2011年04月29日

ライブですよ

IMG_4768.jpg

いよいよ迫ってきました!!
詳細もついに決定!!
なかなか楽しみなイベントになりそうです!!


★2011.5.2(月)渋谷7th Floor
花と路地 / Sheeprint /
?flowerchildren / 春風堂
¥2300/¥2800 18:30/19:00
※花と路地の出番は遅めです。
※ご予約は ourlifemusic@gmail.comまで。


ソウスケ君ダブル出演、新曲もあります!!!!
5月はこれ1本!ぜひぜひぜひお越し下さい!!!




.
posted by oomorigenki at 23:11| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧みどりの日。

IMG_8300.jpg


ラベンダー咲いた〜

写らん、、





.
posted by oomorigenki at 09:50| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ハツモノ

IMG_9632.jpg

シソにまじって
勝手に生えて来た
去年のパクチー。

だいぶ育ったので
今日からお弁当に
入れていきましょかね。

ミツバも生えてきてる!

IMG_8411.jpg
posted by oomorigenki at 08:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣き笑いしながら進む日々

IMG_8232.jpgIMG_2558.jpg
ゲストボーカルやなちゃんの歌った曲がよかったとCDが何枚か売れた。

彼女は参加してない作品にもかかわらず彼女は泣いて喜んでいる。

もらい泣きしそうだった。


別のお客さんは僕のボーカルがよかったと、ソロアルバムを買ってくれた。

500円ぽっち、その人は気まぐれだったかも知れないが骨身にしみた。本当に嬉しい。


いろんなことがあった一日だった。(バイトで嫌なことがあって、さらに自分の落ち度で状況が悪化した)

でもいい歌が歌えた。
バンド全体でも悪くなかったし、初めて観てくれるたくさんのお客さん達がとても温かくもりあがってくれた。

プラマイできっとプラスになってる。
かなりなってる。


欽ちゃんがツイてないときはその分だけ運をためてるって言ってるけど、きっとそうだなあ。

そうやって次に繋げていこう。


本当にカッコいい人は
好きなことやっても
好きじゃないことやっても
かっこいい (寺尾仁志 談)

音楽だけやりきれば、他がおろそかでもいいとは、今は思わない。(それでかっこいい人もいていいとは思うけれど)

学ぶことは悩むこと。

自分をもっと輝かせたい。
音楽だけじゃなく、仕事や、人生や。
いつもいい顔でいたいな。

この日々を飛び出す
方法と
時期と、
方向を探してる。

本当に望むものはなにか。
うまく笑える日々はどこか。
posted by oomorigenki at 08:08| Comment(4) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

今夜は泰山ライブです!

IMG_3100.jpgIMG_8729.jpg
先日の泰山に遊ぶ再始動ライブ(元住吉)を経て、本日はお馴染み青山月見ル君想フに登場です!

sense of wonder × 月見ル君想フpresents
「OMNIPOD vol.5」
泰山に遊ぶ / PANDA1/2 / momokomotion
1830/1930


今日は新ボーカルsyaochen欠席ですが、大上くんのバンドKYATATS JOEのボーカルやなちゃんを迎え、スペシャル編成でお送りします!

ナベ氏曰く、1回初あわせしただけで僕の声との相性もよかったらしいので、来てもらえる方、楽しみにしていて下さい。

僕もいつもより多い メインvo 2曲+サイドvo 2曲歌います!(前回好評だった新曲2曲含む!)

泰山に関しては、先日のライブ後に少し書こうと思ったのだけど、まあ、あとでまた時間のあるときにでも。

くりすの脱退などあり、ライブが2ヶ月あき、みんないろいろ考えたのだと思います。僕も。
けど、前回のライブ、みんな本気で、ブッタ君の新曲もすごく新しい感じで本当によかった。
僕も頑張らなきゃと思った。

今日のライブ、精一杯頑張りたいと思います。そして楽しみたい。
posted by oomorigenki at 13:35| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

間引きって嫌だよね。

IMG_4018.jpg
大葉たち。
すくすく育ってくれて嬉しい反面、
間引きの必要に迫られています、、、

すでに何度もしてるのだけど、、、毎回心苦しい、、、。

移植するスペースもない状態、、(これほんの一部。)

なら蒔くなよ!

と言う事なかれ。
勝手に生えて来たんだから!


欲しい方いたら言って下さいー
ライブ時の手渡しのみになっちゃうけど、、、
posted by oomorigenki at 10:55| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

僕の生まれた日はいつも日傘の若葉かおる風に乗って

IMG_8461.jpg
みなさん、ありがとう。

今年は自分もまわりも日本も
色々あるだろう。

頑張っていこう。
笑っていこう。

ラベンダーがもうすぐ咲きます。
posted by oomorigenki at 14:30| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

spring has come

春は、いつもざわざわして

わくわくと、どきどきと
せつなさと、

嬉しさと、かなしさと、

過去と未来と、
ぜんぶごちゃ混ぜになって

生ぬるい、ときに強い風が
街じゅうを包んで
どこか別世界のような

僕をまるごと夢のなかに運び去ってしまう、

ここがどこなのか

これが自分なのか、

自分じゃないような、

そんな混乱と混濁と
錯覚と、

思い出と、
希望と、

花粉のつらさも
甘い眠気も
午後の日差しや、夜のやさしさのなかに

コートを脱いで、
こった肩、こわばった心が溶け出すような

そんな
幸福と感傷が
どっとあふれ出てどうにもならない気持ち。

そんなのが春。


今年は、
それがない。

感傷的なかなしみなんて
とても甘っちょろいものでしかなくて
リアルな悲しみや絶望や不安や
その片鱗がそこにある。
ここにも少しはある。

いつもどおりの春を楽しもうなんて思っちゃいない。

でもそこから何かを感じたい。



なるべく下らない歌にしようと思って書いたtaspoという曲の
2番のAメロを
先日のライブでは変えて歌いました。


♪かなしいことがありました
 二度とは届かない声です
 それでも季節はめぐっていくから
 涙をユーモアに変えて歩いてく


冬のままでなくて
春が来ること。
季節はめぐるということ。
芽は出るということ。
それは育つということ。

それを噛み締めたい。

そして歩いていく。


IMG_4648.jpg


- - - - -

明日は泰山ライブです。

★5/16 元住吉powers2
それは春でSHOW(就是春天)
泰山に遊ぶ / ALOHA / KIKORI / DJ:松本健太郎(春風堂)
時間:開場18:30・開演19:00 料金:¥1500(オーダー別)

★花と路地→5/2(月/GW)渋谷セブンスフロア
★大森元気→5/29(日)渋谷バーcabbote




.
posted by oomorigenki at 10:25| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

音楽のすばらしさ

IMG_1947size.jpg

先日4/8は花と路地ライブでした。


 ☆


1.小梅ちゃん(一部限定歌詞)
2.花咲く路地
3.深呼吸
4.月の庭(アイルランド民謡/赤木一孝 詞)
5.風景ガール
6.イコウイコウ
7.タスポ(一部限定歌詞)

 ☆

新編成になってからの2回目のライブでした。
(あいだに小編成でのライブはありましたが)

いやーぁ、楽しかったですね。

前回は初ライブってことで
気合いも入ってたし、必死だったですね。

今回は余計な力も抜け始めて
楽しめました。
化学変化、起こり始めてる!!

今回は簡易的な録音しかしなかったけど
ライブ盤で出したかったなあ!
(次作のボーナスとかでもいいかもね!)


リラックスして、自分の役割と、
そしていい意味でも悪ノリ。

楽しめば楽しむほど、
こういう音楽はよくなるから
どんどん進化していきそうです!!

お客さんにも楽しんでもらえたようで、
本当嬉しかったです。
もっとたくさんの人に観てもらいたい。
気に入ってくれる人、もっとたくさんいると思う!!



個人的にも、カントリーギターがうまくいって
録音を聴いて上がりました!
アンプの特性上、ちょっと中低音が足りないかったので、かわりに歪みを足したらけっこうロックよりのカントリーギターになりました。クラレンスホワイト、、にはもちろん到底およびませんが、方向的にはそっち系のフレーズがたくさん決まりまして、ご機嫌でした。

次もこの調子でいきたいですなぁ!!


 ☆


坂君、もっさん、北條さん。
旧来の仲間たちとの競演も嬉しかったし、
昔からファンのリクオさんとの再会も感激した。
笑って、泣いて、引き込まれて。
みんなで歌って、元気もらった。

リクオさんのライブは毎回そう。
歌だけじゃない、ピアノだけじゃない、
言葉、パフォーマンス、人柄。
ひたむきさとユーモアと。
そういうリクオさんのステージまるごとに
僕らは間単に引き込まれて虜になる。
本当に元気になれる。

この日本の状況にあって、
彼の音楽は間違いなく大きな力を持っている。

頑張れと大げさに言うわけじゃない。
でも彼が言ったとおり、
いろいろある、けど歌っている間だけは
自分もお客さんも笑顔になれた。
その気持ちが大事。

そんなステージに酔いしれ、
音楽の素晴らしさを再確認すると同時に、
自分もそんなふうに音楽を楽しんで
それがいつのまにかたくさんの人に広がっていくような
そんなステージが出来たらなぁと思った。

災害をまのあたりにし
音楽は無意味だ、
それはそのときはそうかも知れないけれど
その後で、大きな力になる。

ただしね、
本当に素晴らしい音楽や、魂や、パフォーマンスじゃなきゃあ
伝わるものも伝わらないんだ。
あらためて自分の胸に手を当てた夜。

そしてすぐ忘れるくらい
いい気分に酔った夜


IMG_1948-02size.jpg
.
posted by oomorigenki at 10:34| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

イコウイコウ

花と路地のテーマ曲になればいいなと思って作った
「花咲く路地」という曲があるんですが

 「悔やんでも消えない傷ならば/全部背負(しょ)って歩きます」

ってフレーズがあります。


一方で、花と路地の最新曲「イコウイコウ」は
くりすと僕の共作で6〜7割はくりすが書いてますが、

 「重い荷物は捨てていこう/ここに置いていこう」

って歌ってますね。


対照的ですね。真逆。
歌いながら、面白いなぁと思ったり。

ライブでは、間奏中に
そうすけ君がそれまで弾いていたベースをアダチ君に渡し
アダチ君はバンジョーを置いて受け取り
手の空いたそうすけ君はバイオリンを弾くという
面白い持ち替えシーンもあるんで必見ですよ。

--------

イコウイコウ

作詞・作曲:くりすあすか+大森元気


ときには恥かいて ベソかいて
それでも歩いてく
重い荷物は捨てていこう 
ここに置いていこう

 あああ 遅くはないよ 思い立ったなら
 イコウイコウ 口笛を吹きながら


分かってないのに君のこと
分かったフリしたり
分かり合いたいと思うから
繋がったりするよ

 あああ 探しているよ 君の目に映る世界
 イコウイコウ そこから始まるよ

 
見えないものに気づくかい
教えてくれないよ
君の目には何が映るかな
空は青いかい

 あああ 旅に出るのは 出会いたいからなのです
 イコウイコウ 口笛を吹きながら
 イコウイコウ 口笛を吹きながら


-------------

初期衝動的な初ライブ(※この編成で)だった前回から1ヶ月半。
ちょっとずつ細かいところも詰めつつ、
でも前回の勢いもそのままに。

日付かわりまして明日ライブです!!!
是非お越し下さい!!!



気をつけるのは
まっつんと服かぶらないように

だな。(笑)


20110402143014.jpg


★2011.4.8(金) 渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/
「ナナカイノニライカナイ」
18:30/19:00 ¥2300/¥2800(D別)

出演:坂和也(ex.RUNTSTAR) / 花と路地 / 北條真規(ex.ANATAKIKOU)
Guest act:リクオ

※20時頃からの演奏となります。
ご予約は ourlifemusic@gmail.comまで。




.
posted by oomorigenki at 01:43| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

花と路地ライブ映像

先日2/25の花と路地のライブの模様を
豚汁くんがアップしてくれました!!
感謝!

撮影してくれたよしむら君・あおき君にも感謝!!



このテイク含む完全ノーカットライブ盤は
ライブ会場&HoyHoyRecords通販で発売中です!

hana022511.png


そして次回ライブはいよいよ明後日!!
★2011.4.8(金) 渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/
「ナナカイノニライカナイ」
18:30/19:00 ¥2300/¥2800(D別)

出演:坂和也(ex.RUNTSTAR) / 花と路地 / 北條真規(ex.ANATAKIKOU)
Guest act:リクオ

※20時頃からの演奏となります。
ご予約は ourlifemusic@gmail.comまで。




.
posted by oomorigenki at 12:27| Comment(1) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

バジル、ごめん。

IMG_4565.jpg
完全にぼくの不手際で
先日買ってきたバジルの苗を
植え替えするまえに
半枯れさせてしまいました、、

あわてて植え替えて、
枯れた葉を取り除いて。

生きてくれー

いま必死に戦って
頑張って首をあげようとしてる。
(数日まえは地べたについていた!)

この寒さも明日にはやわらぐらしいから。
頑張って!!
posted by oomorigenki at 08:58| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

花咲きかけ路地

IMG_4690.jpg
まっつん見切れてますが、、
先日の模様です。

さて今夜はリハ!

そして金曜4/8ライブです!!

___

★2011.4.8(金) 渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/
「ナナカイノニライカナイ」
18:30/19:00 ¥2300/¥2800(D別)

出演:坂和也(ex.RUNTSTAR) / 花と路地 / 北條真規(ex.ANATAKIKOU)
Guest act:リクオ

※20時頃からの演奏となります。
ご予約は ourlifemusic@gmail.comまで。
posted by oomorigenki at 17:50| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

3月から4月へ。

IMG_6785.png



きのうのお花見ライブ、来てくれた皆さんありがとうございました。

簡易PAありとの告知でしたが、事情が変わり完全生音になってしまい
申し訳ありませんでした。
そのことで準備や演奏も余裕がなかったかも知れないけれど
(完全に隣のグループのはしゃいでる声のがデカかったしね)
まぁ、お花見ライブってことで、大目に見てもらえたら幸いです。

ちゃんとしたPAでのライブは4/8、
来週の金曜に7th Floorであります
(花と路地7人編成の2回目のライブです)。

ぜひぜひぜひよろしくです。

 



3月から昨日までのセットリストをまとめてみました。

★2011.3.11@Backbeat,San-no-miya,KOBE
1.Today’s Song
2.深呼吸
3.イコウイコウ
4.沖のヨット、2つの飛行機雲
5.2010年夏のテーマ
6.あたらしい日々


★2011.3.12@SOLE CAFE,Kyoto
1.小梅ちゃん
2.花咲く路地(アドリブで 自転車に乗って)
3.over the rainbow
4.海岸
5.君住む町
6.ここから風が
7.Today's Song
8.深呼吸
9.イコウイコウ
10.2010年夏のテーマ
11.あたらしい日々
EN.上を向いて歩こう(with原田茶飯事)


★2011.3.19@おんがくのじかん,Mitaka
くりすあすかのサポート。
ギター・マンドリン・メロディオン・コーラスで参加


★2011.3.21@mona records,Shimokitazawa
1.IN THE FLIGHT(Fishmans)〜blue
2.はげしい雨が降る(4〜5年ぶりに歌いました)
3.星祭り
4.夜明けの歌(eastan youth) on piano


★2011.3.22@7thFloor,Shibuya
【ソロ】
1.夜明けの歌(eastan youth) on piano
2.Today's Song
3.星祭り
【リトル花と路地(3人編成)】
4.花咲く路地
5.イコウイコウ
6.深呼吸


★2011.3.25@planetK,kichijoji
1.サクラサク
2.めくるめく僕らの毎日2011(新曲)
3.Today's Song
4.深呼吸
5.星祭り
6.夜明けの歌(eastan youth)
最後全員セッション:春夏秋冬(泉谷しげる)


★2011.4.2@代々木公園
【ソロ】
1.サクラサク
2.めくるめく僕らの毎日2011
3.夜明けの歌(eastan youth)
【リトル花と路地(5人編成)】
4.小梅ちゃん
5.花咲く路地
6.風景ガール
7.イコウイコウ
8.上を向いて歩こう(坂本九)


地震当日〜翌日ってのは、僕は関西にいたし、
まだ混乱の中にいたので、
何を歌いたいか?と本格的に自問自答したのは東京に帰ってきてから。
(もちろん関西でだって自問自答したけれどね)

詳しくは前回書いたので割愛するけれど、
歌う意味とか、音楽の力とか、不謹慎とか、自粛とか
いろいろ議論はあるけど
僕自身としてはその日の自分に正直になって
「歌いたい歌を歌う、歌えない歌は歌わない」それだけです。

(なので今年の春は「4月のことば」は歌えないかなー、
リクエスト下さった何人かの皆さん、ごめんなさい)


バンドで歌うときは割と大丈夫だけど、
ソロのときは、その日に歌いたい!と思える歌しか歌えない。

もちろん流れやバランスも含めてですが、
自分の気持ちに正直になって、本当に何を歌いたいか、
それを思って選曲します。

「その日の気分で選ぶ」
と言えばなんか適当に思われるかも知れないけど
それを真剣にやりたいなと。




カバーした「夜明けの歌」、それから「上を向いて歩こう」。

この2曲は、本当に素晴らしくて。
(「夜明けの歌」の元バージョンは、本家のもいいけど
ビューティフルハミングバードver最高です、youtubeにもあがってます)


この2曲は絶望のなか、暗闇のなかでも歌いたいと思える2曲でした。
同じくカバーしたfishmansの「IN THE FLIGHT」もそうだけど、
悲しいときには、頑張れ一辺倒の励ましソングは僕には歌えなかったです。
(もちろん他の人が歌うのを否定はしません)。

僕には、闇だとか悲しみだとか、
あるいは日々のちょっとした寂しさを共感できる歌、
でも、そこからひとすじの光を見つけるような、
そんな歌にとてもリアリティを感じたし、
混乱や無力感のなかでも歌いたいと思えた。
力が出た。

自分にそういう歌があるだろうか、と探す日々でした。
またこれからも、そんな歌を作っていきたいなと、そう思っています。


さて、来週は花と路地ですよ。


★2011.4.8(金) 渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/
「ナナカイノニライカナイ」
18:30/19:00 ¥2300/¥2800(D別)

出演:坂和也(ex.RUNTSTAR) / 花と路地 / 北條真規(ex.ANATAKIKOU)
Guest act:リクオ

※20時頃からの演奏となります。
ご予約は ourlifemusic@gmail.comまで。




.
posted by oomorigenki at 12:11| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

消えはしないから

IMG_8914.jpg


毎年書いてますが、春うまれ・春好きの僕にとって
4月1日はお正月に匹敵するくらい気持ちが新しくなる、
とても好きな日。

ちょうど今日は昼出勤だったし、
やっとあたたかくなってくれて、
さっそく薄着で張り切って出かけました。


けど、地震のこと、さまざまなこと。
やっぱり心から喜べないよね。


 ☆


悲惨なニュースの映像、

大事な人や家を失ったときの気持ちを自分に置き換えて
絶望感に襲われたり、

避難生活のこと、

医療ボランティアの方の日記、

これからの復興のこと、


そして
原発のこと、放射能のこと、


風評被害、
買占め、

節電、
これからのエネルギー問題、、、


そしてあれこれ考えるうち、犠牲者や避難者のことを
そっちのけにしてしまいそうになる思考、


 ★


マサムネさんがダウンしたとのこと。


僕も今週はちょっとあぶない日がありました。

ぼーっとしてね、
無気力、無力感、
寝ても眠いし、休んでも疲れてるし、
仕事にいけないし、
身体がうまく動かないし、、

多分、先週は4回もライブをして、
でも今週はライブがなくて、バイトが忙しくて、
それで滅入ってたんだと思う。
(あと、ちょっと思うことあってね)


けど今は大丈夫です。
本当本当。

なぜなら明日ライブだから!!!


やっぱり僕は音楽をやることで自分を保ってるんだなと思った。

自己満足にはなりたくないけど、
半分は自分のためにやってるんだよな。
だって、好きでやってるんだもの。

だから、音楽の意味とか、力とか、
不謹慎とか、
偽善とか、義援とか、
すべき、とか

大事だけど、もうどうでもいいや。
(被災地や原発が、ではなくて、
音楽の力や意味ってことがね)


歌いたいから歌うんだ。


それ以外に意味はないよ。


津波のことを思う自分、
被災地のことを思う自分、
原発を考える自分、
よわった自分、
音楽がすきな自分、

全部まとめて、
その自分、まるごとで歌う。

それでいいんだと思う。

意味なんていらないし、
もし必要ならば、そういうさまざまなこと
考えながら歌うことに意味があるって、
それじゃだめかな。



4月1日。
いつもみたいに、3月を過去に振り切ることもできなかったし
花はまだ2分咲きだし、
夜になればまた寒くなってしまったし。


けれど。
けれどね、
こうなった以上、ここを行くしかないし、
進むしかないんだよね。
どこへ進むかはまた考えるにしてもね。
もう3/11より前には戻れないんだから。


さあ、明日、新年度、初ライブです。
春を感じよう。
花は咲く。僕らは歌う。そして生命力が湧いて来る!!

意味なんてない、それだけ!!


------------------
2011年4月2日(土)
12時スタート(ライブは14:30〜)

おちけん×bar cacoi presents "i-ro-ri #1"
日本酒の会番外編・花見酒の巻
◆場所:代々木公園
   ※雨天時はbar cacoiにて開催
   ※場所の詳細は当日告知するので情報をチェック!
    Twitter @tk4oba
    http://ameblo.jp/cacoi/
◆ライブ:伊沢 陽一(STEEL PAN)
    大森 元気(ソロ+リトル花と路地)
    原田 茶飯事
◆ビール&板前さんによるフード:bar cacoi
◆料金:予約 3,500円/当日 4,000円(飲食代込)
 (ライブのみの方は投げ銭のみ)
◆予約・問い合わせ:(終了)
◆備考:日本酒をはじめ、ビール以外のドリンクについては
   皆様のおすすめの品をお持ち寄りください。
   ライブ後の投げ銭にご協力をお願いいたします。

---------------------

Today's Song


さっきまで 花は咲いていた
きのうまで みんなここにいた

だけどもう昨日の話はやめて今日の歌をうたおう


今日からは どこへでもいける
何度でも 始めていいんだ

思い出は 胸にしまいこんで 消えはしないから
だからもう昨日の話はやめて 今日の歌をうたおう


花びら散らしてゆく風 季節を終わらせる風
あたらしい色になる街 季節を運んできた風

花びら散らしてゆく風 季節を終わらせる風
あたらしい色になる街 今日の歌をうたおう


by oomorigenki 2011.2
posted by oomorigenki at 23:06| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。