2010年08月13日

オクラ日記その後〜収穫!!〜

IMG_6807.jpgIMG_5249.jpg
.
花も咲いて(過去ページ参照)、ついに収穫です!

うん、ちゃんとしたオクラだ。
自分で育てただけあって感慨深いなあ。



でも、まだ1本、、、
どっさり食べたいなあ。


.
posted by oomorigenki at 20:28| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ネガポジデビューと再会

さかのぼり日記:6/20(日) 京都2日目その2 ネガポジでライブ

つづきです

ラーメン食べたあとは、桂離宮組(→予約しないと見れないこと行ってから判明、かわりに有名なカキ氷を食べる)から離脱しまして、御所近くのネガポジまで数時間の散歩をしました。

2010.04-07 619.jpg

ブログには何回か書いたけれど、京都にハマっている時期がありまして、ツアーのついでによく年何回も京都を訪れて、かといって観光地にはあまり行かず、路地などを延々歩いたり、鴨川でギター弾いたりひとりで明け方まで酒飲んだりしたもんです。

2010.04-07 540.jpg
(御所は歴とした観光地だけどね)

いつか京都駅から北野天満宮まで延々歩いたことがあって、梅の時期にもかかわらず途中で吹雪になったりとか、そんな思い出があります。そのとき歩いた道あたりも通過しつつ、ネガポジに到着です。

 ★

「ネガポジ」と「陰陽」って同じ場所だったんだね。両方名前は知ってたけど別々のところだと思ってました。。

ライブは、僕のボーカルが力んでしまった以外はよかったと思います。泰山に入って自分のボーカルを客観的に見れたりしていろいろと役立っているのだけど、この1年、自分の歌い方がどんどんよくなってきてるような気がして、でも今回のは力みすぎたよくないパターンで、今思えば(書いてる8月)これを機にまた1段階、自分のボーカルがよくなった気がします。

 ★
 
昨日出会ったシライリゾートオーケストラですが、今日はベース・ドラムもいてフル編成。きのうのもよかったけど、バンドもよいです。変態度というか、インパクトは昨日のがあったかな。難しいところですな。でも本当いいバンドです。京都らしくて。

で、途中で突然気づいた!仲井君だ!!!
ドラムが、元クリームチーズオブサンで、いつぞやの(とっても昔にベベチオと残像のツーマン@knaveかな)の打ち上げで意気投合した仲井君でした。突然の再会にお互いびっくり!!いやぁ驚いた。彼のドラムは相変わらず最高でした。スネアのタイミング、音色、オカズ、グルーヴ。わかってらっしゃる。

 ★

今回は宿泊せずに東京へ。短くも濃い2日間は終わりです。楽しかった。
直前の体調不良でどうなることかと思いましたが、いやはや、とっても実りある素晴らしいミニ遠征になりました。

あ、森君ごめん、運転まかせきりで寝てしまって、、、。

2010.04-07 694.jpg




.
posted by oomorigenki at 14:31| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金閣デビュー?!

さかのぼり日記:6/20(日) 金閣デビュー?!

2010.04-07 652.jpg

京都二日目です。
泊まったのは月光荘といってわりと有名なゲストハウスですね。沖縄にもあります。(サニーデイの歌にもなってますね)
個室のあるホテルとは全然ちがうけど楽しいし安くてよいです。

ちなみに写真は月光荘ではなくて、むかいの普通の民家です(汗

泰山のよいところは仲はいいけど、朝とかバラバラなとこかな。人数多いせいもあるし、飲む量、そして寝る時間がバラバラだからですねきっと。
沖縄のときもそうだったけど、今回もなんとなくぼーっとしながらそれぞれの朝を満喫しました。

近くの老舗銭湯いく人、近くの神社&山いく人、僕は宿泊してる人が集まるスペースでなんとなくみんなの会話を聞きながらギターの弦を張りかえたり、コンビニで軽く朝食たべたりしてました。

(風邪と腰痛と微熱は、もう完治っぽいです。昨夜はライブが素晴らしすぎてビールも解禁しました)

 ★

そうするうちに皆あつまって、オオウエ君が昨日から人一倍楽しみにしてた金閣へ。
僕あんまりライブツアーの空き時間にメジャーな観光地に行くことってないのだけど、なかなかよいもんですね、しかもみんなと一緒だと楽しい。

2010.04-07 347.jpg

で!

昨日に金閣の開門時間を調べてたときのこと。ホームページを見たところ、あ!ライブカメラがある!!(5分ごとに更新の静止画)

2010.04-07 688.png

てことで、泰山一行、金閣オフィシャルサイトに5分間だけ映ってきました!!!!!!
・・・わかりづら!!

タオルかぶってるのがオオウエ君です。その隣の帽子が僕で、画面ぎりぎりでタオル首にかけてるのがナベ氏?その後ろが川田君かな?

拡大、、、してもよくわかんないですね、、。

2010.04-07 431.jpg

とりあえず金閣オフィデビューしてきました!!!!(なんのこっちゃ)

 ★

金閣を後にまたまたラーメンです(実は昨日タンポポのあと、深夜にも新福菜館いってるのでラーメン3食目!)

2010.04-07 471.jpg


つづきます
posted by oomorigenki at 14:16| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゅらこんぴの魔法がかかった夜

IMG_6807.jpg

IMG_5249.jpg

R0017972mid.jpg


(3枚目のみブッタ氏撮影、本当は全員でセッションしから映っているのはほんの一部。伝えきれないっ!!)


さかのぼり日記:6/19(土)その2 ちゅらこんぴでライブ

さあ夜は三条に移動しまして、“ちゅらこんぴ”という沖縄居酒屋の2階スペースでライブです。

これがまた強烈な夜になりました。ドラムなしのためボンゴだったり、音響もそれなりかと思っていたのですが(なのでいつもしている録音をしていなかった!!悔やまれるー)たまたまあったフェンダーのミニアンプと、僕のテレキャスがとっても相性がよく、あとお店の(壁とかの)音環境もよかったみたいで、僕の長いライブ人生のなかでベスト5に入る「いい音」で演奏が出来ました。いやぁびっくり。こういうときは自然にいいフレーズが出たりとか、実力以上の演奏が出来るもので。あのアンプ欲しいなぁ。

誘ってくれたシライリゾートオーケストラもよかった。ドラム・ベース欠席の変則的な編成とのことだったけど、逆にバンドの魅力が強調されて、いいなぁと思いながら見てました。

某京都出身メガネ氏にどことなく似てるボーカルギターの白井君の歌をささえるのは、女子ふたり。一人はバイオリン・トイピアノ・ピアニカのヨシエさんで、もう一人はおもちゃパーカッションやミニ鉄琴や、Fしか出ない“ふいご”みたいな謎の楽器やとにかく色々やるエツコさん(fromカルパッチョス)。この3人に本当はベースとドラムが入るらしいのだけど、このアコースティック編成がかなりよくて、3人のコーラスもばっちりで、なんとなく「花と路地」と一緒になんかできたらなあと思ったりしました。

あと、曲がよく出来ていて、京都っぽい「ひねくれ感」と耳に残る「ポップ感」のバランスが、あぁ京都系(2000年代初頭)ってこうだったよなぁ!と(いい意味でね)思ったりしまして、で、ひそかに自分のライブで「未来です」という彼らの新曲をカバーしようと企んだりしてました(1ヶ月後に実行)。



そんなこんなで、ワールドカップと同時進行で盛り上がったライブが終演。・・・・・・と思いきや、アダムとジョンという謎の2人が突然飛び入り。僕らとシライリゾート達が入り乱れての豪華(カオス?)セッションに突入!!これがやばすぎた。30分以上続いたのかなー。本当に楽しかった。

セッションってなかなかやる機会が減ってるけど(大晦日のモナくらいだなー)、大学時代、ジャズサークルで日夜セッションに明け暮れた僕は血が騒いでしまうね。

そうすけ+ジョン(ん?アダム?どっちだ)+シライリゾートのヨッチャン氏+それからブッダ氏のバイオリン4人という豪華さもすごかったし、ナベ氏の中華銅鑼の連打もなかなか見れない光景でした(笑)。

本場アメリカ人に「あなたのカントリー、すごい。完璧!」と言われたのも嬉しかった!

セッションって、「セッションやろう」といって始まっても(たとえ演奏的には素晴らしくても)それだけのときもあるし、逆にこの夜みたいに、演奏を越えた、魔法に包まれる夜もある。

カオスで、みんな音楽に夢中になって、笑顔で、言葉を越えているような、文章では伝えきれないような。嵐みたいな、ね。
そんな夢みたいな夜でした。


.
posted by oomorigenki at 13:17| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOLE CAFEとタンポポ

IMG_6807.jpg

IMG_5249.jpg

(一枚目の写真はくりす撮影、いただきましたー)


さかのぼり日記:6/19(土) 京都1日目

すっかり空いてしまいました。約2ヶ月の遅れです、、、すみません、ぺースあげて追いついていきますー



さてさて、京都に発つ数日前に高熱、前日に腰痛で動けなくなるというピンチのところまで書きました。腎臓の心配したり、病院がことごとくやってなかったりという話でした→http://zanzow.seesaa.net/article/155739910.html参照

出発の朝。
なんとか腰痛は歩けるくらいには落ち着いて出発です。
だがしかし!今度は昨日まではそうでもなかった頭痛とリンパ痛が。けっこうひどくて大変でしたがどっかのサービスエリアで買ったリポDのちょっと高いやつとバファリンのW攻撃で(ダブルで飲んでいいのか?!)京都に着く頃にはほとんど全快してました。そして極めつけの「タンポポ」(ラーメン)で完全復活!!

宿に着いたら「あれ、ここSOLE CAFEの近くだ」とすぐ気づき、とくれば辛いもん好きの泰山メンバーをSOLE向かいのタンポポに連れて行きたいなーということで(SOLE CAFEのパスタも絶品だけどね!)みんなでてくてく歩いていきました(予想よりちょい遠かったけど、でもまぁ歩ける範囲です)。

久しぶりのタンポポです。有名なお店みたいですね。背脂とんこつの上に一味唐辛子が一面にかかっているという。でも、そこまで辛くはなかったです。前に来た頃は辛いの苦手だったんだけど、いつのまにか辛いの大好きになってしまって、マジスパもタイラーメンも辛くしても全然大丈夫になってしまっている今日このごろ。泰山の影響?

とりあえず、辛さというよりは普通に味を楽しんでタンポポ終了、バファリン飲んでたので僕だけビール自粛ですが、これでもう完全復活です!!

夜はちゅらこんぴという沖縄居酒屋の二階スペースでライブです!!(つづく)



追伸
もちろんSOLEにも寄ろうと思って行ったら、なんとカジヒデキさんのスペシャルライブ開演間近!のバッドタイミング(なぜかスタートが16:30くらいだった!)
で、ちょっと怯んだけれども、何とか突入しまして、SOLE CAFEの村田夫妻にひさびさに再会、挨拶して帰ってきました。

いろんな人が出演していて、そのほとんどの人がブログに「村田夫妻がすばらしくて」と必ず書いてしまうという、とっても素敵な夫妻。去年までは年に何回も出ていたけれどちょっと空いちゃってるから、またやりたいなぁと思いを新たにした夕暮れでした。ふたりの笑顔にいやされたー。



.
posted by oomorigenki at 12:46| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

急遽決定!

IMG_6807.jpg
.
お知らせ!!
8/11のソロライブですが、今回もそうすけonバイオリンとのデュオで参戦決定です!

さらに!
明日!急遽ライブ追加!
こちらは一人で歌います。
是非に!!


●8/9(月) 西麻布エーライフ(http://www.e-alife.net/
メロウシンフォニー企画
「S.S.S.W.〜スーパーシンガーソングライター〜」
メロウシンフォニー/ウイリアム/
apartment/大森元気
18:00/19:30 チャージフリー(要order)


●8/11(水)代々木bogaloo
http://www.bogaloo.net/main.html
サンゼン / カガリビ / love attack eve / 大森元気+山本そうすけ
18:30/19:00 ¥2200/¥2500(D別)


.
posted by oomorigenki at 13:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

なんのためにうたうのか

IMG_6807.jpg
.
明日はお知らせしていたとおり、大森元気ソロにバイオリン・山本ソウスケ君(春風堂&泰山に遊ぶ&花と路地)を迎えまして、デュオ編成で演奏してみたいとおもいます。

で、なかなかやらない、とっても大事な曲も用意してますので(しかもピアノでやるかも?!)、ぜひ見に来て頂けたらと思います。

時間は2020頃を予定してます。





8月が来るといつも思い出す人。あの海岸でフィールドレコーディングした曲とともに。



この人がいなかったら僕は音楽をちゃんと続けてこれただろうか。

そういうふうに思える人が人生のなかで何人かいる。

もちろん、お客さんはみんな大事です。
ライブに来てくれた回数だけで、その大事さに優劣をつけるつもりはないけれど、やっぱりそういう何人かの人がもしいなかったら、僕は音楽を続けてこれたかな。

続けてこれたとしても、まったく違う道に迷い込んでしまったかも知れないよ。




回りでもよく聞く話だけれども。

自分は何のために歌うのか。

何のために歌を作るのか。


最初は自分のために作っていた
(人によってはモテるためというのもあるだろうけど、僕は自分のために、自分の創作意欲のために作りはじめた)

そしてだんだん聴いてくれる人が増えた。みんなに喜んでもらえるような歌を。

歌を通して、みんなと共感し合いたい。

そうするうちに時は流れ、応援してくれた人が去ったり、亡くなったりする。

すると、自分はこれからどうしていこうか途方に暮れたりする。

これからどうしよう。

最初は一人だったのに。

誰に聴かせるつもりもなく歌い始めたのに。
おかしいな。



もちろん、去った人もいれば出会う人もいる。

今応援してくれる人に全力で応えたい。

けれど昔より難しくなる、色々なこと。

時代のせい、
歳のせい、
音楽性のせい、
実力のせい、
仕事や生活、
お客さんも仕事に家庭に忙しい、
自分の人間力、、

色々あるけれど、結局はその状況を作っているのは自分。
たとえどうにもならないとしても、そこにいるという選択をしてるのも自分なんだよな。

人生はゲームなんだから、勝つために、真面目にやるのもズルくやるのもいいけど、要は全部自分に返ってくるんだ。



今、僕は音楽人生28年、ギター歴20年のなかで、こう言っちゃあれだけど、過去で一番歌もギターもいい。

うまくなり続けてるのに、お客さんは、多分、5年前より減ってるし、レーベルとも切れてしまった。

けれど、昔よりも音楽とともに、自由にそこにあるのだから、これを無駄にしないように本当に頑張らなくちゃ。

迷い続けるのは宿命としても、
進まないのは勿体ない。

70年代のフォークシンガー達が、今も頑張っているけれど、みんなやっぱり年齢に喉が勝てないのは事実。

僕もそのうちそうなるのだろう。
今まだ上手くなり続けていられるうちに、どんどん歌っていきたい。



何のために歌を歌うのか。

それは、僕にとって、
何のために生きているのか、
にイコールになりつつある。


感動や楽しさに泣く日もあれば、迷い込んでしまう日もある。


君がいたら何て言うだろう。

いや、君の声よりも、
今応援してくれているみんなの声が聞きたいです。

BBSも廃止してずいぶん経つから、ときどきブログにコメントくれたり、メールにライブの感想書いてくれたりすると、本当に嬉しいです。
(構えてしまって返信が遅れてしまい申し訳ないのだけど、、)



誰にも必要とされなくなったとき、僕が果たして歌うのか、そのときどんな歌を作るのか。

それは分からないし、そんなふうにならないように、自分を磨かなければ。

僕はたくさんの人から愛情と優しさをもらいながら今まで歌って来れたんだなあと、最近はしみじみ思うんです。泣きそうになるくらいそう思う。

そしてその気持ちに時には背を向けたりもしてきたな。

取り返しはもうつかないけれど。

「長いあいだ 彷徨っていた
もう少し君をちゃんと
見てればよかった」

海の見えるとても素敵な墓地で眠る人を思います。

他にも、去っていった何人かの人。

ありがとう。

そして、僕はこれからを生きるために、また戦いに出なければ。

いま応援してくれる人、
本当にありがとう。

もっと歌えるように、
もっと自分もみんなも楽しくなれるように、
どうにかしなくちゃ。

☆ ☆ ☆

と、また辛気くさい感じのブログになっちゃったけど、明日は楽しくやりますので、みんな会いに来てください!


3年ぶりに自分で切って失敗したヘアスタイルとともにお待ちしています苦笑

.
posted by oomorigenki at 18:41| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。