2015年12月05日

music is everything

0342AAB7-F2E2-4F12-ABEB-D88B3F1CC148.jpg

⚫︎10/27(火)⚫︎ のつづき
さて。Perfume「STAR TRAIN」店着日。(今はフラゲ日というそうで。)

発売までに何度も聴いてたけど、当然ながら新しい発見がいっぱい。そして改めて、15年を思い起こす歌詞、Perfumeとしては珍しい、バラードに近いミドルなテンポ感もあいまってやはり特別感がある曲だ。


カップリングの2曲もとてもよくて、特にサウンドというか、曲自体が放つ色あいが明らかに新しいモードになっている。

1年前に出た「Cling Cling」の頃のアプローチと既にもう違うし、前回のアルバム「LEVEL3」と同時期に出たシングル「sweet refrain」においてはもうかなり違うので、次のアルバムにはきっと入らないんじゃないかなぁ。

既発曲だけでもうアルバム1枚分くらいの曲数があるから、お気に入りの曲でも外れたりするんだろうけどそのぶん書きおろしの曲が聴けるわけだから、そうか、そのほうが嬉しいな。シングルの寄せ集めもいいけど、今のあたらしいサウンドのアルバムを聴きたい。


⚫︎10月28日(水)⚫︎
いろいろ初めての日。まず本厚木に降りたのも初。


⚫︎10月29日(木)⚫︎
週1回の車を運転する日。免許とってそろそろ半年。だいぶ慣れたし、運転はやはり楽しい。もっと乗ってさらにうまくなりたい。


⚫︎10月30日(金)⚫︎
綾瀬という町は5〜6年前に一度だけ降りたことがある。今日も初めてのことをたくさん経験する。


⚫︎10月31日(土)⚫︎
羽田にて音響。帰宅時渋谷がハロウィンで凄いことになっていた。仮装したり騒いだりするのは人の自由だけど...単に自分が仕事で楽しめてないだけのひがみなのだろうか。なんとなく腹立てながら井の頭線に乗り換えると、ちょっと地味めな女子高生が3人おそろいで魔女宅のキキのコスプレをしていて、それで全部許しそうになる。


⚫︎11月1日(日)⚫︎
仕事後間に合ったのでPerfumeのドキュメンタリー映画「WE ARE Perfume」を観に行く。IKEAに行く途中にいつも通りかかっていた立川シネマシティ2。入ったのは初めてだけどかなりお気に入りになりました。音響もこだわっていて「極上音響」と銘打っている。(今はなき吉祥寺バウスシアターの「爆音上映」をちょっと思い出した)

映画の感想は一言では語るの難しいけど、「ファン向けに作った」と監督自身も語るとおり、売れるまでの苦労話とか、ドラマチックなピンチ→乗り越えみたいな演出は排除され、事実をある意味淡々と刻んでいくものだった。監督はこれまでにNHKでPerfumeのドキュメンタリーを4作品作っており、そちらは初めて知る人達にも入り込めるような構成となっている。それを踏まえての今回なのだろう。

監督のドキュメンタリーはかなり好きで、いつも感動し、数えきれないほど泣かされてきたから、個人的には期待度が凄かった。その分、もっともっと、という気持ちもないではなかったけど、それでもやはりずっと泣きながら見てたし、映画館を出るときには、チームPerfume達のパワーとバイタリティーにすっかり勇気をもらって、何か色んなことがカラダからみなぎる自分がいた。

#今回の映画のプロトタイプとなった同監督のドキュメンタリー

入門編としては僕的にはNHKのドキュメンタリー(や各種動画)をおすすめするけど、もちろんファンじゃない人にもどんどん観て欲しいな。

何か凄いことが起こっているとことはいやでも伝わってくるし、生身の人間が様々な演出と有機的にコラボして、どれだけのプレッシャーで、どんだけ真剣で戦っているか。そしてメンバー、クリエイター、スタッフの信頼に裏付けられたチームワークと人間的な魅力。

そして海外のファンの人達の熱い気持ち(僕はファンのコメントが流れるたびに泣いていた)。

淡々と、と書いてしまったけど、熱量がずっと凄い。熱くて人間臭い、愛と情熱と戦いの記録だ。






.
posted by oomorigenki at 13:51| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

現実と未来と

51D14C4B-E88B-49FF-B77C-46552F78A3E8.jpg

73BD536F-73CD-4EA1-92B8-4ECDD8D3D4DC.jpg

96191685-ED29-421E-BE70-D29CA3C7926D.jpg

羽田より。

‘まだ飛べない’

なんて一言をそえて投稿したら、何人かの人が親身なメールをくれて。ありがとうやら、情けないやら...苦笑。

自分の場所は自分で作らなきゃ。
そこへは自分で飛んでいかなきゃな。

1A288324-7471-4261-984F-574FAA84C719.jpg

⚫︎10月26日(月)⚫︎
アレンジ仕事の続き。バンド曲にチェロの提案を頂く。ストリングスのアレンジは何度かやっているけれど、バンドにチェロっていうのはやったことなくて、色々と探っていた。

チェロ縛りは絶対というわけではなかったので、ビオラを足したり、普通のストリングス編成にしてチェロをフィーチャーするとかも選択肢に入れてみたが、結局最初に戻って弦はチェロのみにし、他のウワモノと絡ませるという方法で完成。ラフミックスを提出し判断を仰ぐ。



朝twitterを開いたら森は生きているの解散のニュースが飛び込んできた。衝撃だけど、言われてみればそれだけのものを作っていたわけだから短命も似合うなあと。彼ら本当にはちみつぱいみたいじゃないか。



メジャーデビュー前夜。このインディー盤を出すか出さないかの頃に彼らと出会ったんだっけ。


⚫︎10月27日(火)⚫︎
会社にて、J-POPや洋楽に混じって流れてきた、島倉千代子と細川たかしの歌のうまさにあらためて驚きを。“巧さ”だけでなく“美味さ”。声自体の魅力・個性。あまりに突出していると ‘場’ 次第では違和感にも思えるんだなと。

以前も加藤登紀子の「時には昔の話を」(紅の豚の歌)とかもそんなことを思ったことがあったっけ。
ちょっと釘付けになってしまった。



roppenのアルバムが流通に乗って、各所で話題になっている。(roppenは、ギターボーカル中村君以外は過去に全員一緒にバンドをやったことのあるメンツで僕にはとても馴染みが深いバンドだ。中村君ともよく一緒にみんなでわーって飲んだりしてかれこれ10年くらいの友人だし)

この日はレコ発ライブがあったが行けず。とても盛り上がったみたいだし、僕が昔からのファンであるイラストレーターの本秀康さんなんかも大絶賛して氏のデザインによるグッズなんかも実現したみたい。

誤解を恐れずに言うと、彼らの音楽は音楽好きのための、通好みのものというイメージがあった。そこを飛び越えて流通にも流し、タワーにコーナーまで作ってもらえて、大展開しているのは本当に凄いなと思ったし、ぼくの認識は“現実的”というよりもリスナーやバイヤーへの“諦め”に近いものだったのかなと、省みた。星野源好きにも是非、と自分で紹介文書いときながら、ね。それは本当に思ってるし。

内輪のシーンを超えられる、同世代以外にもアピールできると夢を見、それを行動に移してこそ夢は実現する。そんな当たり前のことに気づかせてくれた、roppenの快進撃。



一方で、こちらも元 花と路地のメンバーである豚汁君の加入した吉田ヨウヘイgroup。彼らも同じ日にクワトロでワンマンをやった。彼らについては、すでに様々なメディアで取り上げられ、集客力も話題性もあり、若手の1つのシーンを担う存在になっているので僕がとやかく言う必要もないんだけど。

こうやってかつて一緒に演奏したら仲間たちが各所で頑張っていると本当凄いなあと思う。
僕も負けずに、という気持ち、そしてもちろん悔しさだってあるけれど、今は状況を整える時。たくさんのものを犠牲にしたり借りを作ったりしてなんにも考えずにただただ歌い続ける季節は、終わったのだ。

見るのは、現実と未来。

...こんなこと書くと変わらず応援してくれているファンの方々をがっかりさせてしまうけれど。音楽を続けたい気持ちは変わらずあります。どうかそれだけは信じてもらえたら。


あ、ちなみにですね、roppen『旅の途中』は、僕の運営するオンラインショップOURLIFE MUSICサイトでも通販させてもらっています。振込、コンビニ払い、クレジットがご利用頂けます。是非に〜

週間日記のはずが、長文になってきたので続きは後ほど。




posted by oomorigenki at 15:18| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

アルバムを作り始めていた季節



facebook 過去の今日はこんな日機能より。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=481942958585650&set=a.143309539115662.30049.100003098503847&type=3&theater


現時点の最新アルバム「君の街 僕の街」。2年前の今くらいから作り始めていたんだな。ていうかコタツって(笑)やっぱ今年は異様にあったかいよね。新録に加えて、すでに録っていたデモを加工したり肉付けしたりっていう曲も何曲かあったので、元記事に書いてあるのはそんな事情を反映しています。
録り自体は他のソロ作品同様 自分ですが、ミックスに残像カフェ時代にお世話になった礒崎誠二氏(遠藤賢司,コモンビル,gomes the hitman,,パウンチホイール,kimono my house etc)を迎え、とても満足のいく仕上がりになりました。

森は生きているの谷口雄君、花と路地のくりす、足立、渡瀬 各氏などなどゲスト陣も強力です。ソロの集大成かな。この方向性ではしばらく作らなくていいやって思えるほどの作品になりました。

まだお手に取ってない方はぜひ聴いてもらいたいなと思っています。流通も通したいんだけど忙しさにかまけてなかなか動けずにいるのはダメだなあとは思いますが、ひとまずOURLIFE MUSICの通販でお買い求め頂けますので是非に。

ご購入はこちらからから!

クレジットカード、お振込、
コンビニ決済が利用可能です。

posted by oomorigenki at 15:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

innocent na days

46963CCE-3D2B-4287-9C1E-586FF086863B.jpg

●10月19日(月)●
新しい土鍋で米を炊く。美味すぎてやばい。
レッスン2つ。夕空が綺麗だった。
宵になりまた髪を伸ばしたいと2秒くらい思ってすぐやめた。


●10月20日(火)●
お昼どきの心地よい風。遅い出勤だったので初めて自転車で会社へ。電車だとぐるりと回り道になるため自転車のほうが早く着くという不思議。

2E637C2E-3D64-4463-B677-C7F4E71731AB.jpg


●10月21日(水)●
会社。気になった曲&久しぶりで上がった曲:
・way back into love/ヒューグラント&ヘイリーベネット、
・new york city/moe.
・島人ぬ宝/BEGIN、 
・日々/吉田山田
・VELVET UNDER GROUND/Sunday Morning
・パラレル/吉田拓郎

ベテルギウスについて少し調べる。

8397F648-465F-4659-BE90-DB3D1B8F9125.jpg


●10月22日(木)●
Perfume新曲「STAR TRAIN」MV公開。15年のストーリーを織り込んだ歌詞、それに合わせるような歌い分けときて、MVも出会う順番だったり彼女らの表情だったり3人がそろって初めて映写機が回る展開だったりめっちゃ泣けるけど、ファンでない人にはどう映るんだろうか。




●10月23日(金)●
かえで通り/残像カフェ(2006年)
光について/GRAPEVINE(1999年)
ものすごくものすごく久しぶりに聴いた2曲。

20代にしか書けない歌がある、のかなぁ。
それとも20代にしか感じない感情があるのだろうか。

夕方から音響で代官山。代官山に行くときはいつもPerfumeのマカロニを思い出す。この季節には尚更。ノスタルジックでイノセントなMV。ここにいる彼女たちもまた、もういない。彼女たちは前に前に進み続けている。




●10月24日(土)●
音響で羽田。Perfumeの映画の試写会があったみたい。舞台挨拶やら前日のレッドカーペットやら、ニュースにたくさん登場していてさすがに結成15周年&メジャー10周年アニバーサリーの勢い凄い。


●10月25日(日)●
音響で羽田。足立くんの一大イベントがあったが行けず。みんな元気かな。




posted by oomorigenki at 09:33| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

手探りで夢をみる / 線路のない道をゆく

6DB7C71A-D655-4DD6-8AB2-644A244C0957.jpg


いつも長いので一個一個を短く書こうとしてるのシリーズ。しかし!だんだん長くなってきてます...笑 でもこのくらいのほうが中身があるような気がしてきた!


◆10月12日(月祝)
山の手線にてベースのケースにMACANAのステージパス付けてる女子バンドマンに遭遇。仙台、懐かしいなぁ。3〜4回行ったなぁ。10年くらいたったのかなー。と、スーツで遠い目...

◆10月13日(火)
前日夜に初オンエアされたPerfumeの新曲「STAR TRAIN」のラジオ録音を個人的に編集&マスタリングしてitunesのプレイリストに入れる。(ネットからの違法ダウンロードはしない主義)
結成15年を迎えたPerfumeの紆余曲折がシンプルながらも歌詞にこめられている。武道館のこともまだ語りきれてないのに心がざわざわする。いい意味で。

◆10月14日(水)
前日はあがた森魚氏のレコーディング最終日。(これを書いてる11月時点で早くもリリースしてます) かれこれアルバム4タイトル連続で参加させてもらっている。

そして一夜明けて知った偶然。最終日だった10/13は奇しくもあがたさんと出会った日だった。宇都宮での初共演。それは2年前の10/13で、そこから色んなことが始まったのだ。今回のレコーディングはこれで終わるけれど、また呼んで頂けたらと思っています。

◆10月15日(木)
仕事。内勤。

◆10月16日(金)
内勤、からのギターレッスン。

◆10月17日(土)
音響仕事、久しぶりのお台場。そして移動時間の関係で、初のゆりかもめ。狙ってなかったのに最前席をゲットしてしまい舞い上がる!笑

◆10月18日(日)
気になっていた近所のラーメンを食べに行く。美味しいけど、普通より少し高いお金を払ってまでは食べないかなー。


そんな一週間でした。

聴く音楽、鳴らす音楽、
応える音楽、教える音楽。
いろんな音楽のカタチ。

自分の音楽もそろそろまた鳴らしたいね。






.
posted by oomorigenki at 16:00| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

ああ昨日のように思うけれど

2DA2A745-0923-4A4F-B3AF-6FB1B3B89449.jpg


前回から始めた週刊日記、一回きりになりそうだっだった(笑) あぶないあぶない。需要あるかは甚だ疑問ですがしばらくは続けてみたいと思います。


◆10月5日(月)
とある女の子ユニットのアレンジをしています。春くらいからかな。なんとレパートリーの全曲を担当しています。そのうちお知らせできるかと思います!

◆10月6日(火)
仕事の合間を縫いライブ動画の編集。

◆10月7月日(水)
仕事の合間を縫いライブ動画の編集。
断捨離をしてみるが全然金にならない切なさ。

◆10月8日(木)
ライブ動画公開。小川倫生さんとの宇都宮ライブ。気づけばちょうど2日ヶ月経っていた。ああ、あれは夏だったね。

◆10月9日(金)
冥王星に水の氷と青空があったというニュース。
つい数ヶ月前まで、謎に包まれた遥か彼方の星がそんなだったとは!本当、ファンタスティック!

◆10月10日(土)
音響仕事。横浜からの羽田。

◆10月11日(日)
音響仕事。羽田からの日本橋。新郎新婦だけでなく友人たちまでみんなあったかくて、熱くて、仕事しながら泣かされてしまった。






.
posted by oomorigenki at 20:50| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

まだ飛べない

18219E30-55B3-4ACF-8E4C-252470ED01A8.jpg




.
posted by oomorigenki at 18:45| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

日記らしい日記

81BB341E-E136-42E2-B785-59530E78F2F8.jpg


○月○日
××をする

○月△日
**をした

みたいな日記の書き方。1週間分とかまとめてあって。

facebookとかtwitterが流行りだす前は、
そういう日記らしい日記をやってる人けっこう多くて
それらを読むのも好きだった。

でも今またあえてそういう書き方を
してみるのも面白そうだなと思っていたところ。

よしむらひらく君とかずっとそのスタイルで続けているし
橋口(靖正)くんも最近はそうしていて興味深い。

なのでちょっと“後出し感”はあるのだけど
気まぐれで僕もやってみたい。

そういうスタイルって、ちょっと、
僕に興味のない人には読んでもらえないリスクはあるのだけど
(あ、それはいつもの長文だって同じか笑)

1日3行とかね、そんなノリで
一言ずつポンポンポンと書いてみたいと思っている。


           *        *       *


E78A68D2-ABDC-4303-98CA-5147AC4187E5.jpg


9月28日(月)
羽田→多摩→埼玉。それぞれ別の仕事&音楽活動。東京近辺ながら1日でこれだけ動くと1日が3日くらいに感じる。
中央線のホーム床に反射する夕陽が好きだ。


9月29日(火)
Perfume@武道館。最高すぎてうまく言葉にならない。中途半端な言葉なら言いたくない、みたいな。
ので、Twitterで色んな人の感想をファボったりリツイートしたりする。


9月30日(水)
この多幸感と高揚の余韻をどうしたら少しでも長く消さずに生きていけるだろう?と考えながら仕事に追われる。
帰り道、「行けないけど今日も武道館でやってたんだよなぁ」と思っていると、アーT着たファンの子たちとすれ違う。胸が熱くなる。


10月1日(木)
1日で急激に気圧が下がったらしい。
秋になっていく。


10月2日(金)
twitterで古い東京タワーを少し遠くから撮った写真が回って来て興味深かった。モノレール、黄色い山の手線。


10月3日(土)
音響仕事。横浜からの羽田デビュー。
どきどきであった。


10月4日(日)
音響仕事。羽田からの表参道。





こんなもんかな。笑
3行に収めるのなかなか難しいね。





.


posted by oomorigenki at 12:55| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

サプライズしたなあ。

6DB4408C-BE2E-405E-887A-A1198A8585B0.jpg

1年って早いな...。またもやFacebookの「過去の今日は..」機能で甦る思い出。

そのときの記事→


さてさて。
ギターレッスン引き続き生徒さん募集中です。
全くの初心者さんからOK、
現在は月曜or金曜で募集しています。不定期、単発も可。年齢不問、アコギ/エレキ問わず。

初回はレッスン料無料キャンペーン実施中(スタジオ代860円のみご負担下さい)

料金プランも各種ありますので、お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ!
コメント欄またはourlifemusic(アット)gmail.comまで。





.
posted by oomorigenki at 09:19| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

初炊き

A575AAAD-BE6B-46B0-93E5-74031DA651A7.jpg

炊けました。
めちゃウマ!!

ごはんが甘い!
硬くないのに弾力がある!
ごはんだけでどんどんいけちゃう!

毎日感動が続きそう。






.
posted by oomorigenki at 07:40| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

おニュー

37484F9A-0D6C-451E-AC67-13EDA11A0F7C.jpg

ニュー土鍋!
かっこよすぎ!





.
posted by oomorigenki at 23:48| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

twilight

23A3DD4F-0768-4148-8BFA-AAA042C7E2B1.jpg

トワイライト。
あとから気付く。
月が写っていた。



.
posted by oomorigenki at 18:01| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たいてみた

69885248-7753-4C43-82E6-CEC66ABDCA1F.jpg

ルクルーゼで炊いてみた。
いつもは土鍋で炊いてるんだけど、
新調してまだ目止めが済んでないので。







.
posted by oomorigenki at 08:03| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

ひさしぶりの

EAA88FEC-ECB4-489F-8273-363CA3042B84.jpg

今日はお台場。




.
posted by oomorigenki at 10:20| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

繋がる糸 繋がっている糸

1238253_463597647086848_1729351436_n.jpg


もう2年、まだ2年?
facebookの過去の今日こんなことあったよ的な
機能で突然繋がる糸。

あがたさんと出会ってからの日々は
恐れ多いながらも既に僕の音楽生活の
一部になっているような気もします。

あのライブ。あがたさんのワンマンライブに
僕がオープニングアクトで出させてもらったわけですが、
最後に1曲か2曲セッションさせてもらえたら、
という予定が楽屋で意気投合し5曲→ステージ上で
さらに増えて7曲やらせてもらえたのでした。

そして、それが縁で氏のアルバムに
3年連続で参加させてもらったり。
今も交流は続いています。

個人としても、故郷栃木でのソロライブは
上京後初めて(バンドライブ含めても数年ぶり)で、
卒業以来の恩師や友人のと再会もありました。

先日初共演を果たした小川倫生さんとの出会いもあったり。数年ぶりに実家にも帰れた。

うん、記念すべき、大きな1日でした。
企画してくれた埴田くんには感謝してもしきれません。

懐かしいなぁ。あの、東京より少しだけひんやりとして、
透き通った故郷の風の匂いを、今も思い出せます。


当時の振り返りレポ
http://zanzow.seesaa.net/article/377471173.html






.



.
posted by oomorigenki at 08:23| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また逢う日まで

5134BD1A-17DB-403C-BB5F-5B6C984FC303.jpg

だれにでも経験があるんじゃないか?

もう二度と訪れないかも知れない
部屋を出るときの気持ち。

そんなとき
不思議なくらいいつも通りで
感傷的になりたい自分がいるけど 
なりたくない自分もいて
うまい言葉なんて何ひとつ出てこなくて
時はどんどん進んでいくから
やっぱりいつも通りに
ドアを開けて閉めるのだ。

当たり前のそんな行為を
もうすることはなく
もう踏み入れることのない部屋が、
誰にでもあるだろう?

思い出とは、場所に紐付いた
記憶なのかも知れない。

センチメンタルな気持ちは
いつでも後からやってくる。






.
posted by oomorigenki at 00:06| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

魔法の言葉

B7731420-ECF9-4C4A-ABBA-0D6556EBFFD5.jpg

仕事のことは色々思うけれど、
感動で泣かされる日もある。
そんなときはやってて良かったと思うのだ。







.
posted by oomorigenki at 20:44| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

blue sky

D77E0BFA-1F1A-46FC-99E0-40DA97F7A088.jpg

♪あかっい電車に〜
ん?今日はなんか青いの来た!



.

posted by oomorigenki at 08:57| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

君住む街へひとっ飛び〜

A115EE55-BA8E-4A04-B612-C6ED22E47095.jpg

赤白
白赤

赤い電車って京急のテーマ曲なだけじゃなく発車メロディにもなってたの、初めて知った!

ファソラシドレミファソ〜♪




.
posted by oomorigenki at 21:37| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

僕らがちゃんと出会ったのは


小川倫生×大森元気 2015.8.9 宇都宮スノーキーレコード
「僕らはたぶん出会っていた VOL.1」
session number:下北沢(作詞・作曲:大森元気)

 *

早いもので2ヶ月たっちゃいましたが、
故郷栃木で、同郷の小川倫生さんと企画した2マンライブより、
ラストのセッションの模様をアップしました。

同郷どころか同じ中学(さらにスノーキー店主までも!)
だったのですが、今回初共演となりました。

数分の予定が30分くらい?花を咲かせまくった
超ローカルネタのトークショー部分もダイジェストで収録したかった!笑



.
posted by oomorigenki at 22:15| Comment(0) | genki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。