで
自由。

何を描いてもいいんだ。

何を描いてもいいのに
描けないのは、

散漫だからだ。


集中して、何を書くべきか考えよう。

いや、考えるというよりは、

無意識の底から沸き上がるモチーフを、しっかりキャッチしよう。

雑音に惑わされず、

気付かないくらいの小さなサインをキャッチしよう。

沸き上がるものを誠実にとらえよう。

理論でなく
見えたものから想像しよう。


想像して
創造しよう。


雑音をさえぎったら、
あとは自由で、気ままでいいんだ。

なんでも描けばいいんだ。


それが答えだ。
posted by oomorigenki at 19:13| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

春を呼べII(吉田拓郎)

Image1182.jpg朝の熱風が嘘みたい。
すぐ寒くなったね。

昼休み、朝の気分のままコートなしで外に出たらかなり凍(こご)えました、、、

おまけに雨にも濡れて。



来たと思ったらすぐ逃げてしまう。

今年の春はいつもより意地悪みたいだ。

それとも僕らが待ち焦がれすぎてるだけなのか?


吹いたり凪いだり、
降ったり晴れたりしながら、
それでも確実に春は来る。

きっとあと2週間もたてば“絶対”来るだろう。

焦らず春を待とう。

いや、春を呼ぼう。


やるべきことをしっかりやって、
泣きそうなくらい素晴らしい春を呼ぶのだ。


雨上がりの富士山と落陽のコラボレーション。

明るいうち帰るのも久しぶりだ。
そして明日は久々にまる1日音楽日にした。

新しい曲を完成させよう。
posted by oomorigenki at 18:13| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春のあらし

Image1177.jpg昨夜からの強風は春を運んで来た!

暴風雨のなか出勤は気が重かったけど、外に出たら一気に春で、風があたたかくて、こんな荒れ模様なのに楽しくなってしまった!


天気予報みてないから知らんけど、このままずっと春ならいいな。桜だって咲きそうだ!!


春とともにソロアルバムの1曲目になりそうな曲が出来あがるところ。
posted by oomorigenki at 07:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

いろいろと考え続けてたことのうちの3つぐらいが一度に分かった日。

Image1168.jpg逆境にまったくひるむことなく素晴らしいステージを繰り広げたくりすあすかに敬意を表したい。

(どんな逆境かは、そこにいた人たちだけの共有のものとしておくとして)とにかく、その気迫。そして気迫をこめたときになりがちな空回りもせず、しっかり歌い、堂々と演奏し、物凄いパワーを放っていた。

ライブ経験としては僕のほうが場数は多いのだろうけど、もし自分だったらどうしてたかなと、あんなに堂々と出来るんだろうかと考えた。

くりすさんのサポートはなんだかんだで5回を越えているけれど、数ヶ月前と今とでは別人みたいにパワーアップしてる。

本人の中でも何かパキっと変わったものがあったみたいだ。





ウジウジ悩みたくはないし、そのつもりもないけれど、どうしたらいいか考えあぐねたり、答えが出なかったり、何が正しいのか分からなかったり、そんなことだらけだ。


CDの売れない時代だとか、

ノリのいい、ポジティブな歌が持て囃されるとか、

何がウケて何がウケないとか、

下らないと思ってもみんなその中でやってるし、割り切ることも(かと言って切り捨てることも)出来ないし、それぞれに正しさがあるし。



そう、それぞれに正しさがある。


あとは自分がどっちを選ぶか、それだけか。

どっちも正しいし、どっちも厳しい。

だからみんなおんなじ。





そしてそんな中見た(そして参加もした)くりすあすかライブ@ハレマメ。
ライブの前にも後にもいろいろ語ったり、そして異彩を放ったステージ。



「間違ってなかった」

そう確信できた。


そりゃあ、1こ1こ見れば数え切れない過ちや後悔はあるけど、そういう意味じゃなくて、

「ここで正しい」

ってそう思えた日。


あとは、やり方。表現力、そして人間力。

その3つだけこれからは一生懸命考えて、あとはもう、うじうじ考えなくてもいいかなって。


そう思えた日。

いろいろなことが、この日で“くさび”を打って、新しいスタートなのだと思った。

2009年3月8日、日曜日。
この日のこの光景を、忘れないでいようと思った。





追伸
はっと思ったことはあと2つくらいあって、それはまた後日書こうと思います。
posted by oomorigenki at 11:19| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

再始動(ライブ追加中!!)

Image1161.jpgバンド決まるまではライブしないとか、活動資金をためてから、別人みたいになるまで修業!とかいろいろ思ってみたけど(もちろん修業はするべきだけど)、結局、今までライブをしなかった月なんてここ8〜9年で1回か2回位しかなくて、やっぱり毎月歌いたいし、それに誘ってくれるたくさんの人達がいて、休むなんて許されなくて。

だから四の五の言わずに(使い方合ってる?)歌い続けます!!

つーかむしろ盛り沢山?みたいな?

隠居どころか今月サポート含めたらライブ5本。で週9でバイト。壮絶だ、、
楽しんで乗り切れたらいいな。


もちろんバンドは早く始動させたいし、かといってソロは適当な繋ぎではなくて、両方やりたいことがそれぞれあるので、両方頑張っていきたいのです!

つーことでバンドメンバー募集中!!
そしてソロアルバムも製作中です!!!



■■■ライブ予定■■■
●3/22(日)荻窪ベルベットサン
出演:Leno / ヒロシゲシュンスケ / 大森元気 / Man-made Noise
19:00/19:00 出番遅めです。¥2000/¥2000(ドリンク別) 

●4/6(月) 青山・月見ル君想フ
月下の歌イ人
出演:中川五郎 / shibata emico / 沢田ナオヤ / 大森元気 他
¥2000/+当日未定(ドリンク別)

■■■ゲスト出演■■■
●3/26(木)下北沢モナレコード
mona records Happy 5th Birthday Special
出演:HARCO with mona records SPECIAL UNIT
 
19:00/19:30 ¥2000/¥2300
5周年記念イベントに出演します。
この日のためにHARCOさんが作ってみんなでレコーディングした曲を演奏&PV公開!
総勢10名を越えるこの日限定のスーパーバンドでいろいろな曲を演奏します。
残像カフェの曲もみんなで演奏してもらえるみたいです(予定)

●4/5(日)昼 青山・月見ル君想フ
泰山に遊ぶ presents 1st album「四合院 MY LIFE」
リリ-スパーティー[喜喜 DUBLE HAPPINESS]
出演:泰山に遊ぶ
   + special guest:大森元気(残像カフェ)/大槻社長&遠藤里美(真黒毛ぼっくす)/あまみのユキヘぃ
12:30/13:00 ¥2000/¥2500(ドリンク別)


■■■サポート■■■
※※くりすあすかにギター&コーラスでサポート参加中!
●3/6(金)阿佐ヶ谷ネクストサンデー

●3/8(日)代官山晴れたら空に豆まいて

●3/17(火)渋谷セブンスフロア
posted by oomorigenki at 19:27| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

春よ来い

Image1160.jpg全然いい写真にならなかったけど!

春だ。


花を咲かせなきゃ。
posted by oomorigenki at 09:14| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

マイスペに続々アップ!!

Image1154.jpg久しぶりにマイスペースを更新しました。

残像のほうは、1月に連続発売した『君』と『ラストワルツ』から5曲を。

ソロのほうは、月変わり配布CDRから3曲を、それぞれアップしました。

音源、まだ手にされてない方は是非試聴してみて下さい!!!

http://www.myspace.com/zanzowcafe

http://www.myspace.com/oomorigenki




ホームページも近日中に更新予定です。情報古いままでごめんなさい。



通販、振込み済みの皆様、週末発送を予定してます。



針寸さん、コメントありがとうございます。

そうですね、夢や理想をなくしたらおしまいです。

し、それをなくそうとは思ってないのでご安心を。

ただそれと同じくらい、現実を見ることも大事だと。

それは「外」だけじゃなく「内」、自分のなかのものも含めて。

すばらしいミュージシャン達に囲まれてたら、自分の足りないことや、甘えが露呈したのでした(自分のなかでね)。


理想と現実、両方をしっかり見据えて、30代、頑張っていきます!
posted by oomorigenki at 11:17| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

モナ5周年オールスターズ

Image1150.jpgImage1148.jpgモナにて秘密のレコーディング&PV撮影!

秘密の、なんかじゃなくて、このそうそうたるメンバーが3/26にライブします!

スーパーバンドです!

今日録った曲&PVも、なんらかの形でみなさんの手元に届くんでしょう!!


いやあ、

真面目に働いて
真面目に生活することは大事だけど(それに気付いたこの1年だった)
やっぱり人生すべてを音楽に賭けてる仲間たちと話すのは本当に楽しい。

し、まだ僕もそれが必要だと。

打ち上げは95%は下らない話だったけど、それでもいろんなことを語って、やっぱりここ数ヶ月の自分の在り方と照らし合わせるものが多々あったな。


メンバーが抜けたぐらいで何ぐだぐた言ってんのさ

てのが、音楽バカたちと話してるうち思ったことで、僕はその話題のかけらすら出すことが出来なかったくらい甘っちょろかったなと思ったし、けれども一方では、人生を棒に振るのが嫌ならさっさと諦めなさいと、(誰もそんなふうには言わなかったけれど)そんな“マジ感”を痛感した。

みんな仲良しでさ、力合わせていいもの作って、そんで飲みに行った、ただそれだけどもさ、勝手にそんなことを思ったのはやっぱり音楽をまだ夢や理想でやってる証拠なのかな。

甘いのかな。

とにもかくにも
自分がどうなりたいのか、だ。


ずっと追っかけだったモックンが僕のこと覚えてくれてたり、HARCOさんが(準備不足の)僕の歌唱を、昔よりさらに表現力が増したね、と言ってくれたりしたのはやっぱり応えたよ。
想像以上にうれしい。

音楽家は、音楽をやってこそ
音楽家だよな、

自分はずっと音楽家でいたよな、と。

残像カフェの今後とともに
自分の30台40台のことも
いま考えてんだ。

僕はずっと音楽バカだったけどさ、
これから僕はどうなりたいのかな。
posted by oomorigenki at 01:14| Comment(1) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

悲雨

Image1129.jpgまったく天気予報みてなくて、あんまり朝から冷たい雨が降るのでいっそ雪でも降りゃあいいのに、って思いながらバイト行ったら、わずか45分後に大吹雪。

雨男、大雪を降らす。

(午後にはやんだけど)
まだまだ力は健在のようです、、、


今朝も家を出て30秒後に雨。
でもなんとか梅とか、春のにおいとか、
感じられた久々の休日。


春は来てる。
けどやっぱりまだ寒いね。

春が待ち遠しい。


けど、何も進めないまま春になってしまうのが怖くもある。
posted by oomorigenki at 23:26| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。