2016年03月02日

solid

image-73921.jpeg
ひさしぶりにスタジオにて。
S君、合格おめでとう!



.
posted by oomorigenki at 21:20| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

三寒四温

image-1bc2a.jpeg

そろそろ梅も終わり。
これはちょっと前に
会社の近所で撮った写真。
季節の終わりは季節の始まり。



.


posted by oomorigenki at 10:57| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

少し思い出すものがありました

image-dab55.jpeg
新宿にフジファブリックいた!
頑張ってるなぁ。
そういえばよくタイバンしたロフトは
このすぐ近く。

10年以上たってる。
志村くんはこの世からいなくなってしまったし、
僕らは解散して。

時は流れた。
どんな形であれ続けていくってことは
本当に凄いことだなあ。



.
posted by oomorigenki at 15:10| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

空の青さにすこし泣けた

image-3b400.jpeg

.
posted by oomorigenki at 12:50| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

イツカノハル

image-13918.jpeg
池袋は学生時代を思い出すし、
朝霞や志木は上京するときに部屋探しに来たし、
全体的に東武線って地元に似ている空気感で。
なので色々懐かしい東上線に揺られてる。



.
posted by oomorigenki at 09:46| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

春夢

image-a2d2d.jpeg

あれは夢だったのかも知れない。
そんな日ってあるだろう?
それはいつまでも心の隅に残っていて
ときどき顔を出すんだ。



.

posted by oomorigenki at 09:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

よしむらひらくとの出会いは

シンガーソングライターよしむらひらく君に活動10周年コメント書きました。色々語ってしまった。
残像カフェを高校時代に聴いてくれていた彼。僕のことをマジヒーローと言ってくれる。嬉しすぎるじゃないか!思わず、君が走っているうちは僕も止まれない、なんて結んでしまったよ!

書き始めるまで3カ月くらいにかかってしまったけど、書き始めたらノンストップ&推敲なしで書けてしまった。今夜渾身ワンマンとのこと。バンドの状態も相当いいらしいし、皆さん是非に!

あなたの選ぶよしむらひらくの一曲(九週目) - よしむらひらくwebsite




posted by oomorigenki at 08:17| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

old & new


image-1d1ca.jpeg
old & new。
色違いでなく同じもの。
色が変わっていく革って不思議。
お金たまりますように笑



.
posted by oomorigenki at 08:57| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

2016年02月02日

2016年01月30日

ゆられゆられゆりかもめ

image-93a71.jpeg
銀座、新橋 (イマココ) 台場、中野、横浜

posted by oomorigenki at 21:03| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

春は何処に

FBAFC518-8114-43B4-BD40-3A59C75E9342.jpg

暖冬の今年だったけど、
雪とともに本格的な寒さがやって来た。
冬が詰まれば春はもうすぐ。
春はいつも宿題の締め切りのような
そんな季節。
嬉しいのに焦るような。
待ち遠しいのに来て欲しくないような。

もがけ。あがけ。
自分の場所を探すのは自分。
歩いていくのは自分。

アンテナを張る。
いろんな人に会って話す。
きっかけも、偶然も、めぐり合わせも
自分で取りにいかないと。
止まらずに動け。

posted by oomorigenki at 10:00| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

WELCOME TO 2016

53976102-41FD-4C1D-BE68-A5ED314CF011.jpg

随分と遅くなってしまいましたが新年のご挨拶を...。
いつも読んで下さり&応援して下さいまして
ありがとうございます。
2016年になりました。
今年もよろしくお願いいたします!

大晦日。今回の紅白は、メジャーとサブカルが入り混じってとても面白かったですね! 椎名林檎の冒頭に向井秀徳がソロで歌いながら登場、(敬称略です失礼)  ゲスのコーラスにぱいぱいでか美、すっかりメジャーになった星野源、バックでは面識ある人達がたくさん出てたし(曽根さん、Uさん、伊賀さん)、個人的にはPerfume(withMIKIKO+ライゾマ)の、会場を3Dスキャンし、バーチャルと現実をシームレスに行き来する演出に大興奮しました。AKBのダブルサプライズも泣けたり。いやー楽しかったですねぇ。
....って、テレビないのでリアルタイムでは全部Twitterでしか見聞き出来ませんでしたが笑


8C645632-4223-435F-BDD8-A493C8D1937B.jpg

年あけて窓あけたら月と木星が寄り添ってました。今年はじめて撮った写真。

CFD491E5-EDE5-4299-B8A4-598010B7C116.jpg

元旦はあまりに気持ちよい天気で、しかもあったかかったので、久しぶりにジョギングしました。なんともう菜の花が咲いていた!早咲きの品種なのかなー。いい元日を迎えることが出来ました。

あとはまあ仕事だったんですが、暇な日も少しあったので映画を観まくってました。映画は昔から好きなんだけど、なかなか2時間っていう時間を確保するのが難しくてあんまり頻繁には観れない。けど今年は時間作ってたくさんみたいなあと思いました。映画、やっぱり好きだわー。

6B4743A1-82D6-483F-9D15-9451C961D8CD.jpg

さてそんなこんなの年末年始でしたが、抱負を5つほど考えました。抱負を考えなきゃ!じゃなくて、自然と最近思ってることを書き出した感じ。

⚫︎深める。掘り下げる。
好きで好きでたまらないものにはとことんのめり込めるんだけど、それ以外のちょっと興味があるものって「ああ好きだなあ」位で流れていくものばかりで。
音楽だけじゃなく。ちょっと気になったことをちゃんと深めたいな。時間やお金のせいにしない。ネットだってあるし、それらについて語れるようになりたい。


⚫︎丁寧に。磨く。
物を粗末にしてるわけではないのだけど、どうも粗雑に扱うことが僕は多々ある。
物を大事に扱う。壊れなければいいってもんじゃなくて。丁寧に扱う。愛着を感じる。磨く。そういうことに喜びを感じたいですね。 


⚫︎時間まもる、余裕を持つ
大胆な遅刻はしない人間だし、人並以上に遅刻魔というわけでもないのだけど、何かといつもギリギリ。その癖をそろそろ治したい。
早く着いたって暇つぶしは得意だし、勉強や準備の時間にもできるんだから。その時間を楽しむという気持ちで。


⚫︎話好きになりたいなー
友人と話すのは好きだし、初対面の人と挨拶するのとかもまあ大丈夫なんだけど、どんな時なんだろう、自分から話さなくても別に大丈夫だけど話したほうがいいよねっていう場合とか。人と話すの億劫だなぁ、苦手だなぁって時がよくある。あとはビジネス的なホウレンソウが本当下手くそ。

会話は仕事も遊びも人間関係を潤滑にするもの。もちろん災いの元にもなるんだけど。キャッチボールであったり、エンターテイメントであったり、ひいては相手の気持ちを思いやるってことにも繋がること。
機嫌悪いわけじゃないし、嫌いなわけでもないのに黙っちゃうことも多々あるから。黙るか話すか迷ったときは話す、って気持ち持ちたいなぁ。


⚫︎おしゃれ
小綺麗に。少しだけおしゃれするようにしたいなと。こういうこと言う時点でおっさんだなーとも思いますけれど笑

以上今年の抱負でした。
「今年の」というよりは「今年からの」って感じですね。

あとは具体的&現実的な目標もいくつかあります。バンドのこととか、仕事のこととかね。

まあそれはそのつどきっと語って行くことでしょう。

音楽家としてのブログですが、
僕はきっと生活や、趣味や、想いや、日常のすべてが自分のつくる音楽に繋がっているので。
今年も音楽のこと、音楽以外のこと、
つらつらと書いていきたいと思います。
そして、またライブが決まったらお会いしましょう。
本数は少なくなったけど、やるなら面白いことやりたいなぁと、夢を膨らませています。

というわけで、長くなりましたが、、
今年もよろしくお願いします!!




.
posted by oomorigenki at 14:01| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015




東京地方はとても穏やかな大晦日です。

2015年、終わっていきますねぇ。
対外的な音楽活動としてはあまり露出することが
できなかったですが、個人的には
いろいろなことがあった、濃い一年でした。


◆自動車免許
春。自動車免許を取りました。
20代のころ過敏性腸炎のひどいやつに悩まされ
車に乗るのが恐怖だった自分としては嘘みたいなこと。
いま運転が楽しいです。
まだ週1くらいで会社の運転をする程度なのですが
ゆくゆくは自分の車とか、カーシェアとかしてみたいですね。
世界が変わる、とよく言いますけど、
はい、人生変えるくらいの経験でした。


◆ライブ
アーティスト活動としてはライブの回数は少なかったけれど
夏、初めての駒ヶ根(長野自体が10年ぶり位)と
久しぶりの地元栃木(宇都宮)でのライブが思い出深いです。

宇都宮では、同郷で中学も同じだった
小川倫生さんと念願の初共演を果たせましたし、
駒ヶ根のほうは初にもかかわらずワンマンでやらせて頂きまして、
たっぷりと歌って来ました。
企画&ゲストアクトで歌ってくれたポチ大平氏、
そして協賛のリビング花岡さんに心から感謝です。

夏はその2本と、
東京ではアダチ君(アダチヨウスケ)に手伝ってもらって
デュオ編成でライブをしました。
僕がエレキギターで、アダチ君はベースとバンジョー。
弾き語り+αというよりも、デュオ的な気持ちで。
ちょっと新鮮な感じで、とっても面白かった。

バンド編成は今かなり空いちゃってますが
1月にやってますね。それと友人の結婚式でもう1本。
楽しいよふかしの3人、そして相子トミー。ありがとう。
楽しかったな。熱かったな!
いやぁ、バンドはやりたいです。
来年ちゃんと再開なり、始動なり、したいな!


◆音楽の仕事
・ギター講師
・あがた森魚
・アレンジ
・映画音楽

今年は音楽の仕事をいろいろと頂けました。
ずっとやらせてもらっているギター講師や、
3年連続となる、あがた森魚氏のレコーディング参加。

そしてアレンジのお仕事として、
年始から稲葉理晃くんというシンガーソングライターのミニアルバム。

さらには、ビレバンで1位獲得歴もあるハチミツのMOMO氏
+exサイトツゲキオーケストラのギタリスト・ちげ氏が始動させつつある
女性ポップデュオ“ヒナタカンs”(ヒナタカンズ)の
レパートリー全曲アレンジ等もやりました。
(個人的な事情で偽名でしたが本名に戻しまして継続中です)。

それから映画音楽もやりました。
以前やらせてもらった佐島由昭監督。
彼の新作「GREEN MY HOME」のエンディングテーマ以外の全曲を担当しました。
前回(「笑顔の向こう側」)の時期と機材や使用ツールも結構変わったし、
アプローチを変えたりしてなかなかいい経験になりました。

いつか分からないけどまたやりたいねと言ってくれているので、
そのときはまた新しいことが出来るだろうし、
今回の経験も生きるだろうし、とても楽しみです。


◆音響仕事
ブライダルの音響仕事も2年目になりました。
新しい会場では僕がメインのオペレータにさせてもらえたり(要は選任みたいな感じで、僕が入れないときは別の人が入る的な)。オペレーション自体もそうですが、新しい会場の人たち(別会社)とだんだん仲良くなって名前を覚えてもらえ、ついには信頼してもらえるようになっていく過程というのはとてもやりがいがあり、喜びも大きかったです。

司会者さんや演出効果とバッチリはまったり、ゲストの皆さんが感動してくれたりすることが増えて来て、そういうとき心の中で「うおおおお!」ってなりますね。手紙とかサプライズの出しものとかは、相変わらず泣きながらオペレートしてます(笑)

感動を作るお手伝いをしているわけなんですが、うまくいったとき、そして逆に感動させられてしまうときなんかもたくさんあって、まぁいろいろあるけれども、やっていてよかったなと痛感します。


◆聴いていた音楽
春には南こうせつ氏のソロアルバムを聴き直してました。
仕事に悩み疲れて、沁みる歌詞の、人生の歌的なプレイリストつくって。
毎日それしか聴いてなかったです(苦笑)いやあ疲れてました。。笑


秋以降はやはりPerfumeですね。
...あまりブログには書いてこなかったですが最近は語りまくっててすみませんw

今年は結成15周年&メジャーデビュー10周年でメディアへの露出も多く、ドキュメンタリー映画も公開されたり
伊勢丹や、ビールや、ベンツ×貞本氏とのコラボがあったり、ニュースに事欠かない年でした。武道館も信じられないくらい最高だったし。来春のアルバムとアリーナツアーも発表されて、もの凄く楽しみです。

他はというと、20代の頃聴きまくってたバンドの聴き直しも結構マイブームでした。
(グレイプバイン、くるり、スピッツ、ホフディラン、レイハラカミetc)
それから年末に読んだ本の影響で、細野さんの各アルバム聴き直しとか。
あと新しめのものとしてはSEKAI NO OWARIと
きゃりーぱみゅぱみゅをよく聴いてましたね。


◆リリース
今年はそんなところですかねー。

なんらかの音源を、なんらかの形で出しますと
ブログでは一時期言っていましたが、ちょっと
間に合いませんでした。ごめんなさい。

構想は何度かしていて、早く形にしたいなあと思っています。
今までにないものが出来る予感がしています。
楽しみに待っていてくれたらと。

そのあとはまた別のアルバムも作りたいし(これは2年またぎ?)
情熱を、形にする方法、時間、資金。
それを整えたいですね。


◆これから
愚痴ではなくて。
20代の頃の音楽活動の仕方を30代前半〜中盤は引きずっていて、
けど、それでうまくいかなくて中途半端なまま来ている。
それでは駄目なことがわかったから
あとはぐるっとアングルを変えて、やり方を変えて、
自分が一番いいように活動できる環境を作りたいと思っています。

先日も週間日記に書いたのですが、
東京に出来て来て18年が経ち、
今も相変わらず東京が大好きで仕方ないけれど
東京じゃない生き方もあるのかなとも思い始めています。

“緑飢え”という状況がありました。
5月頃。今思えば5月病だったのかも知れないけれど。
仕事が忙しく、精神的にもいっぱいいっぱいで、体にも支障をきたし、
木々や草花や木漏れ日を見ては癒され、渇望している状況がありました。

東京でのそういったひととき、
そして社員旅行で軽井沢に行き、
その後駒ヶ根にもライブで行って
都会では味わえない景色と空気がありました。

田舎が楽だなんてみじんも思っていません。
けれど、将来の生き方について、都会と田舎について
ちょっと考えた今年でした。

来年は
どこにいるだろう。
どこに行くだろう。

決めたら、そこへ進むだけです。

決めるときはそろそろだなと。

これもつい先日日記に書いたけれど
“幸せ”という、ありふれた言葉
それについて考えている。

目先のことじゃなくて、これからのこと。

今年も残すところあと数時間。
さまざまな形で助けてもらった人たち、
たくさんの人たちに感謝を。
ありがとう。

よいお年を。




.
posted by oomorigenki at 12:36| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

東京

0FFFB0BF-DF9A-48EF-B6F4-5147EF408E7C.jpg

⚫︎11/23(月)⚫︎
GRAPEVINEの2ndアルバム『life time』を10年ぶり位に通して聴く。先日から書いてる「光について」も入っている、一番売り出し中だった時期の作品だ。彼らがデビューして、ポップジャム(現MJ)とかに出てたような時期まで凄い好きで、残像の前のバンドの頃とか僕は随分影響されたものだ。

♯そう、田中さんはナチュラルのカジノだった。

もちろんそれ以降も嫌いになったわけじゃないけれど、同時期にくるりやクラムボンも好きでライブに通いまくるようになり、バインからは何となく遠ざかってしまった。けれど、彼らのせいではなく自分の好みとか、あるいは気分の問題。

そういうことって、どのアーティストにだって、(もっと言ったら好きなお店とかもそう、) 普通によくあることだよね。そうされる側からしたらとても寂しいことだけれど。

でもお客さん側は当時の曲は宝物のように大事で、愛し続けているーーと思っていたりする。それが応援には繋がらないことはアーティストの大森元気としては知っているけれど、ファンとしての大森元気はそういう種類の愛し方もあることも知っている。むしろそういうものが自分にもたくさんある。



⚫︎11/24(火)⚫︎
遠いようで近い戸田まで。帰路にくるりを聴くマイブームは続いている。この日はTEAM ROCKあたりを中心に。


⚫︎11/25(水)⚫︎
会社。


⚫︎11/26(木)⚫︎
1FE0A0DA-6475-4402-83F8-CDAE72D237D3.jpg

07038A0B-BEC4-4347-9CE1-6D69A021C678.jpg

戸田2日目。
Perfume×メルセデスベンツ×貞本義行のコラボのニュース。

メジャー10周年&結成15周年、ドキュメンタリー映画ときて、次はこのコラボ。ベンツだけだったとしても凄いと思ったろうけど、さらに貞本さんにメンバーをモデルにしたキャラクターを書いてもらうというのは、インパクト抜群で、驚かされた。

♯もう新曲が聴けるなんて!

デビュー当時は「近未来型テクノポップユニット」として売り出され、PVでは現実なのか仮想なのか分からない存在、みたいな設定を付けられたPerfume。並行して、YouTube上でアイマス(アイドル育成ゲーム...らしいです)のキャラにPerfumeの曲をかぶせて歌わせるみたいな、非公式のコラボが流行って、それでブレイクの後押しをした側面もあった(らしい)。

それが回り回って、その構図をそのまま本家がやると。しかもエヴァの貞本さんだと。

以前からエレクトロワールドの歌詞の世界観がちょっとエヴァっぽかったり、エヴァのスタジオカラー鶴巻氏が書いた3人の手書きイラストの写真が出回ったりしていたけど、全部が繋がっていく感すごい。


FDD0F440-484B-4BE0-82B4-986C74148BC9.jpg
♯こっちが貞本さんの原画っぽい

D6689BFA-1711-4351-B26D-C82094D73751.jpg
♯今回のコラボを予見するような、直筆色紙?


⚫︎11/27(金)⚫︎
戸田3日目。
夜は夫婦で春巻きを作る(笑) ぼくは料理はそんなに上手くないけど、栃木に育ったので餃子を包むのは得意なんだよね。春巻きもその延長でなかなかいい感じでした。


⚫︎11/28(土)⚫︎

音響。東京タワーを見下ろす会場にて。

東京タワーを見るたびに、
くるりの「東京」を思い出す。
と同時に、歌に歌われているような、
「東京の街にやって来ました」
的なことを思う。

どうして東京にいるんだろう、と思ったり。
音楽で成功するために来た街。
けれど、今は、音楽も生活も仕事もプライベートも、いろいろが人生だ。

依然として東京が好きだけれども、東京でなくてももういいのでは、とも思うことも増えた。
離れるかはわからないし、
そうなったらきっと寂しいけれど、
新しい場所も愛せる気もするから。
そこで何かを始められる気がするから。


⚫︎11/29(日)⚫︎
お台場にて音響。
別件で、これからのことをあれこれ。
  
B91EC9C6-B835-440C-BDD4-E09C022E2C21.jpg



.

posted by oomorigenki at 15:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

冬のせいさ 街のせいさ

イルミネーション賑やかな冬の街で
サヨナラ言う歌ですね。
歌詞が男女交互になってます。
ちゃんとレコーディングしたいけど、この日を超えるのは難しいかなぁ。。

そんなクリスマスの歌です。
ライブ自体は灼熱の日だったんだけど。

またこんな熱いライブしたいよね。最近夢さえ見る。来年、メンバーは分からないけど、とにかく早いうちに復帰したいっす!
花と路地 - Smile







.
posted by oomorigenki at 20:52| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OUR LIFE

6E04CCF3-70C2-45F6-B6B2-D3A189AD0E57.jpg

⚫︎11/16(月)⚫︎
会社→レッスン→そして会社に戻るの繁忙期真っ只中コース。

その合間を縫って次のアルバムの構想をなんとなく始めてみる。
・四つ打ちや打ち込み中心の曲たち、
・まだ録っていないバンド向けの曲や弾き語りの曲たち、
・提供したりコンペ用に書いたりした曲たち。
今回はいろんな方向性の曲たちがばらばらに散らばっているのでどうまとめるか迷いどころ。あれこれ雑然と考えてはいたけど、作りかけやデモをプレイリストにして並べてみたら、ちょっと見えた気がした。


⚫︎11/17(火)⚫︎
昨日の曲順を並べ替え。
ある曲については、提供した先でプロデューサー氏がアレンジしてくれているので、自分の原曲バージョンと、発売されたアレンジバージョンと、どちらに近づけようか検討要。どちらにも出来るし、どっちもいいと思うんだけど、どちらに寄せるかで並べる場所・曲順も変わるな。


⚫︎11/18(水)⚫︎
2007年にやっていて音源を発表しないまま解散したEverybody has the Waltz期の曲を打ち込みでセルフカバーする可能性について考える。それでまた方向性が変わってくるな。
ただメンバーが書いたパートもあるから了承もとらないといけないし、そうなると契約的&金銭的な手続きもあるだろうし、それならば今回ではなくビジネスベースで出来る時にきちんとやったほうがよいのかなぁ。

何度も書いてるけれど。あのとき次から次へと湧き出てきたアイデアやアプローチは、その前にも後にも無い。あの3人の組み合わせ、あの季節だけの魔法みたいなもの。

かと言って最高!最強!ってわけではなくて、今回久しぶりに聴き返したらまだ全然固まってなくて、記憶よりも未完成で、何も生み出さないまま解散してしまったのだなあと。
ちょっと前までは結構自分のなかで思い出補正しすぎてたのか、もっと最強感あったんだけど、耳も頭も大人になったのかな、やっと冷静になれてきた。

とは言えこうやってまだ引っかかったままで数年ごとに思い出す。未完の曲たち、アイデアたちをちゃんと形にするまではまだしばらく引きずるのかな。


⚫︎11/19(木)⚫︎
朝、新宿でツタヤ返却してからの出勤。思いたって自転車で。
自宅→新宿は、以前チャリで毎日通勤してたことがあったのでとても懐かしく走る。その頃のことを少し思い出す。バンドがなくなったり、新しく組んだり、震災があったり、いろんなことがあった。仕事自体は好きでも嫌いでもなかったけど(ストレスも多かった)、今考えると悪くない評価をもらえていたし、同僚や先輩にはとても恵まれていたと思う。今も続いてる交流もあるし。

59DDFF3B-1024-4E2E-881C-D45C5A35AAD4.jpg

⚫︎11/20(金)⚫︎
キーマカレー作った。市販ルウなしで作ったのは人生2回目。うまい。


⚫︎11/21(土)⚫︎
音響。羽田2本からの元町。
帰りに駅のホームで見知らぬ外国人に片言の日本語で話しかけられ熱いことを語られた。いいこと言ってた。....けど、なんで僕だったんだろ。

E59CE98B-8145-4F72-A3B5-B4F1C65CE233.jpg


⚫︎11/22(日)⚫︎
結婚して1年経ちました。いつもありがとう、これしかない。足りないことだらけだけど、結婚してよかったなあと日々思います。

ありふれすぎて恥ずかしい言葉「幸せ」ということ。それについて考えることが多くなった。日々いろんなことはあるし、性格上、自分も妻も悩みながら生きていくのは治らないのだろうけど。その中で、幸せを感じていたい。妻に不安を与えさせたくない。甲斐性のある男になりたい。
考えなきゃいけないこと。仕事・お金・時間のこと。早く色々を整えて、悩みながらも安心して暮らしたいなと。

Lifeは生活であり、人生であり、命なんだよね
(英語得意じゃないからニュアンスとか分からないけど)
大事にしたいものをきちんと大事にして、丁寧に生きる。音楽もきちんと続ける。何かの犠牲の上ではなく、きちんと生活しながらやりたいことをやりたいだけやる。そんなふうに思っている。まだまだなので焦るけれど。明るい日々を信じて、乗り越えなきゃ。

5C0DBDE7-7F19-4674-B2A5-E6C85DA87645.jpg



posted by oomorigenki at 14:20| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

涙に流れて使えなかった言葉を空に浮かべてみた

AC3ABEF0-5114-47D3-A384-A548E48A8962.jpg

⚫︎11/9(月)⚫︎
新しいイヤホンを買う。
フラットな音のものは必要なんだけど、それとは別に低音の効いたものを選んでみた。JVC(ビクター)のカナル型のもの。今後変わるかもだけど、イヤホンはそこまで高価なものは使わない主義で、オーテクの3000円未満のやつとかをずっと使ってたのだけど、これも同じ価格帯にもかかわらず低域がガツンと出て、そのサウンドに衝撃を受けて。単純に気持ちいいし、フラットめなものでは聴き取りにくい、低音の処理の確認にも使いたくて。


⚫︎11/10(火)⚫︎
そのイヤホンを移動時間で使ってみる。カナル型(いわゆる耳の奥につっこむ耳栓型)のものなのだが、自分の右耳内の形がおかしいことを再認識。今まで愛用していたものは運良くうまくはまっていたけど、今度のものは耳の中の良い位置に持っていくのがちょっと難しいときがあるなぁ。普通のイヤホンがまるでダメな僕はカナル型を好んで使っているのだけど、カナル型って、ちょっとの角度やハマり具合で全然音が変わってしまうから(ベース全然聞こえないとか)、フィット感は死活問題。
※その後、低反発シリコン素材のイヤーパットを購入していい感じに落ち着きました。


⚫︎11/11(水)⚫︎
ポッキーの日、そしてベースの日だそうな。1111で弦が4本だから!へー。

アラントゥーサン死去。自分は熱烈なファンというわけではないけれど、70sニューオリンズシーンの先導や、ザ・バンドのプロデュース作品を初めとして、彼が当時および後世のミュージシャンに与えた影響は大きく、そういう意味ではぼくももちろん影響を受けている。合掌。


⚫︎11/12(木)⚫︎
鮭のチャンチャン焼きを作る。うまい。得意料理は鮭のムニエル&タルタルソースがけなんだけど、またしても鮭!(笑) 見た目イマイチなので写真は控えます。それにしてもこうやって時々作るだけでも大変なのにいつも作ってくれてる奥さんには本当感謝です。



⚫︎11/13(金)⚫︎
2週間前にGRAPEVINEの「光について」のことを書いたけど、家でギターで歌ってみた。コピバンしたことはなかったけど、20代前半の頃はよくカラオケで歌ってた。懐かしいな。

僕は仮にもシンガーソングライターでありバンドマンなのだけど、しばらくライブやスタジオで歌っていないと、自分の歌い方について少しだけ客観的になれるような気がする。

♯田中さん若い。そしてイケメンすぎる。。

詞曲も歌い方も曽我部さんの真似って当時はよく言われたもんだけど、実際僕が歌い方で影響うけたのは大滝詠一、岸田繁、原田郁子、吉田拓郎、南こうせつ 各氏。
バインとかホフとか好きだった学生の頃はまだいろいろ試行錯誤してて、今の歌い方じゃなかった...というか定まってなかったな。まあデビューしてからも色々と変わっていくんだけど。ときどきファーストの頃の歌い方が懐かしくなるときがあるよ。

歌い方とともに声も変わっていく。
それについてはまたあとで語ることにしよう。


⚫︎11/14(土)⚫︎
音響、雨の羽田。早くもクリスマスモード。ダブルは初で、設営&バラしもあるコースだったのでなかなかハードだったけれど、うまく乗りきれた。

EE9648E5-18EB-414C-BB1E-9F55408F7AC2.jpg
♯知らない人のTwitterに映るPA大森(笑) さてどれでしょう。


パリでテロがあった。空港で勤務することが多くなって、全然考えてなかったけどテロとか病気とかちょっと怖いなぁなんて。

亡くなった方々のご冥福をお祈りします。直後にいろんな人が発言したり、アイコンをフランスの国旗の色にしていた。フランスだけじゃないし、という意見もあったし、なぜフランスが狙われたのかということについても僕は勉強不足だ。なので、何も言えない、言わないでおきたいというスタンスを取った。もちろん哀悼の意思は言うまでもなくですが。

それにしてもパリの現場のひとつは、先日観たばかりの映画でPerfumeがライブをしていた会場だった。そういう意味でも本当に恐ろしくて...。


⚫︎11/15(日)⚫︎
音響、羽田。

NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」志村けん×Perfume を見る(放送は前日)。
志村けんサイドが2年前から出て欲しいと思っていたとのことで念願叶っての実現だったみたい。
深めの質問ややりとりもあるにはあったけど、期待大きすぎてもうちょっと踏み込んで欲しかった感は否めず。Perfumeはもちろん恐縮してるし、志村氏も初対面だから&彼女達に敬意を表してずっと敬語で、礼儀をまきまえ、踏み込み過ぎない印象があった。

数年前にかしゆかが2万字インタビューで言っていた「土足で入ってくる人とこない人」の話を思い出す。2回目3回目があったらもっと濃く、面白くなっていきそうだけど。またあるかなー。

109F7F51-FBB7-49FD-ACF0-740EA66E8DA7.jpg
♯拾い物です。お互い尊敬し合いつつ、なごやかだけど、距離感も。





.
posted by oomorigenki at 20:22| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

駅でたまに昔の君が懐かしくなります

48AEB69B-5FA5-486C-A198-00E7C543EC95.jpg

こうせつだ拓郎だディランだ言ってた僕が連日Perfumeだらけで申し訳ないというか...いやはやおかしなもんですね。もちろん御大がたも変わらず好きです。でも、こうやって何かに夢中になれるっていうのは本当に素晴らしいことです。それがロックでもテクノポップでもね。


⚫︎11/2(月)⚫︎

TV番組「アメトーーク」のPerfume芸人の回を観る。Perfume大好きな芸人さん達がPerfumeの素晴らしさを語りまくるという企画。最後本人達も出てきて。

テレビにはリリースごとによく出演するけれど、1〜2曲歌って、プロモーショントークして、あと番組によってはメイキング的なやつを少し見せてくれて、っていう位。それだけでは伝わりきらない、メンバー&チームPerfumeの魅力を一歩踏み込んで紹介する、痒いところに手が届くような構成で反響もすごかったみたい。

数々の豆知識が飛び出した芸人さん達のトークコーナーもよかったし(ブレイク前夜を支えた恩人のうちの1人である掟さんの起用はグッジョブ過ぎた!)、後半、阿佐ヶ谷姉妹のエリツィン氏が初めてライブに行って、みるみるファンになってしまって最後泣いてしまうくだりは本当に最高だった。

ある情報によると、この放送後にファンクラブ会員が一気に3000人も増えたそうだ。Perfumeすごい、Perfume芸人すごい、アメトークすごい!


⚫︎11/3(火)
Perfumeネタばかりですみません(苦笑)
『LEVEL3』につづき徳間時代の全アルバムがアナログ化というニュース。アナログ購買層と重なるのかなぁ。個人的にはアナログ大好きだけど、Perfumeの場合はCDでいいかな。欲しいけど。
 


⚫︎11/4(水)⚫︎
B2A04087-4818-4BE0-9ECF-40AD62686390.jpg
くるりを聴き直すブーム。20代の頃いちばん好きだったバンド。自分の音楽スタイルにも様々な影響をもらった。時期にわけてプレイリストを作る。

死ぬほど好きだった初期のやつはプレイリストだけ作ったけど、感情があふれそうでなかなか聴けない。


⚫︎11/5(木)⚫︎
くりすあすかの2012年ミニアルバム『風はどこへ』を本人了承のもとリマスタリング。本当はミックスから直してみたい気持ちもありつつ。マスタリングだけでもかなりアプローチを変えたのでガラリと変わった。

F0965522-D5E4-4056-A5C7-BD95EBA8CD1E.jpg

当時は録音環境もモニター環境もあまり良くなかったし、個人的に上モノや高音を重視してしまう癖や、コンプ強めにして派手にしようとしたりという志向があったのだけど、今回はグッと地味に、そして中低音をどっしりと、高音は優しく。アコースティックな絡み合いや響きが美しい楽曲&アレンジなので、今回は本来の良さを生かすべく派手さは抑えて、グッドミュージックの方向で作り直しました。

今後の作品も楽しみです。自分が関わるか(どう関わるか)は別として、いい音で、いい演奏で、彼女のアルバムを聴いてみたい。


⚫︎11/6(金)⚫︎
ギターレッスン、生徒さんのうち1人が受験のためしばらくお休みへ。頑張れ〜!!


⚫︎11/7(土)⚫︎
296C2FD4-6E3E-4661-B481-03687BF2FC76.jpg

繁忙期真っただ中ながら偶然仕事が休めたので江ノ島・鎌倉行く。江ノ島・鎌倉は昔から本当に大好きな場所で、年に何回でも行きたい。でも行ったとしてもガチガチに計画してあちこち回るでもなし、のんびり回りながら海を見て、深呼吸する、自分にとってはそんな場所なのだ。いつか住みたいとも思うけど...。仕事があるならすぐにでも移住したいくらい。

B9DBB335-E528-4E13-B7A5-4345D7DCC20F.jpg


⚫︎11/8(日)⚫︎
音響、横浜。
そしてくりすあすかマスタリング完了。

皆さまよかったら是非にね。花と路地のレパートリーも入ってたり、岩見十夢くんがトランペット&ボーカルで参加してたりします。


OURLIFE MUSICサイトにて通販取扱い中です!振込・コンビニ払い・クレジット可





posted by oomorigenki at 19:50| Comment(2) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。