2010年04月30日

GWライブ!!

5/4下北沢440にてライブします!

ミュージックデイという恒例のイベントで、僕は昼の出演です。

入場無料(ドリンクかフードのオーダーは必要)ですのでお気軽にどうぞ!

そのあとは、泰山を除くと22日の仙川までありませんー
posted by oomorigenki at 08:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

旧みどりの日

IMG_5249.jpg

風が吹いたらGWらしい空気の匂い。

春は3月と4月と5月とではどれも別々の空気の匂いがする、とずいぶん昔に書いたけれど、今日はやっと季節どおりの風の匂いだね。

桜の頃も好きだけど、この時期の風も大好きです。

みどりの日がまだ4/29だった頃は毎年日比谷公園と野外音楽堂に出かけていたから4/29の風の匂いには少しうるさいのだ。そして感動する。


これから町に出てきます。
ポスティングのバイトなんだけど、歩き回るほどに町が好きになり、そして季節の変化を敏感に感じられる。半分趣味でやってます。


あ、みどりの日といえば、少し前に「なんかの芽が出てきた」とここにも書いた家庭菜園。

全部大葉だったみたい。いまではご覧のとおり。
これでも間引きしたんだけど、もっと間引かなきゃね。

毎日食べても食べきれないくらいの量だな。。

隣は苗で買った大葉、それと実家からもらって来て冬枯れしたと思い込んでたらいつのまにか復活したミツバ。

毎日葉っぱが食べられるって素晴らしいよね。

今年またピーマンやろうか迷ってます。去年失敗したからなー
posted by oomorigenki at 10:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

『アイリメンバーユー』全曲視聴スタート!!

Irememberyou.jpg

残像カフェ解散記念盤『アイリメンバーユー』の全曲ダイジェストをマイスペにアップしました!全曲無料で聴けますよー!!

ワンマン当日までかかって作った力作なので是非通販orライブ会場でお求め下さい!!!!!!!


残像カフェmyspace→
http://www.myspace.com/zanzowcafe

通販→
http://zanzowcafe.com/shop.html
posted by oomorigenki at 23:21| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

沖縄13〜東京へ〜

最終日です。
早めの便をとったので朝もちゃんと起きて、すぐ移動でした。

IMG_3176.jpg

2日半(日数でいうと4日)。とっても濃かった。

何回も書いたように、沖縄に勝手なイメージと期待とを膨らませて乗り込んだ当初。そして那覇のあまりの都会ぶりに拍子抜けした初日。
でもだんだん魅力にはまった感じがある。

それは帰ってきてから、むしろ日ごとに重みと輝きを増していく。
あぁ、沖縄、楽しかったなぁって。なんとなく、でもはっきり思う。

旅の終わりはいつもさびしい。
でも2月から続く怒涛の日々はまだまだ終わらない。

(泰山REC、残像REC、残像解散、沖縄をはさんで、4月のライブラッシュとそれに向けての新曲をたくさん作ること。おまけにバイトは繁忙期。)

夏みたいな暑さは、残念ながら今回味わえなかった。
けれど、春はたしかにやってきていた。
沖縄から帰ると、その帰りの電車から薄ピンクの桜の花びらが見えたのが印象的だった。

桜が咲いた。
春が来たのだ。

沖縄の思い出をパワーに変えて、この春を満喫しよう。
あたらしい春を進んでいこう。
posted by oomorigenki at 00:59| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄12〜憧れの人〜

その後のことは、twitterより転記で臨場感たっぷりにお伝えします!写真はなしです、、すんません、興奮してました。。


以下twitterより

【昼頃】
「市街地を離れて海へ向かう予定。でも南こうせつの入り待ちをするかも検討中。昔よく地方のライブの入り待ちしてお話させてもらったことが度々あったから可能性なくはない。 」

(中略)

【夕方】
「川田くんとゆきへいが先発で帰路。残りは総括打ち上げへ。 僕はそのまえに任務。望みは五分と五分。さあどうなるか?」

「これ送信できてたのか。入り待ちを出待ちに変更。建物の構造的にちょっと難しいうえに9階なのでいつ終わるとか分からん。RT @oomorigenki: 南こうせつの入り待ちをするかも検討中。」

「9階の会場に突撃。ライブ終了済み確認。別のところから出ちゃってたのね。任務失敗。」

「でもやるだけやってよかった。悔いはないよ。 」

「と思いきや大どんでん返し!!かなり奇跡的なタイミング!!泣きそう!!」

「(何があったの?の質問に)あ、えと、なんと南こうせつ氏に遭遇することが出来、挨拶と、残像/ソロ/泰山のCDを渡すことができました。そして!「残像カフェ、いいバンドだよね」のお言葉も!!いやー、もう泣きそうでした。 」


興奮伝わった?(コピペだといまいち伝わんないな、、)


そうなのです!!同じイベントに出ていた南こうせつおいちゃんに会いに行ったのです!!そして会えたのです!!

出演者ならもっと簡単に会えるんじゃ?と思いなさんな。
ステージも複数ある上に、こうせつおいちゃんは別料金のスペシャルライブだったため、ゲストパスすらもらえず、楽屋に挨拶なんて夢のまた夢。

それでも長年のファン経験(!)から、入り待ちか出待ちをしようと。

昼はそういうわけで、みんなで海に行ったりPV素材を撮ったりしたからあきらめて、で夜も、けっこう直前まで迷っていた。
空港の見送りから帰ってきて、これから最後の打ち上げにみんなで行くぞってとき。会えるかどうか分からないのにわざわざ行くのもなーって。

でも、行ってよかった。あのとき「せっかくここまで来たんだし、やるだけやってみよう、やってみてダメでもいいじゃない」と、なんかね、思ったんだよね。

で一人みんなから離れて、会場に行って。

ところが、会場が9階にある。客の出口がちょっとよくわからない感じになっているので、まだ続いてるのかもう終わったのかさえ分からない。

さらに、裏口もちょっと分かりにくくて。
テナントの店員用の通用口が1つ、防災センター(警備員とか入館サインとか書くようなところ)が1つ、そして、地下駐車場(2フロアあり片方は登録車両のみしか入れない)があって。てことは、確率が1/3。ずっと張ってても別の出口から出ちゃう可能性もあり、、、

とうろうろ不審にうろつきつつ、30〜40分位待ったかな。

もうライブはさすがに終わってるだろう、それからかなり時間が経ってるから、あきらめてね。で、最後の確認するために会場に直撃した。
構造がよくわかってなかったのでエレベータ降りたらいきなり受付ってことも覚悟しつつ。そしたらそうじゃなくて、少し歩いてゲートのところまで行ったらやっぱ終わってて。

あーでもやるだけやったわ、もうみんなのところに戻ろう、と。

でもなんとなくあきらめきれなくて、もう1回裏口まわって、それで帰ろうと思ったのね。

そしたら、小さめのスピーカーを今ごろ搬出している。
あれ、っと思って、邪魔にならないように(道をふさいでいたのはスピーカーのほうだったけど)道の反対側に渡った瞬間、バンドメンバーとおいちゃんが現れた。

うわーと思って。なんだかね、昔、ファンの人たちと一緒に出待ちしたことはあったし、ていうか、残像カフェでラジオに出させてもらったことだってあるしね。CDのライナーも書かせてもらったしね。でも、やっぱりうわーって興奮と緊張してね。普通の声量で話すことも難しいくらいだったよ。

音楽を始めるきっかけとなった人。
20年間、いつでも一番好きなアーティスト。
そんな人だものな。


なんだか何回もあきらめて帰ろうとしたけど、本当ねばってよかったし、本当に奇跡的なタイミングでね。エレベーターが来なかったらとか、裏どおりから帰らなかったらとかね。いやーもう、本当興奮でした。

泰山の新しいアルバムのCDRと、
大森元気ソロの「アイスキャンディー」と、
あと残像の(ベスト盤がもうないので)「あたらしい日々」を
渡してきた。聴いてもらえるかは分からないけどね。

そうそう、残像カフェの大森元気ですって言ったら
「あー残像カフェ。いいバンドだよね!」って言ってくれた!!!!!

(7日前に解散したなんて言えなかったけど)本当、いやあ涙出そうになった。沖縄きてよかったよ。本当によかったよ。


というわけで興奮さめやらず泰山に合流。
普段は聞き役の僕が、始終喋りまくってしまったけど、みんなも一緒に興奮してくれたよ。

こうして最後の夜は終わり。写真1枚もねーや。
posted by oomorigenki at 00:42| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

沖縄11〜海の写真めいっぱい!〜

2日目(移動も入れると3日目)のはじまりです。

今日は一日オフなので那覇から離れて海やらパワースポットやら行きましょう!ということで、レンタカーを借りて那覇を出ました・・・いや出るまでにいろいろありまして、タコスのうまい店をいろいろと探しまわったり、道を聞いたおっさんがいい人でしばらく一緒に行動してたり、大きい道が交通規制で裏道をまわるためにすぐ近いのに思うように進めなかったり、で2台が別れ別れになって合流するのも大変だったり、一人流浪の旅に出たゆきへいに部屋の鍵を預けたままだったことに気づいたり、結局タコス屋は宿のすぐ近くで、宿の目の前に車とめてタコス食ったりとか、色々でした。


で、いざ海!

IMG_3086.jpg

奥武島(おうじまと読む)というところにまず行って、名物らしきてんぷら各種などをたらふく食しました。ちょっと量を頼みすぎてきつくなってきた頃に僕の思いつきで(本当はソースが現地流のところを)酢じょうゆにして食べたらうまい!・・・と思ったのも束の間、「合成酢」の文字に一同しょんぼり。

IMG_3088.jpg

(合成酢= 氷酢酸または酢酸を水で薄め、砂糖類、酸味料、うま味調味料等で味を調えたもの。現在は市販品ではほとんど見かないが、業務用としては存在している。 byウィキ。他サイトでは工業用アルコール使用とも記載あり)

IMG_3089.jpg

まぁ気を取り直して海!!

IMG_3091.jpg

IMG_3093.jpg


新アルバム用の動画素材なども撮りつつ、ここでは長居せず島を一周(車で5分かからない)して次なる場所へ!!

IMG_3100.jpg

パワースポットとしても知られる「斎場御嶽(せいふぁーうたき)」へ。
「御嶽(うたき)」は、神に祈る信仰の場所。沖縄の各所にあり、かつては男子禁制だったとのこと。ここ斎場御嶽は男子も入れますが、現在も男性は一定区域までしか踏み入れられない御嶽も多いとのことです。

テレビや本や知人から聞いた話で知ってましたが、沖縄にはノロやユタと呼ばれる神に仕える(声を聞く)人がたくさんいて、古くからの信仰や伝統が根付いている。最初の話(別項)に戻るけれど、そういうところまでもっとちゃんと勉強してこの地に来たかったなぁとちょっと思いました。

IMG_3095.jpg
(木々の向こう、海にうかぶ神聖な島が見える場所)


で、大勢で行ったし、他にも観光客がわんさかいたので、そこまで不思議なパワーは感じられませんでした。(僕的には07年に行った鞍馬山がダントツで。夕方から夜になったため山には僕ひとりで、本当に恐ろしかったし、感動したのです。日記にも書いたので暇な人はこちらを参照→http://zanzow.seesaa.net/archives/200710-2.html ※全12回)

ここもまた、ひとりきりで向き合えば何か感じたのかも知れません。(ちなみに僕は幽霊とかは一回も見たことありません)

これを書くにあたってちょっと調べたのだけど、斎場御嶽は特に観光地っぽくなってるみたいですね。ディープな御嶽とはどんな感じなんだろうか。。


IMG_3109.jpg

さあ、また移動しまして、近くのビーチへ。(名前は知らん)

IMG_3108.jpg

ちなみにこのあたりの移動中、ずっとシュガーベイブをがんがんかけてたので、今でもシュガーベイブ聴くとここらへんの風景が浮かぶし、ここらへんの風景を思い出すとシュガーベイブが勝手に流れてきます。

IMG_3112.jpg

やっとここで我々は沖縄の砂をはじめて踏むわけですが、沖縄には珍しい寒い数日間と見事にバッティング、、、のため水浴びは断念。

IMG_3134.jpg

それでもみんなはしゃいでる写真が泰山HPに載ってます。

IMG_0903_2.jpg

僕はというと、、、、すんません、集団行動乱して今後の(自分の)PVの素材集めに奔走してしました、、、なので泰山用の僕の砂浜カットはなしです、、、、

IMG_3139.jpg

IMG_3158.jpg

IMG_3172.jpg

楽しかった2日目も夕暮れ時。
ケンゾウル氏とゆきへいは今夜発つのでみんなで空港へ。

(途中変な地域まつりっぽいのがあったが寒くて楽しめず。あと“オリオン通り”を沖縄でも発見!!栃木県民の僕は無駄に反応。)

IMG_3175.jpg

ふたりを見送って残る6人は最後の晩餐へ。
1日オフで羽をのばしましたが、僕にはもうひとつ重大な任務が。
(つづく)
posted by oomorigenki at 23:30| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄10〜打ち上げ1・2・3次会〜

信じられないことに野外にもかかわらず、出店どころか飲み物すら売ってなかったので(市が絡んでるから色々難しいのかなー)コンビニまでビールを買いに行って一度目の乾杯。
沖縄には珍しい寒い日と運わるくあたってしまったのでぶるぶる震えながらの祝杯でした。

今年は第1回目ってことで、いろいろ大変だったようだけど、もし色んなしがらみをクリアー出来るのなら来年からは出店ばんばん出してもらいたいなー。お客さんももっと集まるだろうし、収益にもなるだろうし。来年も呼びたい!と言ってくれたのでそれが是非社交辞令でないことを願います!!というかうちらの頑張り次第だな。

台湾でものすごく売れてるバンド「TOTEM(トーテム)」と意気投合(?)し記念撮影!!ライブ終了後すぐに物販でお客さんと触れ合って、その後インタビュー動画も撮ったりして忙しそうだったのに気さくに肩組んでくれたりして、いい人たちだった!!ブッタ氏、一緒に台湾ツアーやりましょう!と言ったとか言わなかったとか。

★2バンド集合写真はこちら(コピペできなかったのですんません)
http://www.flickr.com/photos/taizandub/show/


会場を後にし長い夜の始まりです。

ネーネーズのライブを観戦しつつ、祝杯。ブッタ氏を除き全員疲労でダウン(笑)

IMG_3063.jpg

IMG_3062.jpg


さらに3次会は、30分以上歩いたかな?歩いておでんの有名な東大というお店へ。

ここがディープな地区にあって。風俗店やら、わけわからない(いろんな怖い想像がたやすい)2部屋くらいしかない旅館とか、客引きのおばちゃんとか、そういう感じの。そのなかにその店はあって、どうやって探し出したの?って感じだったけど、某アーティストにも遭遇したりして、有名なお店みたいでした。

IMG_3072.jpg

おでんうまかったし、焼きてびちというのがすごかったです。(例によって写真消えちゃったのでナベ氏のを拝借)

IMG_0889.jpg

「てびち」は豚足。これを一回煮たか蒸したかは知らんけど最終的に焼いてかたまりにしたやつ。外はサクサク、中はとろとろで美味しかったです。(が、深夜・疲労・酔いのため、濃ゆすぎて食べきれない人も数名)おでんもすごく美味しかったです。泡盛をたらふく呑みました。

IMG_3076.jpg

前日(というか当日か。明け方近い2時半すぎ)に到着して、呑んで、あんまり寝てなくて、今日も早くから起きて朝から昼まで歩き回って、昼また呑んで、そのままライブやって、また呑んで、けっこうな距離を歩いてまた呑んで。かなり濃い1日だったなぁ。疲れたけど楽しかった!!


おまけ。
ジューシーってなんだろ
IMG_3068.jpg
posted by oomorigenki at 16:12| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄9〜那覇の夕暮れにライブ〜

お気づきかと思いますが、沖縄の頃は写真を加工するのがマイブームでして、、、ご覧のとおりです、、。うざいです(苦笑)。

しかも後から加工するんじゃなくてロモ風カメラのアプリから直接撮ってたから、元の自然な写真がなかったりします。

もう普通の写真を載せたいのに、こんな感じで胡散臭いレポになってしまってます。。
とほほです。


しかもエラーで保存できてないやつが何枚かあり。
本当はライブ会場の写真も撮ったんだけどね、消えてしまった、、、

IMG_3055.jpg

さあ15分ほど歩いて会場まで移動、キャパ1000人の広場に組まれた野外特設ステージ!!

イベント内容→http://musix-okinawa.com/ja/live_performers/list/clear:on/#6
http://musix-okinawa.com/

ライブ自体は、某レーベル某氏によれば、音がけっこうよくて、いい感じだったみたいです。

僕個人としてはギターの音作りがプレイに影響してしまって結構落ち着きがなかったのが残念。でもその分パフォーマンス的なことは頑張れたと思うのでそこはよしとして、今後の反省材料です。

全体的にはよかったと聞いてほっとした。。


ライブ中にちょうど夕暮れで、ただでさえ外は気持ちいいのに本当に素晴らしいひとときでした。沖縄の夕暮れ空のしたライブできるなんてね。

必死で覚えてない部分もあるけれど、その中で断片的に見た那覇の夕暮れどきの空はとても印象に残っています。

これは未加工だけど、暗いのでちょっと粗いですね、、

IMG_3058.jpg
posted by oomorigenki at 15:27| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄8〜市場で新鮮な魚を〜

宿に戻ったり、またそのへんをうろついたりするうちにメンバーが集合。今度はみんなで商店街へ繰り出しおみやげなど買いつつ、最後は市場の2階でお昼という流れ。

IMG_3038.jpg

さっきも書いたけど、市場で売ってる魚(青いのとか、でかいのとか、不気味なのとかいろいろいる!)を追加料金払えばそのまま調理してくれて、2階で食べられるんです。

IMG_3044.jpg

ってことで真剣に悩む面々。
なにせ初めて見る魚の姿にどんな味か想像もつかない、、、

さて、どんなになるやら!!

IMG_3047.jpg


どーん!と出てきました!!

IMG_3049.jpg

青い魚なんて初めて食った!あと写真のほかにもいろいろ!!
いろいろ美味しかった気がします、もう忘れちゃったけど(すみません、、、)

IMG_3050.jpg

さあ、いよいよ夕暮れ時には泰山に遊ぶのライブ!!
イベントはもう朝から始まっています!!
posted by oomorigenki at 15:02| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄7〜風景が見えた瞬間〜

IMG_3007.jpg

まだ朝です。
一度ゲストハウスに戻り、ふたたび散策。今度は商店街を出て、なべ氏に教えてもらった安い沖縄そば屋を目指す。もちろん寄り道しながら。

IMG_3009.jpg

この時点でまだ僕は沖縄(というか少なくともゲストハウス周辺)の魅力と感動について十分に心をオープンに出来ていなかった。市場は刺激的だったけれど、僕の常からの傾向として「観光地だけ見て旅に行ったと言いたくない」という意識が働いてしまうんです。表面だけを見てその土地を分かったつもりになりたくないという。

IMG_3010.jpg

でも、この前も書いたかも知れないけれど、表面も、裏面も、うわっつらも、本質も、全部あわせてその土地なんだよね。
ミーハーに群がる観光客を非難したところで(してないけど)、それによって成り立っている部分は多々あるわけで、それがなくなったらその町ではなくなってしまうし、そう、何ていうかそういうこと。

ただ僕は表面だけを見て分かったつもりになりたくないというのは今も昔もずっとあって。(だから京都に通うように行っていた頃は、観光地には目もくれず、住民が通るような何もない道ばかり何時間も歩いてばかりいたんです)

IMG_3023.jpg

まぁ、そんなあまのじゃくさも、きっとその土地が魅力に溢れているからこそ。要するに僕は沖縄に過度の期待をしていたんです。期待が大きすぎると、本質ばかりか魅力までも見失ってしまいかねない、ということをこの旅の前半を通して僕は知ったのかも知れません。

IMG_3012.jpg

本質をさぐろうとするあまり目の前のことに感動できなくなってしまったとしたら、それはさびしいこと。先入観で物事を見ているということ。

ありのままに受け入れる。
それに感動できるかどうか。いくら風景がすばらしくても、斜めに見ていたら何も始まらないよな。

IMG_3025.jpg

沖縄そば屋をさがしに向かっているときにはまだ僕の心は凝り固まっていた。けれど、そば屋あたりの風景だとか、その帰りの、本当に何でもない風景に、「ああ、こういうことだ」と気づいて、ツイッターにも書いたけど、「よさ」と「ぽさ」がね、ある瞬間で分かった。

全部わかったわけではない。けれど、沖縄に対して僕の心がやっと開いた。グラスの中の氷が少しだけ溶けて、カランと鳴るみたいに。

IMG_3027-02.JPG

そしたら急に楽しくなったし、風景が愛おしくなったのでした。

IMG_3033-02.jpg

IMG_3037.jpg
posted by oomorigenki at 13:49| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄6〜牧志公設市場&商店街〜

IMG_3021-02.jpg

濃い一日が始まりました。朝錬(懐かしい響き!)するという噂もあったのですが結局なしになり那覇の街を各自思い思いに散歩。大勢も好きだけどこういうとき僕は一人あてもなく探検するのが好きです。(ていうかもうみんないなかったし)

ゲストハウスのすぐ裏が観光スポットにもなっている「牧志公設市場(まきしこうせついちば)」とそれを取り巻く広大な商店街。とても刺激的でした。

IMG_3005-04.jpg

牧志公設市場は、商店街の中にある2階建てのでっかい建物で、そこにぎっしりお店が入っていて。
(ウィキによるとすべて独立業者であり現在は減少傾向にあるもののそれでも200店が入居しているらしい)、1階で買った魚を2階の食堂で調理してもらえる(別途料金必要)システムとかあって面白かったです。

市場は1951年からここにあり、現在の建物は1972年のものだそうです(!)。老朽化のため建てかえが検討されているらしいけど、この雰囲気は失われちゃうのかなー(と吉祥寺いせやと重ねたり)

沖縄ならではの食材、特に魚介類が物凄い迫力で並べられていました!生きたまま泳いでるのもたくさんいました!!(なぜか写真なし申し訳ない!)

とりあえず魚はひとりじゃ買えないので、島とうがらしを購入。それから強引に試食させられてめちゃくちゃ美味しかった島らっきょうの浅漬け&キムチ漬けも買いそうになるが、ちょっと財布のひもをしめて逃げてきました(笑)

IMG_3002-03.jpg

市場を取り囲む商店街は、もちろん活気に満ちたゾーンもあったのだけど、ひなびたゾーンもあって、広大かつ縦横無尽なので迷ったりしました。

IMG_3042-04.jpg

旅先で時間の制限のないときに迷うのは好き。「迷った」とツイッターでつぶやいた場所が、実は宿から30mの場所だったりして苦笑でした。

IMG_3016-04.jpg
posted by oomorigenki at 12:15| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄5〜予感の風景〜

IMG_2005-03.jpg

沖縄から早くも1ヶ月が過ぎようとしてますね。やっと時間が出来たので今日まとめて書き殴ります!もう本当に遠い昔のようだなぁ。今思うのは、あの当時よりも、時間が経つにつれてあの風景と体験がどんどん大きくなっていっています。あのときは「あーこんなもんか」ぐらいだったのが不思議。そして今とても懐かしいのが本当に不思議。

さて。レポに戻ります。前回は深夜に到着して、夜が明けたところまででした。

レポ4(前夜に思う)
http://zanzow.seesaa.net/article/144791047.html

要するに深夜の飲み屋と宿のみしか見てないくせに色々と歴史のことだとか、勝手な沖縄への思いを語っていたわけで、もちろんそれを自分でも自覚しつつ、これから始まる体験と風景に思いを馳せたわけです。

今思えばあの、朝の屋上で見た何気ない町並み、空の色も、雲の具合も、あの時点ではそこまで心を動かすものではなかった。けれど今思い返すと、とても印象的で、そして懐かしい。

これから何に出会うのかは分からない、けれど、必ず何かに出会い、何かを感じるという予感、というかそんな一日が始まることは分かっているということ。それが期待と、期待しすぎへのブレーキと、その両方がぎゅっと塗りこまれたあの朝のひとときなのでした。
posted by oomorigenki at 11:14| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

no-title

今夜23時より先日の月見るのイベントの再放送があるらしいです。

磯貝サイモン、hello、大森元気、クノシンジ、pogs、ワッフルズ、テーマソングのセッション。

USTREAM-月見ズtvで検索してみてください。

僕はよくも悪くもこの日しか出来ないライブしてます、、、
posted by oomorigenki at 14:35| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

訂正しきれてなかった、、

18:30オープン&サブステージ演奏スタート
\2000/\2500

です
posted by oomorigenki at 15:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イベントまるごとustで生放送

するそうです。(最後の大セッション除く)

というわけでカバーやるかもと言ってましたが権利的にマズイので自分の曲やることにします。

先日披露した新曲もけっこうリメイクしました。

持ち時間ちょっと増えまして、数曲ステージを二回やります!サブステージでエレキでやりますのでお楽しみに!!



あ、ustするチャンネルは、僕のアカウントでなくイベントの特設アカウントになるのかな?
月見ズtv か 月見ル君想フ で検索してみてください。

いまわからなくて申し訳ないです、、、



料金と時間が未掲載でしたので、追記したもので再告知!!

★4/9(金)青山月見ル君想フ
[月見ズtv開局記念プレイベント(仮)]
pogs/クノシンジ/waffles/hello!/磯貝サイモン(PICnome Performance)/ 大森元気
ツイッターと連動のイベントみたいです。もちろんツイッターやってない方も楽しめます!
僕は転換中にサブステージで数曲を2回と、ラストのセッションに参加します。

※1830開場と同時に:磯貝サイモンくんのステージが始まりますので、ご注意ください!!


●4/10(土)渋谷O-NEST
よしむらひらくpresents「甘党祭11」
よしむらひらく / 壊れかけのテープレコーダーズ / 大森元気 /
金色 / ザ・なつやすみバンド / スロウパレード / バルス /
kulu kulu garden(acoustic) / お賽銭泥棒(5・6階交互進行)
17:45/18:00 ¥2000/¥2300(D別)
ひらく君曰く「満を持して、よしむら音楽人生出会いの大集合企画!」だそうです!

ご予約は、ourlifemusic@gmail.comまで!
posted by oomorigenki at 14:49| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

お花見できなかったけど花は見た。(近況と残像ホームページとライブ告知)

IMG_6807.jpg

沖縄レポ中断中ですが、残像のホームページ少しずついじってみてます。解散はしたけれど、音源の販売は継続するし(アイリメンバーユー新リリース!!)、ホームページもしばらくは残しておこうとおもいます。

あとソロのホームページも準備してます。新バンドがすぐに始められたら一番いいのだけど、、、。


さて。

明後日は渋谷O-nestでライブ、そのまえに明日にも青山月見るにちょっとだけ歌いに行くことになりました。

両日ともいいバンドばかりなので、ぜひ遊びに来て下さい!


★4/9(金)青山月見ル君想フ
[月見ズtv開局記念プレイベント(仮)]
pogs/クノシンジ/waffles/hello!/磯貝サイモン(PICnome Performance)/ 大森元気
ツイッターと連動のイベントみたいです。もちろんツイッターやってない方も楽しめます!
僕は転換中にサブステージで数曲と、ラストのセッションに参加します。


●4/10(土)渋谷O-NEST
よしむらひらくpresents「甘党祭11」
よしむらひらく / 壊れかけのテープレコーダーズ / 大森元気 /
金色 / ザ・なつやすみバンド / スロウパレード / バルス /
kulu kulu garden(acoustic) / お賽銭泥棒(5・6階交互進行)
17:45/18:00 ¥2000/¥2300(D別)
ひらく君曰く「満を持して、よしむら音楽人生出会いの大集合企画!」だそうです!

ご予約は、ourlifemusic@gmail.comまで!


写真はグラウンドの照明のおかげで偶然に夜桜になった近所の桜。iPhoneは逆光に弱いので夜桜のほうがキレイに移る。ちなみに未加工です。不思議な色。
posted by oomorigenki at 13:21| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

5/31ライブの訂正

5/31の競演者告知に誤りがありました。高津さんの出演はありません。

皆様および関係者の方々申し訳ありません。

2010年5月31日(月)
赤坂グラフィティ
「7colors&Melodies #3」
出演 坂和也/大森元気/野辺剛正/MIAMI

開場/開演 18:30/19:00
チケット料金 前売\2,000/当日\2,300(D別)
posted by oomorigenki at 15:15| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

嘘のない一日@月見ル100401

IMG_6807.jpg


いやーやってきました。
残像カフェ解散後一発目、そして、新年度4/1。

一晩で4曲こしらえて、どどっと初披露。未完成な部分もありましたが攻めなきゃいけないときがアーティストにはあるんです。

メジャーシーンで活躍してるタイバン、強者ぞろいでしたが、あえて気にせず一晩で作った曲を4曲、というか、7曲すべて春の曲。

歌ってきました。
きのうも、元旦以上に意味があると書きましたが。大袈裟でなく、僕にとっては大きな日です。

得意な曲も、持ち味も、必殺技
も禁じて臨むステージ。
もしマネージャーがいたら説教だろうな!という選曲。

反応はわかりません。
でも、こうやって始めるしかなかったし、ソロ曲もたくさんあるけど、こうするしかなかったです。

今後ももっと新曲を書いていかなければ。
ソロだし、残像カフェの曲を唄うのは誰も文句言わないとは思うのです、が、今は残像カフェ時代の自分との戦いです。

昨日、野狐禅のピストルさんも僕の名前を出してくれて、そしてその後歌った歌の歌詞が象徴的でした。

積み上げたもので勝負しちゃいけない
積み上げたものと勝負しなきゃいけない

ピストルさんも野狐禅を解散させたばかり、うたいびとはねの本多くんもソロでは初ライブとのことでした。

エバラさんとはお話できなかったけど、みんなそういうタイミングで、いやあ、やっぱり4/1てのは僕にとってただごとじゃない日なのでした。



1.春を見たかい
(Everybody has the Blue)
2.サクラサク
3.青山霊園のラプソディー(新曲)
4.ブルームーン(新曲)
5.ぶらんにゅでいぶるーす(新曲)
6.春の嵐(新曲)
7.この町へようこそ!
posted by oomorigenki at 15:05| Comment(1) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ぶらんにゅうばあすでぃ

IMG_6807.jpg

多分ムリだと思うので約束はしませんが、
明日のライブ、
全曲新曲でのぞむべく
夜なべして曲づくり中!!

残像の曲を一生封印するつもりはないけれど、
残像の輝きに負けないような、
寄りかからないような作品と、気持ちで、新年度をスタートさせます!!


僕にとって
4月1日は、
元旦に匹敵するくらい大きな意味をもってる。

そして、偶然、毎年4月には
月青山見るで歌ってるのも、
人が思う以上に僕のなかでは
大きなことなのです。

明日は、だから、
いろいろと新しい第一歩だ。

次の日休みにしちゃいました。
それくらいの明日。

沖縄みやげもあるし、
アイリメンバーユーの販売もあるし、
あたらしいスタート、
ぜひ観に来て下さい!


posted by oomorigenki at 03:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。