2016年10月31日

【制作日誌2016/2017】#13 秋はめまぐるしく走り去った

B0693D23-4B9C-426A-BA0B-EFD9B3C2CEF4.jpg

日記つづきです。

■9.27
「Today’s Song」 弾き語りバージョンをYouTubeから取り込み。

「リフレイン」の過去音源(リハ)にオルガンをダビング。ライブで何度もやったけど鍵盤入った編成でやったことなかった。合うのは分かっていたがやはり入れたら良くなった。これも誰にお願いするか迷ってしまう。いくつかのバンドでやった曲なので。

「恋は終わってしまった」ライブ録音を編集して尺(構成)を変えてみる。この曲の構成は色々変わっていてステージで披露したものだけでも3種類ある。今年の春に練った最新のやつが一番良さそうかな。

3104C716-E6EA-42D7-8A17-715132A4D614.jpg


■9/28
さよならをアルバムのテーマにしようというのは先日書いたけれど。そうなると必然的に湿っぽい曲が多くなってしまうなぁ。「前向きな旅立ち」感のある曲をもっと増やしたい。

それに関連して、ライブverのみで2008年に発表済みの「涙がでちゃうよ」を入れるか迷っている。恋人と別れてしまう曲だけど曲調だけでいったら楽しい曲なので入れたらアルバムの印象が少し明るくなる気がする。7月にやったスペシャルバンドのメンバーと一緒にやれたら更に楽しいだろうし。でも過去既発曲という点、それから収まる場所がないようにも思えて。引き続き検討。

A20F5DC4-DD81-47CD-BDD7-C570998D74F5.jpg

10月上旬
伊勢正三(名義は風)「何かいいことがありそうな明日」という曲。日常のあれこれをユーモアをまじえて綴った、アルバムの片隅にあるような曲なのだが、曲調やアレンジがとてもよくて。ポップでありながらロックンロールやオールディーズ的なエッセンスがいい感じに詰まってる。歌詞との対比も面白くて、こんな曲書けたらアルバムが楽しくなるなあなんて。

F5A0B425-27CF-400E-A9EF-3F1869FFF1A8.jpg

10/10(月祝)
「夕暮れグラデーション」デモバージョンをリマスタリング。ライブのみで配布したレア曲。ステージでの演奏は一度もしたことがない。

歌以外は録れ音・演奏ともによい感じなので、パラのデータがあったらそのまま使いたかったが、古いデモということもあり紛失。ボーカルのリバーブ感を抑えたいが、リマスタリングでどこまでいけるか。ダメなら全作り直しだなー。

480CAA14-14E5-46E0-A240-35E5739EF196.jpg

10/13(水)
ラジオから流れてきたニールヤングのエレクトリック曲。
僕はライブでは延々とギターソロを弾くことは結構多いけれど、最近音源ではそういうのやってないな。そんな曲を作ってみるのも面白いかも。ただ、物真似になるのはかっこ悪いし、本人にもファンにも失礼なので、自分なりの、というものが書けるなら、という感じ。



CBE2399A-EED3-4D15-BF8B-8978057BCA66.jpg


さて、これよりレコーディング少々中断。
13回にわたって連載してきた制作日誌ですが、いったん区切ります。

環境を整えまして、またすぐ再開したいと思っています。
関係ないですがブログも引っ越そうかと思っています。そのときはまたお知らせします。

いつも長文ご愛読ありがとうございます!
もう少し読みやすいブログにしたいなぁ。



.
posted by oomorigenki at 13:02| Comment(0) | column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。