2012年12月31日

2012年ありがとうございました。

というわけで2012年、皆さま本当にありがとうございました。

ずーーーっと毎年恒例ですが、1年を振り返りたいなー。(自分のためにやってます)ベスト10形式は寒いので今年からやめにしました。


■花と路地
花と路地でずいぶんライブやりました。7人編成で、それぞれ自分の活動や仕事があって、という中で、月に2〜3本とか、四日市〜名古屋遠征とか、大変だったけど楽しかったです。来年は、今年マイペースすぎて延び延びになってしまったアルバム制作を頑張りたいと思います。それをもとにお客さんももっと増やしていかないと広がっていかない。演奏やパフォーマンス面も含め、きちんと向き合いたいな。

曲でいうと、去年ほど新曲はかけなかったけど、「日曜日月曜日」というとても大事な(かつみんなの評価も高い)曲が書けてよかった。それからお蔵になっていた「Smile」を花と路地で新しくアレンジして蘇らせることが出来たのも大きかったです。最後のギターソロで暴れまくるのも、花と路地の方向性としてどうかという悩みはありつつも、あれでこそ大森元気だという意見もたくさんもらって、やってよかったなと。

■ソロ
2年ぶりにアルバムを作りました。弾き語り+αという軽い気持ちから始めたものの、どんどんアレンジのアイデアが出てきてしまって、結局ドラム以外のいろんな楽器やコーラスを入れました。バンジョーやマンドリンについては、カントリーロック〜フォーク系の自分の力やら世界観やらをきちんと形に出来たかなと。ミックスなども徹夜状態でかなり死闘を繰り広げましたね。全部1人ってのは楽しいけどキツイ。笑。次は誰かの力を借りたいと思います笑

あ、弾き語りでは初のワンマンライブもやりました。来てくれた皆様、大大感謝!!

■10周年
残像カフェのファーストアルバム『素敵日和』が出てからちょうど10周年でした。いつもあの頃と戦っている自分がいる。あの頃の才能だとか、アイデアの新鮮さだとか、情熱だとか、醜さもふくめた生々しさ・みずみずしさだとか。そして単純にお客さんの数だとか、ファン以外の人たちの注目度だとか。
けれども、最近は「今のほうがよい」と言ってくれる人も多くなってきた。これは本当に嬉しいこと。「戦っている」のではなくて「気にしているだけ」なのかも知れない、とこの冬あたりから思い始めてきました。あとは、今の大森元気として、もっと向き合って、「いい曲」を作りたいなと思っています。来年は、代表曲、書きたいなあ。

■名古屋
dinner setのおふたりとのつながりでここ数年は名古屋でもライブをやらせてもらってますが、新たな人たちとの出会いがありまして(具体的には「あらたると」の人たちや常連さんたち)、今年はずいぶん名古屋に行きました。来てくれたお客さんもありがとうございます。そういう応援してくれる人、寝床や歌うところを提供してくれる人がいると、本当に僕はどこへでも行きたいと思っているので、この出会いはとても大きかったです。他の町の人たち、気を悪くしたらごめんなさい。まだ出会ってなかったり、タイミングがあわなかったり、ということもあると思う。その出会いを見逃さないためにも、来年からも出来る限りあちこち歌いに行きたいと思います。よろしくお願いします。

■全国盤
毎年何かしら盤は出してますが、最近は自主制作だったり、(花と路地はホイホイレコードですが、ライブCDRですね)、ひさびさ4年ぶりに「全国流通」かつ「CD」でライブコンピに参加させてもらいました。これは嬉しいことです本当に。3曲ずつ4組が参加しています。「LIVE Cabotte vol.2」好評発売中です!

■仕事
音楽とは別に仕事してましたが、4年間働いていたところを辞めまして、あたらしくHOY-HOY RECORDSで働くことになりました。今までの職場で出会ったたくさんの人や仕事から得たこと、そして新たな仕事への気持ちなどは12月のブログにたっぷり書きましたので暇な人は見てみて下さい。

■トリオ
前項、前々項を参照。これは大きかったなあ。またいつかやれるかな。

■facebook
最初のうちあんまりやってなかったfacebookを本格的に使い始めたのが今年でした。からんでくれた皆様ありがとうです。内容はブログにも同じことかいてますので、去年みたいに「貯めた日記を書いてるうちに年明け」なんてことには今年はならないですみました。そう考えると、ブログも頑張った一年になったのかな。ツイッターにハマったときはほとんど書かなくなってしまっていたから、よかったな。

■ノロ?
クリスマスのウイルス性胃腸炎はきつかったー

 - - -

というわけで振り返りました。なんか忘れてる気もしますが、まぁいいや。

来年は、いろんなことをきちんとしないとなと思います。仕事に慣れて、花と路地の音源を作って、お金をためて、音楽に必要なものにきちんとお金をかけられるようにしたい。それからプライベートもちゃんとしないとと思うし、親孝行・祖父母孝行ずっとできてないから、そこもいろいろどうにかしたいです。

ここを読んでくださってる皆さま、本当にいつも感謝してます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。皆さまくれぐれも健康にはご注意を。苦笑

よいお年を。
posted by oomorigenki at 17:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

trio

IMG_8343.jpgIMG_1545.jpg


photo by チャコさん(上)、寺尾仁志(下)


ユースト(生放送)新曲だけ録れてなかったか...無念。。
アーカイブ確認しまして、音ブツブツですが雰囲気だけで見てみてください。
(音は別で録ってあるので、今日は無理だけどあとで公開できるかもです)

★USTREAM★
http://www.ustream.tv/recorded/28131416
(前半は寺尾仁志、後半が大森元気トリオです。)

1.沖のヨット、2つの飛行機雲 (初バンドアレンジ)
2.瞬間 (新ver)
3.流れる
4.涙が出ちゃうよ (新ver)
-以下録れてませんが-
5.NEW MORNING(仮)(新曲)

でした。

大森元気&the東北
大森元気 - Vo/Gt
北山昌樹 - Ds/Cho
熊谷東吾 - Ba

東吾くんの「東」と、北山さんの「北」で東北。福島支援のイベントで、これは出来すぎた話でした。
「東北を元気に」なんて。

にしても、北山さんと東吾くんを誘ってよかった。2年半前の残像カフェ再演、それから4年近く前のハッシー&じゅんじゅんトリオ。それ以来となったわけですが、そのどちらとも違うものが出来た気がする。それがやっぱりトリオの醍醐味。

北山さんも打ち上げで言っていたけど、最初のうちは僕はちょっと昔のトリオの形を引きずっているところがあって、もっと「爆発」系(笑)を思ってた部分もあったし、北山さんは北山さんで、僕の最近のソロみたいな、フォークロックでビシバシ畳み掛ける系のものを推してくれたり。いろいろ話し合ったり、アレンジを壊して、そこから組み立てたtリしていくうちに、変わって行きました。この3人でしか出せないアンサンブル、それが出来ていったと思います。(本番は僕ひとり突っ走る場面も見られましたが...泣)


いやー、にしてもまた絶対やってくれという意見がとても多くて嬉しかった!!!
くわしくは前項の後半で語ったので割愛。(真ん中「僕らも頑張りました」あたりを参照)

トリオと、花と路地と、やりたいことがまったくかぶらず、(曲もかぶってない)
棲み分けは出来る。あとは。時間だとかお金だとか、それを解決する情熱だとか。
そこらへんの諸問題になるわけで、
それらが解決できたら、いつかまたやりたいな。無我夢中だったけど、ひさしぶりにトリオでやって、大勢バンドでは味わえないものを感じたし、自分のなかで、花と路地を組むまでは「自分はトリオしかない」とまで頑なに信じていたほどだから、本当にまたやるべきなんだと思う。やる「べき」だし「やりたい」んだと思う。

ひとまず、また落ち着いて、整えて、動いていこうと思います。
本当に本当にありがとうございました〜〜
posted by oomorigenki at 16:56| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I am music、We are music



告知の段階で俺けっこう大きいこと書いたでしょ。いざフタを開けてみたら大げさでも誇大告知でもなんでもなく、そこに1つのシーンがあったし、どの出演者もびっくりするくらいの力を発揮していた。これは最高に盛り上がった祭りでもあったし、計り知れないロック/ソウルのフェスでもあったんだと改めて思う。

20代のバンドがどんどんよくなっていくのは当たり前。じゃなくてさ、30代40代のおっさん達がさ、もう何回も見ているなかで、今までで一番よかったんじゃないか?っていうライブをしていて。僕はもう、泣きながら見ていたのもあったし、ガツンときました。ただの酔っ払いの祭りではなかったんです。

逆に酔っ払ったことで会場が熱くなり、どんどんヒートアップしていきましたね。スダッチがステージ上でやるみたいに客を煽ったり(あのソウルフルなシャウトとMCで!)、他の酔っ払い達が叫び声を上げる。演奏の邪魔はしない。むしろ、ステージの上と下とでライブが繋がって、膨れ上がっていくようだった。

かのダニーハサウェイの「LIVE」の盛り上がりは、ロック/ソウルミュージックの中でのもっとも熱い場面のうちの1つであることは誰もが認めることだとは思うが、それに負けない熱気と熱狂がこの2日間にはあったと思う。




◆1日目終了後の自分のツイート抜粋

●noomすげーよかった!攻めの長坂雅司!4人の個性がガッツリ発揮されてました。そしてハイジのソロは「名演」でした。

●noomと夢見る港(リーダーが同じ2つのバンド)との対比だとか、兼ね合いだとか、見え方だとか、恐らくあるであろう悩みやジレンマを想像したりしては、花と路地と比べる自分がいる。来年は花と路地の音源作って、そしたら方向をぎゅっと定めなければ。大改造しないと。

●(夢見る港がよくないとかそういうことではなくて。ただ、noomがすごくガチンコだったのと、夢見ると花と路地が編成が似てるのとで色々思ったわけで。)

●話は変わって。ジャビーさんバンド。本当にピースフルで、ソウルフルで、強いものが一本とおっていて。酔っぱらい達もいい具合に盛り上げ役となり、さらに客席でスダッチがライブさながらの煽りをしていて。笑顔のまま泣き、ライブを観ていた。そんなのは久しぶりで。最高の空間。

●それから5人のバランスが取れてきたロッペン、よかった。中村くんを邪魔したら終わり。前に観たときとは全然ちがって、中村くんが前面に出ていたし、アコギが埋もれずに聴こえたからとてもよかった。あの日の君の声をとじこめておけるかな、みたいな歌い出しの曲よかったなあ。

●よかったと言えば、最初からガッツリ「バンド!」だった旭荘、とくにラストにやった新しめの曲が近年ダントツのキャッチーさと、歌詞のよさで、とても感動した。

●そして。囲碁お見知り置きwith青山陽一は圧倒的で素晴らしくて何も言えません。最高でした。

●高津くんやマイマイの歌が超久しぶりに聴けたのもよかったな。明日も盛りだくさん。そして1回きりのスリーピース。頑張ります。

●カツオさんから言われた言葉にはっとした。大森元気はロックンロールを見せてくれなきゃ。それが好きだからと。ああそうだよなと思った。気合い入った。

〜抜粋以上〜

2日目は、なんといってもソウルパウダードレッシングがすごかった。もう何年も見ているなかで、本当に最高のライブだった。演奏が完璧だったのはもちろん、その先をいく、なにかあふれ出るものとか、勢いとか、そんなのを感じた。バンド!って感じがすごく伝わってきたし、ソウルミュージックの熱狂がそこにあった。無敵のスダッチ、無敵のSPD!を、改めて思った。

MIAMI、アニーキーさん、2人編成のオリジナルdodo、ナオリュウさん、寺尾さん、豪華メンツの関美彦バンド、そして大トリの江村健バンドまで、本当にどれもこれも最高だった。言葉にするのが陳腐になりそう。

僕らも頑張りました。2人に支えられて、僕はひさしぶりのトリオ編成でわりかし無我夢中でしたが、本当にたくさんの人に「1回きりじゃダメだ」「またやるべきだ」と言ってもらえたし、個人的には余裕がなかったと反省する僕に「そんなのは関係ない、大森元気はこれだよってのが伝わってきた」と言ってくれたクラゴン、「とにかく新曲がよかった」と言ってくれたスダッチとAさん、「この次を見てみたい、こんなもんじゃないと思う」と叱咤激励してくれた長坂さん、それぞれに愛を感じ、こみ上げてくるものがあった。浴びるようには飲んでなかったけれど、それでも家に着いた瞬間、そのままの姿勢で10分くらい眠ってしまうくらい、放心したなあ。



後日談
発起人高津さんより:
Play For FUKUSHIMA vol4 二日間のチャージ+ドリンク+物販収益を合わせた額は¥103,100になりました。出演してくれたブラザーズ&シスターズ、集まってくれた皆さん本当にどうもありがとうございました!


棚木くん(iro-アイロ-)、不知火くん(dodo)の嬉しいツイート:
大森さんのスリーピースはマジイカしてた。 ニールヤングとか引き合いにだすのがバカらしくなるくらい、どこまでも大森元気で、でもクレイジーホースの時のニールヤングばりにギターがうなってて本当かっこよかった。 そんな矛盾を抱えながら踊りながら見ていました。 また是非やってください!

大森さん、行けーーーー!!!!

あっごめんなさい興奮のあまり宛名の無いツイートしてしまいました!大森さん本当に最高でした!
posted by oomorigenki at 16:42| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日だよ

IMG_6701.jpg

きれいな物ではないのでチラ見せで。笑。年越しソバと、年始の雑煮をいっしょくたにした野菜たっぷり汁をちゃっちゃと。

鶏肉は一度フライパンで下味と焼き目をつけたりして。(このあたり、年越しソバのイメージは実家のではなくて、モナのユキさんの年越しソバオマージュな感じ)

これで3〜4日もつかな。おせちセットは年明けて安くなった頃に買いに行こう。

ブログをこれからダダダと書いて、通販の発送して、年越しはグッドマンを予定。春風堂featおしださちよ、宇宙遊泳、はなし、シャークニャークス、その他たくさん。昔はモナで朝までセッションしてたけれど(南風懐かしい!)出演層が変わってからは毎年グッドマンです。


.
posted by oomorigenki at 15:51| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

カイマクデス

IMG_2510.jpg

いよいよ今日から2日間です。僕は明日ですが、2日間見逃せないメンツ揃いです。
トップは旭荘からという贅沢さ!これは遅刻できん!

2番手は長坂雅司(夢見る港、exチキサウンズ)がエレキをもつほうのバンド「noom(ヌーム)」。

そしてex羊飼い 中村くんのバンド「roppen」は、ハッシー(モノノフルーツ、残像カフェ)、北山昌樹、渡瀬(花と路地)松野(花と路地、夢見る、いしばしさちこバンド)がメンツですね。大バンドとなってから春で1年かー。

と書き出すと止まらないのでこの辺にしときます。

15時半スタートなのでお間違いのないよう!!


追伸
ぼくの表記は大森元気と個人名になってますが、予定どおりスリーピースで演奏しますよ。




.
posted by oomorigenki at 13:32| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

嗚呼クリスマス…

IMG_5174.jpg
…っっっっハァ!! 1週間ぶりにSNSに戻って来ました。
うおおお長かった…

街が1週間過ぎてるぜ…嗚呼クリスマス…。泣

理由のほうは想像にお任せしますが(てかまあ旅行でも仕事でもないっつったらだいたい分かるかと)、ある意味先日のTwitter占い大当たりだったなー。
(※日をあけて2回やって、「死ぬ」と「大変なことになる」だった…苦笑)

ひとまず12/29〜30(僕は30のほう)のブーガル大イベントへの盛り上がりを、もいっかいメラメラさせるべく心燃やしております。

てかあさってじゃん!早えーよ!!

いやー、みんなのフィード見てもかなり多いですね、いま元気な人も体調崩さないようにね。

あー。メシが美味しく食えるってのは本っっっっ当に幸せなことなんだな。苦笑

イベント内容はこちらです

http://blog.livedoor.jp/nstl/lite/archives/51983571.html
posted by oomorigenki at 18:51| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

そこから始めるしかないんだぜ

IMG_8038.jpg

スリーピースで取りかかっている新曲を毎日少しずつ手直ししてる。

言葉を変え、メロディーを変え、曖昧なところをなくし、もっといい表現はないかと試行錯誤する。

だんだん磨きがかかってきた。30日、最高の演奏にしたい。



.
posted by oomorigenki at 13:56| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

ダンランディランドウ

IMG_6360.jpg
今夜はアーリータイムスストリングスバンドのライブを観にいける予定(仕事次第だけど。てかライブも仕事だけど) 。

メンバーは
渡辺勝(vo.g,pf.vln)
村上律(vo. banjo)
竹田裕美子(pf.vo)
今井忍(vo.g)
松田ari幸一(b.vo) 。

豪華だー。@吉祥寺マンダラ2です。

去る3月に律さんとの共演は実現したけれど、いつかバンド同士で競演させてもらいたいなあ。

いやー楽しみです。てか勝さん(exはちみつぱい)、ピアノ・ギターだけじゃなくバイオリンも弾けるのかー。すげーなー。今日弾いてくれるかなー。



そして明日はスリーピースのリハで、あさっては柴山一幸さんのレコーディングに参加します。バンジョー弾いてくる!

悪戦苦闘しつつも、音楽の毎日、いい感じだと思う。

目下の小さな目標は会社近くの犬と仲よくなること。笑
posted by oomorigenki at 11:05| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故郷の人々



とある書き込みでフォスターという文字を目にしたのが発端でスワニー河についてあれこれ。

フォスターはスワニー河に行った事ないらしい(!)

日本語訳は何種類もあるんだね。教科書に載ってたのは「はーるかなるスワーニー川ー」

・・・にしても原曲はさすがアメリカ。
日本人には出せぬ、何このハネと粘り。このテイクはカッコよすぎる。
posted by oomorigenki at 01:31| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

お祭りです。そして久々のスリーピース、やります!!

556782_304682346302623_671954093_n.jpg


いよいよ迫ってまいりました〜!!
これだけの濃いメンツ、なかなか一度には観れません。
しかも安い!(通し券をぜひに!)

今回はタイトルにも銘打ってあるとおり、以下が義援金となります。
・前売券のうち300円
... ・当日券のうち500円
・通し券のうち1000円
・ドリンク1杯につき100円
(出演者へのバックいっさいなし、ライブハウスにもかなり無理言ってます)
ぜひ、ぜひ、来てもらえたらと思います。

まぁ、義援とか抜きにして、単純に大忘年会でもいいと思うのです。
音楽があって、飲める人は飲んで、それで盛り上がることに意味がありますよ。

 *

本当はこれね、(義援も仕事も抜きにしてもね)
1〜2曲ずつ全組入れてね、LIVEコンピにしたらなんかこの30〜40代の1つの
大きなシーンの記録になる気がするんです。
それだけのエネルギーも技術も説得力も味も、あるんだから。
それやったら、あの春一番とかフォークジャンボリーみたいなコンピみたいにね
ひとつの大きな記録になると思う。

まぁ今回は、録音も、権利的なことも、金銭的なことも
ぜんぜん間に合わないので実現はしないけれども、
(やるとなったらもっとたくさん出演してほしいバンドあるし)
そんなこと思いついて、わくわくするくらい、このイベント、楽しみでたまらないっす。

 *

それでですね、先日からお伝えしているとおり、
この日限定のスリーピースで出演します!!!!!!

Gt・Vo - 大森元気(花と路地/ex残像カフェ)
Drums - 北山昌樹(MIAMI/アニマルズ/夢見る港/roppen etc)
Bass - クマガイトウゴ(トーライ/いしばしさちこ/よしむらひらくetc)

でやります!この日限定となる可能性が高いです(やりたいけど現実的に考えるとかなり先になりそうだな〜)ので、お見逃しなく。3年半ぶりのスリーピース、気合入っております。新曲もあり!!!

ぜひ29・30は代々木へ〜〜!!!

追記:掲載の出演者に「寺尾仁志」が追加になりました。
(※ただし他の出演者よりは短めとのことです)



posted by oomorigenki at 14:43| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

I'VE BEEN WAITING FOR YOU



30日のスリーピースでもギター弾きまくる予定っす。

英語の発音悪いけど、こんな音源ありましたな。
写真のレスポール、懐かしい。。



.
posted by oomorigenki at 14:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虹色列車


利用者にはお馴染み、
この秋から登場したレインボー車両。

一台だけなのかな?
ときどき遭遇すると「お、ラッキー!」となります。

いま調べたら1年間限定みたい。


.
posted by oomorigenki at 09:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

「駄目な僕vol.1」

IMG_5659.jpg

年内ソロでのライブ納めしてきました。みんな聴いてくれてありがとう。

きのう書いたとおり10周年のファーストアルバムと、今年出した2枚のアルバムから中心に選曲してみました。

(あとアンコールでやった「日曜日月曜日」は、今年の花と路地にとってとても大事な曲です。)

「10年前の曲はポップでよく出来ているけれど、今の曲のほうが断然グッとくる」
そう言ってくれたのは、夢見る港/noomの長坂さん。

前にも書いたけれど、昔の自分や、その頃書いた曲たちに負けてはいないか、それを常に思っているから、そう言ってもらえて本当に嬉しかったし、すこし前に宇宙遊泳のキムが言ってくれた言葉(「大森元気は常に現在進行形、ベストを更新し続けている」) とともに、今後の大きな支えとなりそうです。

きのうのライブは、長坂さん以外にも、感動した、泣いたと言ってくれた人が多く、本当によかった。感謝。いい歌い納めとなりました。

あと、ライブのやり方として、いくつかのきっかけと、それで数日前から思っていることがあって、それを課題として頑張って試してみたライブでした。まあ、語っても野暮なので詳しくは書かないけれど、その小さなことは、来年の課題としたい。それに向き合えば色んなことが変わる気がするから。

2013年、色々と頑張りたいと思います。と、毎年言っているけれど、来年は転機になりそうだな。しないとな。


セットリスト
1.センチメンタルの頃
2.朝
3.拝啓、君は元気ですか?
4.めくるめく僕らの毎日311
(今回は16ビートで。ver.4くらいです)
5.ひとりごと
en.日曜日月曜日

呼んでくれた足立くん、聴いてくれた皆さん、競演&ハコの皆様、ありがとうございました。



.
posted by oomorigenki at 14:21| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

10周年で4年ぶりで2年ぶり

20121207_400247.jpg


「そうだ、明日はファーストアルバムの曲だけでライブしてみようか」
とふと昼ごろ思い立ち、(そう、今年はデビュー10周年の年だったのです)
でもなんだか懐古主義っぽくてつまらないなと思ってすぐやめました。

でも、いい曲はいい曲として大事にしていきたいので
もちろん今後も歌い続けますが。
ファーストの曲、全曲じゃなくても明日ちょっと歌ってみようかな。

「デビュー10周年」もそうですが、「2年ぶりのソロアルバム」そして「4年ぶりの全国流通盤、RじゃなくてCDのリリースもありました。(→3曲参加カボットコンピ)

いろいろありましたね、今年。

バンド(花と路地)のほうの作品が完成しなかったのは残念でしたが、はじめて三重も行けたし、都内でもたくさんライブやりました。

応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。


明日(つまり今日です)そんな今年を総括して歌ってきます。まだ選曲しきれていないですが、ソロでは今年最後、悔いのないライブにしたい!!がんばります。選挙のあとは是非渋谷へ。いいライブかぶりまくってますが、、なにとぞ。

ps
こないだも書きましたが、足立くんには渡瀬くんと並木ちゃんも参加する予定です。僕はひとりっす。



.
posted by oomorigenki at 02:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

伸びつづける日々

IMG_1406.jpg
食卓や弁当に、パクチーの葉を2枚だけ添えると、特に肉とか美味しさが増して、好きです。

そんなことをこの秋くらいからほぼ毎日やってるんですが、なくならないってことは、この人たちは今も育ってるってことだよねえ。この寒さの中。強いなあ。

さてー。
弾き語りの歌いおさめが3日後(日曜)に迫ってまいりました。何歌おうかなぁ。

意図があって当日まで決めないのだけど、善し悪しかなぁ。まあだいたいは決めといてもいいな。

足立くんのソロには、渡瀬くん(花と路地&ロッペン)と、並木ちゃん(夢見る港&真黒毛ぼっくす)が参加するみたいですよ。

新バンドも話題の元PaperBack Lunchboxのナカノヨウスケ君、そして初となる(もちろん存じ上げてる)中村ジョーさんとの4組。

なかなか豪華かつ濃い一夜になりそうです。楽しみ〜!!



.
posted by oomorigenki at 10:51| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

花咲く路地で出会います 素敵な明日に

IMG_3700.jpg
photo by namiki mammi

昨夜お集まり頂いた皆様ありがとうございました!サンゼン、カガリビ、花と路地、いい感じのイベントになりましたね。昔(そのときはソロや残像でしたが)によくタイバンしてた頃のお客さんにもたくさん観てもらえたようで、Twitterに嬉しい感想をたくさん見つけました。本当にありがとうございました!

(Twitterで大森元気のアカウントでリツイートさせて頂きました)

2012年、花と路地としてはライブ終了となりました。24本かな。多いのか少ないのか微妙なところですが、この人数で、働きながらということを考えると頑張ったのかな。

来年の目標は、もっとたくさんの人に観てもらえるようにすること。

それは演奏もだし、見ていることとか、つくる曲や詞だったりとか、色々含めてです。来年ダメなら花と路地は趣味バンドか内輪バンドで終わると思う。来年、というか来年前半くらいまでになんとかしたいな。

ひとまず、今年応援して下さった方々、ありがとうございました。そして最近出会った皆様、今後ともよろしくお願いします!

レコーディング期間が一区切りした頃にライブ再開します。2〜3月くらいを考えてますのでお楽しみに!


2012.12.9セットリスト@代々木bogaloo
1.小梅ちゃん〜冬篇〜
2.花咲く路地 ※※
3.彼女はそう言った※※
4.日曜日月曜日※
5.バスは走る※
6.Smile

※ ペダルスチールver
※※ペダルスチールver(初披露)




.
posted by oomorigenki at 10:48| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

花と路地は歌い納め

IMG_7554.jpg

今夜、花と路地、年内最後のライブとなります。年始はレコーディングのためしばらくライブをお休みしますので是非お見逃しのないようよろしくお願いします。

前回からGt渡瀬がペダルスチールも導入し、新しいサウンドに!

企画者であるサンゼンとカガリビも付き合いの長い素晴らしいバンド。自信をもってオススメします!

それでは今夜お会いしましょう。ご連絡頂ければ前売り料金とさせて頂きます〜


◆2012.12.9(日)
代々木bogaloo
サンゼン&カガリビpresents 『サンカンビ vol.8』
18:30/19:00 ¥2300/¥2500(drink別)
出演:
サンゼン / カガリビ / 花と路地
※花と路地は1950頃の予定です。



.
posted by oomorigenki at 13:24| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

成長するってこと

IMG_9418.jpg

新しい仕事、新しい環境では
自分のいいところ(ちょっと)と
悪いところ・足りないところ(たくさん)が
これでもかってくらい分かって
色々考えさせられます。

それは単に仕事内容ってことだけでなく、人間性とかにもかかわってくるんだよね。
刺激的な日々です。

落ち込まず、へこたれず、頑張りたい。
ひとまわり成長したい。


さてー。仕事もがんばりたいし、バンドももっともっと大きくなっていきたいです。

花と路地、年内最後ですね、気づいたらもう明後日です!(自分でびっくり)

2012年を総括します!
ぜひお越し下さい!!

12/9(日)代々木ブーガル
「サンカンビvol.8」
サンゼン、カガリビ、花と路地
open18:30 start19:00
前売り¥2300 当日¥2500(+1drink)

ご予約とお問い合わせはourlifemusic@gmail.com
まで。




.
posted by oomorigenki at 11:17| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

「Live at Cabotte Vol.2」発売になりました!!

565343_390745367674935_344528055_n.jpg


何度かシェアしているのでご存知の方もいるかと思いますが、12/1、『ライブカボットvol.2』が発売になりました。

3曲(いずれも新曲or初音源化の曲)で参加しております。曲についてはこちらで語ってますので割愛しますが(→ http://zanzow.seesaa.net/article/303709620.html
9月発売のソロアルバムと対を成すような、
僕にとっては「両方で2012年の大森元気」な気がしていますので
ぜひ聴いてもらえたらと思います。

3曲中2曲は1年半前、3.11の直後に書いた(そのときにしか書けない)ドキュメントとなっています。あくまで東京から見た3.11という視点ではありますが。

3曲ともこのコンピでしか聴けない曲となっていますので買い逃しなきよう!!


その他競演者はカボットではおなじみ、組み合わせもよいですね。4者4様の演奏、とってもいいコンピになったと思います。ぜひ聴いてもらいたいです!!!

てかジャケ飾らせてもらって、スミマセン...苦笑

-------------------
  商品情報
-------------------

V.A. 「Live at Cabotte Vol.2」

土曜の夜、渋谷のワインバーCabotteには個性派ミュージシャンが集う。
カウンターだけの小さなハコを満たすアコースティックなライヴは必聴!
Vol.2には元セロファンのニシイケタカシ、元残像カフェの大森元気、スロウパレード、高鳥佑太を収録。

【収録曲】
●高鳥佑太
1. ブーゲンビリア
2. ハロー
3. 青森
●大森元気
4. めくるめく僕らの毎日311
5. 盂蘭盆会
6. 朝もやのブルース
●スロウパレード
7. そして僕はまだ夢を見る
8. Late winter
9. スロウストーリー
●ニシイケタカシ
10. さいわい
11. もうこれ以上何があるのか
12. 紅き頬

【プロフィール】
●高鳥佑太
1985年7月20日生、東京都出身。2008年より、バンド「トーライ」のVocal/Guitar、全作詞作曲を担当。
近作は、「TRIP」(トーライ1st minialbum 全6曲参加)「もぐもぐひつじ」(フジテレビ"BABY SMAP" 宮島由布子作人形アニメ音楽担当)

●大森元気
02年スリーピースバンド“残像カフェ”のボーカル・ギター・コンポーザーとしてデビュー。
2010年解散後は7人編成オルタナカントリーロックバンド“花と路地”を主宰。

●スロウパレード
2009年、warsaw解散後,ツインボーカルであった いしばしさちこ、アダチヨウスケで2010年より「スロウパレード」として活動を再開する。
二人の紡ぐ繊細な歌声、ハーモニー、ハルモニウムのドローン音によるドリーミーフォークミュージック。

●ニシイケタカシ
93年、セロファンを結成し、1998年「THAT'S LIFE e.p.」でデビュー。その後アルバム3枚シングル5枚発表。スピッツのカヴァーアルバム「一期一会」に参加。
05年「タマコウォルズ」を結成。2010年「HOG'S BABBLE」(MIDIクリエイティブ)発表。

●Wine & Music Cabotte〜カボット〜
渋谷の桜丘にある、小さなワインバー。 毎週土曜日にアコースティック・ライヴを開催中

2012.12.01発売

-------------------------------------------
購入場所・方法(増える可能性あり)
-------------------------------------------
◆タワーレコード新宿店

◆京都sunrain records
店主でありアーティストである ゆーきゃん君がレビューを書いてくれてます!
 → http://www.sunrain-records.com/catalog-3962.html

◆TRUST OVER 30 RECORDINGSのオンラインショップ「TRUST SHOP」
 →http://www.trust-musics.net/?pid=50568812

◆各アーティスト
 僕のホームページでの通販
 → http://oomorigenk.exblog.jp/

◆ライブ会場および会場となった渋谷Cabotteにて。

ぜひぜひよろしくお願いします!!!
posted by oomorigenki at 08:15| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

2012年12月

IMG_4015.jpg

新しい仕事にはもう何度か出社しているけれど、前回書いたとおり金曜日をもって今までの会社を完全に退社しまして、(土曜日、現場での仕事をはさみ)、今日はいよいよ新しい気持ちで出勤しています。早くいろんなことに慣れたいな。そして生活リズムも経済状況も安定させたい。

ていうか試用期間のような半年間なので、全力で突っ走りたいっす〜

写真は1週間くらい前の色づき具合。東京の紅葉はちょうど先週今週くらいが見頃です。いよいよあと1ヶ月で今年も終わりですね。本当にあっと言う間。

紅葉といえば、トンネルの入り口にへばりついた紅葉が血のように見えた。笹子トンネルの事故にはショックを隠せない。

僕もツアーで通る場所。友人たちも東名道とともに使うことがある道での事故。いつ振りかかるかわからない。

そして、たまたま笹子だけがそうなったのではなく、多くのトンネルや橋やライフラインの設備がそろそろ経年劣化の限界を迎えていると、1ヶ月くらい前の新聞で読んだ。ということは、いつ今回みたいな事故に巻き込まれるか本当にわからないということだ。本当に怖い。

いずれにしても今回亡くなった方々のご冥福をお祈りします。



.
posted by oomorigenki at 10:46| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。