2013年01月31日

鹿沼に!

地元鹿沼に初のミュージックバー(ライブバー)!明日オープン!!

うおおお!行ってみたい!
てか出たい!!

http://s.ameblo.jp/ogawa-michio/entry-11460410456.html

Facebookで知り合った鹿沼&東京で活動するギタリスト、小川倫生さん他 がオープニングライブ!!
posted by oomorigenki at 09:55| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

大森元気ライブ決まりました。

IMG_0770.jpg

ライブ決まりました。あ、ライブぞめっすね。新しい気持ちで歌います。

弾き語りはその時期や、その季節や、そのときに考えてることによって歌う歌を決めます。(ときには直前に作ったりもします。)毎回全く違うライブになればいいなと思いながら、そしてそのときの大森元気がそのまま反映できたらいいなと思いながら臨んでいます。

何を歌うかはこれから決めるけど、環境が変わり、気分も変わった今年。どんなステージになるのか。自分でもわくわくしています。

2013.2.5(火)
赤坂グラフィティ
http://www.moz.co.jp/graffiti/schedule/

“Mellow Shower #70”

ナガサカマサシ&夢見る港 /
dodo special / 角森隆浩 / 大森元気

open 18:30 / start 19:00
adv.2000円/door 2300円(1ドリンク別)

角森さんはお初ですが、あとはお馴染みメンツですね。楽しい夜になりそうです。もちろんライブは皆全力です。大森元気は一番目。赤坂グラフィティは、赤坂見附から徒歩1分ですよ。



.
posted by oomorigenki at 21:11| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハゾメ

IMG_4902.jpg

この人、すごい笑ってるな(笑)
(^_^)的な。
顔文字ってこうやって生まれたんだろうな。

久しぶりの花と路地スタジオでした。まだ録ってない曲のアレンジ決めをしたり、新しく書いた新曲を初めて合わせてみたり。たった2時間だったけど、ぎゅっと凝縮しました。

本当は6時間くらいやりたいよなー。せめて週1はやりたいよなー。

ライブも決まったし、レコーディングもどんどん進めたい。なかなかみんなの時間が合わないけど、どうにか擦り合わせて時間を確保したい。繋いでいきたい。

各自、そしてバンドとしても新しい風が吹こうとしている。それを遮りたくない。
posted by oomorigenki at 07:56| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

時間

IMG_1705.jpg

この2枚で週末の朝を始めました。名盤は心をうるおし、癒し、背中をおしてくれる。いろんなものを取り戻す週末。

今週もいろんなことがありました。仕事もいろんなことがありました。(まだまだだけど少しは前進したかな…うーんどうだろ) 音楽では、大好きな某先輩からバンジョーのオファーをもらっていてその練習やデモ作りや。それから別件でアマチュア映画監督氏から映画の挿入曲&挿入歌のお話を。そちらも少し前にもらっていた話だったけど、それについてのやり取りやデモ作り等。さらに花と路地の新曲と、ある曲のリメイクも次のスタジオまでに作っておきたくてあれこれと。
いろんなことが集中してパンクしそうな(少ししてた)1週間でした。

曲作りやイメージを馳せる作業は、時間を気にせずやりたい。たっぷり時間をかけ、時間を忘れて。そのためには、それ以外のことは時間をきっちり決めて、効率よくやることが大事になってくるよな。一つのことをやると他のことを忘れてしまう癖や、一つのことを終わるまでやめられなくなるのを治したいなぁ。

さて、週末。コーヒーも飲みおわったし音楽もやんだので動き始めよう。



.
posted by oomorigenki at 11:49| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

向き合う

IMG_8878.jpg

これ、絵じゃなくて本物の樹の影。全然うまく撮れなかったけど…。見つけたとき感動した!

ほぼ毎日更新していたブログ&Facebookですが、ここ最近ご無沙汰しています、すみません…

仕事が変わってもうすぐ2ヶ月。(正月休みとノロ欠勤はあったものの) うーん、そんなに経ちますか。
新しい環境や慣れない職種に戸惑いと失敗の連続。成長……というよりも、まったく新しい人間にならないとちょっともう駄目なんだなぁと痛感したり。

ここを越えなければ。

そしてそんな余裕のない日々の中、音楽への気持ちは持ち続けられていることは幸運。むしろ、その苦悩の分だけ音楽への情熱は増している。

新しいことに挑戦しています、…と書くほど大したことじゃないかもだけど、今までのギタースタイルとは違ったことをマスターしたくて、練習しています。

僕はこれまであんまりギターの練習ってのをしてこなかったので(ダメだろ!苦笑)出来ないことを毎日毎日繰り返して、ちょっとずつ出来るようになったり、油断するとまた出来なくなってさらに練習したりっていうのが新鮮。

変に器用なので今までは何となく出来ちゃったことや、得意なことを伸ばしてきた。出来ないことを何十日もかけて、努力して、克服するってことを避けてきたんだよな。

そう考えると、ギターも仕事も人生もおんなじで、要するに人間性ってことなのかな。

ギターのほうは楽しんでやっている。仕事や、もっとその根幹にある自分というものを変えて行くことも、同じくらい楽しみたいな。

自分が変わらなきゃ世界は変わらない。宗教も自己啓発もやってませんが、そう思って頑張ります。
posted by oomorigenki at 10:39| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

魔法を信じるかい?

IMG_8511.jpg

「音楽を好きなままでいられますように」
マーガレットズロースの平井くんが2001年くらいにMCで言っていた言葉。彼は(僕の記憶が曖昧で申し訳ないんですが)ギターの中か(もしかしたら中に入れた紙?)どこかにそれを書いておいて、それを数年ぶりに見つけて、、なんちゃらという話しをライブでしていたのでした。
詳細わすれちゃったけど、その言葉だけが、ずっと僕のなかにも残っている。そして、最近は本当にその言葉を噛み締めている。

僕がもう少し(というかもっともっと)仕事が出来るようにならないと何も言う資格はないけれど、いろんなことを思っているし、いろんなことが悔しいし、もどかしいし、不甲斐ない。

でも僕は音楽が好きなんだ。
posted by oomorigenki at 21:35| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

江東区から

IMG_9183.jpg

最近は、HOY-HOY RECORDSスタッフとして、そちらでもブログを書いています。ぜひ見に来てみて下さい。今日は江東フォークフェスという、フォークのミュージシャン達が一堂に会するイベントに来ております。まもなく一部(ロビーライヴ)がスタート、16時からホールライヴ!!
http://www.hoyhoy-records.com/blog.html
posted by oomorigenki at 14:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

通販生活

IMG_2179.jpg

ホイホイレコードでは様々な仕事があるけれど、通販もまた大事な仕事。ほぼ毎日そのための色々をやっています。商品を1から作って(手作り風なので色々なパーツがある)、組み立てて、梱包して、宛名書いて、発送する。(メールについては僕はまだノータッチ)

そんなこんなで(もちろんそれだけじゃないんですが)毎日やってます。

で帰宅して、今度は自分のほうの通販。こちらも商品作って、梱包して、宛名書いて、送る。こちらはメールも自分で。

会社でも家でも同じことやってるなーと思ったらなんだら面白いなあと。

けれど、ホイホイはまだ働き始めたばかりだし、個人のほうはもう4年以上ずっと通販してるから、やり方の違いに戸惑ったりする。まあそんなものはすぐ慣れるのだけど、いいところは個人のほうにも採り入れたいし、色々勉強になるなあと。

ホイホイのほうは、カード払い可能、代引きも可能、送料はかかります。(残像とソロはなし、花と路地のみの取り扱いです)

個人の通販のほうは、銀行振込のみとなっていますが、1000円以上の購入で送料は無料です。ちなみに、写真みたいに、最近はちょっとかわいく梱包して、宛名も味のある系の文字で書いてます。
こちらは2008年以降の全商品取り扱ってます(販売終了のものは除く)のでどうぞご活用下さい。
クレや代引きも対応できればと思うんですが、今後の課題とします。。

★HOY-HOY RECORDSオンラインショップ 花と路地ページ
http://www.hoyshop.jp/products/list.php?transactionid=e48b10fdab6af60a262b868eb739db73188d336a&mode=search&name=花と路地

★大森元気通販ページ
http://oomorigenk.exblog.jp/13516791/
(更新間に合ってませんが、カボットライブコンピも取扱い可)
posted by oomorigenki at 09:07| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

ひととき

IMG_6986.jpg

きのうは、とある物品の受け渡しのためにカボットへ。週末のライブ営業ではお馴染みの場所だけれど、平日に行ったのは初めてで、なんか不思議な感じでした。マスターと話したり、1人でまったりしたり、iPhoneからネットもしてたけど、そんなこんなで小一時間を過ごした。

こんなひとときも良いもんだ。

前の職場も、今の職場もカボットは通り道ではないのでなかなか行く機会がないのだけど、また時間を作って来たいなぁと思います。もちろんライブでもまた。

あ、足立くんにこっそり教えてもらった秘伝のポテサラ(家庭風ではなくフレンチ?風)。
自分でも何回か作ってみたけど、やっぱりお店のは美味しかったなあ。お酒との相性も抜群。(でも自分のもけっこう近い気がした!)



.
posted by oomorigenki at 08:50| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

くろつるばみ色

IMG_0031.jpg


「黒つるばみ色」という日本の古来の色らしいです。店頭で説明を受けて、調べてみると、ドングリの木の1種であるクヌギの古名を「つるばみ」(漢字で書くと「橡」)というのだそう。

てことでお勉強から入りましたが、脇坂克二氏(マリメッコでもおなじみ、日本を代表するテキスタイルデザイナー)のiPhoneケース、先日手に入れまして、たいそうお気に入りであります。

光の加減で、黒にも、濃い紫にも見えます。質感もいい具合にザラザラしておりまして痛く気に入っています。


.
posted by oomorigenki at 07:47| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

test

test
posted by oomorigenki at 07:46| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

そのときも人々は歌っていたlalalala

IMG_4224.jpg

大晦日に2012年を振り返るブログを書いたけれど、やっぱり急いで書いたので書き漏らしていたな。

4/20早朝(それは現地の日付では僕の誕生日の4/19だった)、ザ・バンドのレヴォン・ヘルムが亡くなった。

彼や、ザ・バンドへの想いはその日の日記に長文を書いたので割愛。こちらから見れます→
http://zanzow.seesaa.net/s/article/265947845.html

そして、10/8、リサ・ハニガン、ジョー・ヘンリー、ジョンスミス、ロス・ターナーのライブの素晴らしかったことも書いておくべきだった。4人が最初から最後まで1つのバンドとして演奏、ロス以外の3人の曲を同じ割合で。そのアンサンブルや息の合い方や醸し出す空気は最高で、サムズアップというハコの雰囲気とあいまってアットホームさと音楽性とが融合した魔法の空間だった。

アンコールで1つのマイクを4人が囲み、1本のギター、そして会場で静かに大合唱したレヴォンの「THE NIGHT THEY DROVE OLD DIXIE DOWN」は涙をおさえることが出来なかった。

偉大なる人を亡くしたけれども、音楽は語り継がれる。想いは繋がっていくんだ。そしてそれは情熱や愛をもってしか行われない。

僕はもっと大事に、全力で音楽をやっていかないとな。ネガティブではなく、感動のなかで、そう痛感したのでした。

And the people were singing.
They went lalalalala...
posted by oomorigenki at 12:46| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

君の声を全部忘れたくない

IMG_6719.jpg

ずいぶん前のことだけれど、2〜3年連続でお正月に一人で京都へ行ったことがありました。その頃は京都が本当に好きで正月以外にも度々行っていたのだけど。

18切符で、朝に発って夜に着いたり、また夜行で行って朝に着くこともありました。いつかの1月2日の早朝、列車から見た朝日は本当に綺麗だった。

京都に行くと、ライブなどの用事がないときは必ずまず東寺に行ったものでした。(朝の東寺は最高ですよ〜)

電車でも行けるけど、京都駅から歩いても15〜20分くらい。のんびり歩くのが好きです。で、そのときに何故か毎回聴いたのが空気公団。

なので、彼らの歌は多分東京っぽいはずだけど、僕にとっては、京都の十条口からの風景とセットになっているのです。とくにこのアルバム。

ひとたびプレイボタンを押すと、あの冬の早朝の京都の空気や、街の佇まい、流れていた時間たちが甦ってくるのだ。

というわけで、今年はじめての珈琲を入れながら聴いています。新しい作品も、初期のもどれも素晴らしいけれど、僕はやっぱり「約束しよう」「ねむり」の2つのミニアルバムを続けて聴くのが好きでこればっかり聴いています。



.
posted by oomorigenki at 10:16| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

ダテマキ

IMG_9235.jpg
去年あたりからですが、一人でもお正月らしいものを食べようと。安売りのやつ買ってきたりして。

ていうかただ食べたいだけだったりして。伊達巻きとかハムとかかまぼことか、子どもの頃から好きだったなー。てか毎年田舎帰れなくてごめんなさい、、。


.
posted by oomorigenki at 00:51| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

Everything Means Nothing To Me

IMG_5141.jpg

ライブぞめは宇宙遊泳でしたが、CDの聴きぞめはエリオット・スミス。

わりと久しぶりに聴いたのだけど、いやー、、やっぱすげーな。いい曲・かっこいい曲なのは当たり前で、それ以上に得体の知れない才能があちこちからほとばしってる。本当すごいや。

こんなアルバムが作れたらなあ。昔から好きだけどあんまりこの路線で作ってないな。次のソロアルバムはこんな感じでいくのもよさそう。まだ作る予定はないけれども。


.
posted by oomorigenki at 18:57| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年

IMG_1810.jpg

富士山のようにどっしりと、
夕焼けのようにドラマチックに
今年はやっていきたいなぁ。

2013年、あけましておめでとうございます。



.
posted by oomorigenki at 17:23| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。