2016年07月10日

今日みたいな日きみは何してるんだろう?

0B6E2F59-9138-472C-9635-578C50E4C3E0.jpg

10年前は、まだ昨日のような気がしているけど、みんなに会ったらやっぱり昔だった。手が届かないほど、遠ざかっていた。

「今日みたいな日きみは何してるんだろう。」

同窓会みたいにたくさんの友達・先輩に再会できた。それはいいことだ、繋いでくれた、と、こんな事態に遭うといつも思うようにしている。けれど、やっぱり混乱するよ。残念だよ。

石井くん、悔しいよな。


これからどんどん仲間が死んでいくんだろう。

死とほんとうに向き合えたなら、「ああ、アイツも逝ったか」と笑い飛ばせるのだろうか。まだそんなふうにはなれないよ。混乱している。

会いたい人に会おう、
言えてないことを言おう。
毎日張り詰めてたら疲れちゃうけど、
自分も、みんなも、 タイムリミットのなかで生きてるんだよなぁ。
それが早いか遅いかだけの問題?
タイミングの問題?

 色々考えるし、色々あるけど、とにかく悔いなく生きたい。

そんなことぐるぐると。
ホームにおりたら空が語っていた。
ありがとう、夕焼け。このあと花火まであがったなんて、信じられる?






posted by oomorigenki at 23:15| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]