2015年12月26日

東京

0FFFB0BF-DF9A-48EF-B6F4-5147EF408E7C.jpg

⚫︎11/23(月)⚫︎
GRAPEVINEの2ndアルバム『life time』を10年ぶり位に通して聴く。先日から書いてる「光について」も入っている、一番売り出し中だった時期の作品だ。彼らがデビューして、ポップジャム(現MJ)とかに出てたような時期まで凄い好きで、残像の前のバンドの頃とか僕は随分影響されたものだ。

♯そう、田中さんはナチュラルのカジノだった。

もちろんそれ以降も嫌いになったわけじゃないけれど、同時期にくるりやクラムボンも好きでライブに通いまくるようになり、バインからは何となく遠ざかってしまった。けれど、彼らのせいではなく自分の好みとか、あるいは気分の問題。

そういうことって、どのアーティストにだって、(もっと言ったら好きなお店とかもそう、) 普通によくあることだよね。そうされる側からしたらとても寂しいことだけれど。

でもお客さん側は当時の曲は宝物のように大事で、愛し続けているーーと思っていたりする。それが応援には繋がらないことはアーティストの大森元気としては知っているけれど、ファンとしての大森元気はそういう種類の愛し方もあることも知っている。むしろそういうものが自分にもたくさんある。



⚫︎11/24(火)⚫︎
遠いようで近い戸田まで。帰路にくるりを聴くマイブームは続いている。この日はTEAM ROCKあたりを中心に。


⚫︎11/25(水)⚫︎
会社。


⚫︎11/26(木)⚫︎
1FE0A0DA-6475-4402-83F8-CDAE72D237D3.jpg

07038A0B-BEC4-4347-9CE1-6D69A021C678.jpg

戸田2日目。
Perfume×メルセデスベンツ×貞本義行のコラボのニュース。

メジャー10周年&結成15周年、ドキュメンタリー映画ときて、次はこのコラボ。ベンツだけだったとしても凄いと思ったろうけど、さらに貞本さんにメンバーをモデルにしたキャラクターを書いてもらうというのは、インパクト抜群で、驚かされた。

♯もう新曲が聴けるなんて!

デビュー当時は「近未来型テクノポップユニット」として売り出され、PVでは現実なのか仮想なのか分からない存在、みたいな設定を付けられたPerfume。並行して、YouTube上でアイマス(アイドル育成ゲーム...らしいです)のキャラにPerfumeの曲をかぶせて歌わせるみたいな、非公式のコラボが流行って、それでブレイクの後押しをした側面もあった(らしい)。

それが回り回って、その構図をそのまま本家がやると。しかもエヴァの貞本さんだと。

以前からエレクトロワールドの歌詞の世界観がちょっとエヴァっぽかったり、エヴァのスタジオカラー鶴巻氏が書いた3人の手書きイラストの写真が出回ったりしていたけど、全部が繋がっていく感すごい。


FDD0F440-484B-4BE0-82B4-986C74148BC9.jpg
♯こっちが貞本さんの原画っぽい

D6689BFA-1711-4351-B26D-C82094D73751.jpg
♯今回のコラボを予見するような、直筆色紙?


⚫︎11/27(金)⚫︎
戸田3日目。
夜は夫婦で春巻きを作る(笑) ぼくは料理はそんなに上手くないけど、栃木に育ったので餃子を包むのは得意なんだよね。春巻きもその延長でなかなかいい感じでした。


⚫︎11/28(土)⚫︎

音響。東京タワーを見下ろす会場にて。

東京タワーを見るたびに、
くるりの「東京」を思い出す。
と同時に、歌に歌われているような、
「東京の街にやって来ました」
的なことを思う。

どうして東京にいるんだろう、と思ったり。
音楽で成功するために来た街。
けれど、今は、音楽も生活も仕事もプライベートも、いろいろが人生だ。

依然として東京が好きだけれども、東京でなくてももういいのでは、とも思うことも増えた。
離れるかはわからないし、
そうなったらきっと寂しいけれど、
新しい場所も愛せる気もするから。
そこで何かを始められる気がするから。


⚫︎11/29(日)⚫︎
お台場にて音響。
別件で、これからのことをあれこれ。
  
B91EC9C6-B835-440C-BDD4-E09C022E2C21.jpg



.

posted by oomorigenki at 15:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]